肉ともらい物野菜で
f0034392_21585493.jpg
大きな施設に卸している業者から大量の肉(豚と鶏)を安く買ったので、もらい物野菜を使って喰おう!てンで、肉は豚と鶏の両方いれちゃってトン鳥料理。
カリカリ豚丼のときのナンプラーと特製酢に漬けた豚肉があったのでそれも使うという“やみ鍋”風。
調理は長年デタラメ適当コックの腕と包丁を振り回し、味はグー!絵描き屋さんは大盛りニ杯と気分のいい喰いっぷり。食いしん坊で外で美味しい物を食べまくっているので喰いっぷりでその料理の〇×が分かる“喰いっぷり判定師”
皿の中にチラリと見えるグリーンがチンゲンサイ、歯ごたえの良い様に茹でて食べやすいように切ったのを皿に乗せ出来上がった料理を盛る。
赤かぶ?二十日大根か?の赤が消えくすんでいるのがそれ、茹でて煮込まないで電子レンジ調理した物を後入れした方が色落ちしないのかも!?と、反省も少ししたりと真面目と適当の入り混じった『バカ政料理』でした。
[PR]
by bacamasa | 2009-06-21 09:20 | 料理 | Comments(0)
<< 鉢換え ・・・ ラベンダーにい... ちょっと歩くと花だらけ。 >>