カラフル・サラダの似合う天気
f0034392_14291838.jpg
久しぶりに青い空と太陽さんが顔を出して良い気分。こんな日にはトマトの色が似合いまンなぁ。カラッと晴れたのでカラ揚げも添えて思いっきり「いただきマ~す。」
f0034392_14293362.jpg

サラダの右上で一個コロンとある赤い実は窓の前に植えてある今年最初の一個、『プルーン』当然初物は絵描き屋さんの口へ。感想は「すっぱ~ぁい~」
作業台に上って取ったときの感触が『まだまだ早いナぁ!?」だったのが的中。


f0034392_1430030.jpgぐずついた天気が長く気分も曇天!
カッと晴れると、塩ラーメンがどうのこうの言っていたのがバカらしい感じになります。

やっぱ、カッチリ晴れたらこんな色の飯を喰ってギャギャ、ワイワイ騒ぎながらやらなくちゃ長雨で体中にへばり付いた湿気が落ちないンでしょうよ。

喰うのって楽しい。飲んで喰ってってのはなお楽しい。
それには太陽がカンカン照りってぇのが絶対条件ってとこダ。

音ですか?
食卓テーブルの近くには現在のところ二枚のCDがいつもある。
古畑亜紀さんのトランペットアルバム『コンサート ピース』と
『Yasuaki Shimizu & Saxophonettes』こっちはバッハ。気取っている訳じゃないが訳わかんないけれど喰うときも流れていていいんであります。

よく仲間に言われますヨ。
「そんな音楽似合わない」って、なんなら良いんだって聞くとですナぁ。
「健さんの網走番外地にかぶれている姿ぁ~」
[PR]
by bacamasa | 2009-07-31 00:05 | 料理 | Comments(0)
<< ばんば馬の絵を描いている・・・2 フロントガラスに青ガエル >>