バァちゃん の 見送り 
f0034392_16463540.jpg
             8月。離島からフェリーで出航するときに見た光景。
娘さん一家が盆休みにジジ・ババの住む島に来て帰る娘や孫を見送りに来て、
バァさん、少しでも近ずいて「まダこえぇ~(また来いよ~)」とか娘家族の心配などしながら声を嗄らし岸壁で別れを惜しんでいました。
少しでも近ずきたくて、こんな物の上に乗ってフェリーの娘一家との別れを惜しんでいる。
次は正月か?来年の夏かもしれない。

車なら「じゃ、また来るワ」と乗り込んでブーで終わりだけど、フエリーは乗船して2~30分。
汽笛を鳴らし岸壁を離れだしても数分手を振り別れを惜しむ間がある。

一度はこんな見送りされたいもんですが、
「さっさと島から出て行ってくれ」に近いものは経験していますが、こんな味のある素敵な見送りされた経験がないのでありますナぁ。

これが“岸壁の母”っすね!

f0034392_610227.jpg
f0034392_6103075.jpg




人気ランキングに参加中です。ワンクリック?・・・!
[PR]
by bacamasa | 2009-08-29 05:00 | 小旅行 | Comments(0)
<< 藤田伸二の本 『特別模範男』 ギャハハっ!歯医者に行ってきたぁ~! >>