たぬき小路と体温調整不能
札幌まで、電車で4~50分、車だと少し早く着くという、田んぼに囲まれた田舎町から出かけると、つい、厚着をしてしまう。これが、札幌到着後、地獄を味合うってことになる訳です。
車を駅近くの駐車場に入れ『このくらいの厚着で丁度いいではねぇ~の』って調子で地下街に突入!
暑い、暑い!
ベットリ汗をかき、息も途切れそうで、ヨタヨタと地上に脱出。
汗を引かせようとフラリ、フラリ、辿り着いたのが狸小路。
f0034392_15381778.jpg
狸小路の外れ近くに来てやっと正常体温も、今度は風邪をひきそうな?!
新型インフルエンザが、頭ン中でチカッ!
f0034392_15383491.jpg
『ラーメン喰いたいナ』って思ってみたが、用事を早いとこ済ませてしまおうー。
『腹へったぁ~!』
f0034392_15385074.jpg
狸小路のこんな風な店並びが大好きも、少し寂しくなったかな?
来るたびに、狸小路の端から端までぶらつく。
横で中国語を早口で話すカップルや集団に出くわし、田舎者ビックリ!。
横で、とうぜん日本人と疑いもせず・・・それが、急に中国語で話だすンだもんな、驚いてア・タ・リ・マ・エでっせェ。
今度は、回り皆が中国人に見えてきて『オレ、中国観光ォ~客?』っう錯覚しそう。
目の前を通り過ぎたネェちゃん達の話す言葉を聞いて「おっ!日本人だ」ってンだから、バカッぽいねぇー、オレ。(少しオーバー気味に書いているかな? )

画材屋さんの有るビルに入ってエスカレーターで登る、どんどん暑くなる。ヤバっ!
額を選んで、(アッツゥー)
マットの色と厚さを選び、(クゥワァー暑い)
マットを切って、絵を額装するまでの時間、約1時間30分くらいの間、一時避難。

再度、画材屋さんへ、
出来上がりを確認、赤富士用のマット切断寸法切り間違いで、(ひたいからアッセー)
汗で脇がヒリヒリ、汗疹、(シャツがひっついて、暑い~)

小全紙(額サイズ)二枚とマット数枚を厚手のそれ用ぶくろ二枚重ねで手渡され、(おっも~い、で一気に“汗”)
駐車場までの距離の長~いこと、長いことったらありゃしねぇ。

家に着いて、風呂から上がると、ギクッ!『喉の調子がおかしいゾ!?』
新型かぁ~!?アルコール分の多い薬を飲んで就寝。



[PR]
by bacamasa | 2009-12-04 00:00 | 小旅行 | Comments(0)
<< 赤富士 と 梱包作業 英文マンモグラフィー??・・・... >>