朝飯のフレンチトーストの味付けに醤油・・・事。
f0034392_14144126.jpg
f0034392_14145530.jpg
朝飯に醤油をベースにしたフレンチトースト。溶き卵に家の周りにあるハーブを細かく切って醤油、昆布ダシ、やらなんやら入れて食パンに染み込ませ焼く。

今まで色々と味付けの工夫してみた。
どれもこれもイマイチ。食パンに染み込んだ喰いずらい卵焼きといった風で長い事喰っていなかった。

食べ物に異常なほど興味を示すのにはオフクロの飼育方法にある。
大晦日年越し蕎麦を作って「サァ~お前達沢山食べな」って大鍋にドン!
お湯に醤油だけの汁にウドンのような玉蕎麦が『喰えるものなら喰ってみろ!』と鍋の中で凄んでいる訳。

働いて自前の稼ぎで恐る恐る蕎麦屋のノレンを潜って一口すすった“かしわ蕎麦”の味!『オフクロの嘘つきっ!』って思ったもんな。

オフクロの味噌汁がこれまた絶品!!
適当な具に多めの味噌それだけ。
オレ達を味噌漬けにしようってのかナ?と思いながら上目使いでオフクロの顔を恐る恐る盗み見しながら飲んでいた殺人風味噌汁。その反動でこんなんになっちまった。

そのオフクロ今年3月で99歳。
味噌漬けの漬け過ぎ状態で生きています。
あの過激食事の方が体に良いのか?
オフクロのレシピ

お湯適当な人数分
味噌や醤油多め(しょっぱさで飯を喰う)

以上が汁もの全てに使える。ダシ?不用!・・・シンプルライフ・・・過ぎっ!
[PR]
by bacamasa | 2009-06-13 00:21 | 料理 | Comments(0)
<< 何でもかんでも鉢植え セフティードライブ!?・ノー!... >>