北欧の漬物ってかぁ~と飲む口実
f0034392_11413351.jpg
人間がしょっぱいせいなのか酸っぱい食べ物を好む。
ピクルスはウイスキィーの肴にもなるしサンドイッチにほかの物と混ぜて挟んでもいける。
ご飯の時には普通に漬物。

「お前、こんな漬物バリバリ喰って血圧とか大丈夫?」
って酢も塩分?
漬物と血圧の因果関係は不明だがそう言われりゃ心配になって『死』の一文字が頭ン中をかすめ飛んでった。

さっそくガラクタ箱から手首に巻きつけて計る血圧計を引っ張り出しまして計っている『命根性』結構汚い自分が画面に表示された数値をせっせとメモってマした。
上が136~137で下は81~87なんで正常数値なんでしょう。

f0034392_11444974.jpg
いくらウイスキィーの肴に合うと言ってもただこのままバリバリ喰うのも少々飽きがくる。
キッチンペーパーで水分を取りどうにかして酒がすすむ肴にしょうって魂胆ナ訳。

f0034392_1145954.jpg
コップ片手にみじん切りにしてみた。この先の計画は無い!『どーする?』
ゆで卵をつぶし裏漉ししたのと混ぜ味見・・・『微妙な味!?』

f0034392_11452731.jpg
とりあえずテーブルの上に置いてマヨネーズを追加。
混ぜる気も起きず眺めながら飲んでいた。
いったい酔っぱらって何をやってんだかって話。

飲んで考えることは『人の親』としての部分が多い。
絵描き屋さんと同期生で結婚をして出産している人が沢山いる。
結婚・出産・離婚を短期間で通過してしまった人もいるんだ。

どこにも属さないで奮闘していると落ち込む事もあるンだろう。
そんな姿を見ると、この酔っ払い親父にも迷いが生じる訳だ。

『絵を描くことを応援してきたけれど本当にそれが正解だったのか?』って。

応援しなくとも絵を描く方向にはいったハズ。
夢でコンビニに働きに出かける娘がいるわけですよ。絵を描かずにでっせぇ!
『おめぇ~絵を描くのをやめるのか』ってオレ怒鳴ってんのよ。
それで目を覚ましてノソノソと机の上の酒をチビチビ飲んでは結論のでないことを考えて飲む。
飲む理由には事欠かないし、これがオレにとって本当の酒の『肴』。



[PR]
by bacamasa | 2009-10-29 04:38 | 料理 | Comments(0)
<< 道営競馬の“ヤバッ”ニュース ハエとの空中戦 ・・・Flyf... >>