オリンピックを『 カツ煮込み 』を喰って応援したんです! 
金姸児が金、浅田真央が銀。
SP(ショートプログラム)のとき『金姸児が金メダルだな』と思わせる“007”滑りだったもんな。

アメリカの長洲未来が強くなりそう、4年後は表彰台だと思う。
回転ジャンプも金姸児のフォームに似ていて余裕を持って回っていたように見えた。
必死で回るって感じじゃなくてさ。

カーリングも熱心に見ていてけれどもルールが分かんないのにチョイと変な話だよ。
何がどうなって4点なのか?2点なのかが分からない。画面に表示されるスコアを見て『おっ、日本に点が入った』
そんな程度で長時間見ている自分が分からない。

f0034392_212835.jpg
f0034392_2122611.jpg
オリンピックの応援とかなんとか言いながら“勝つ・カツ”なんでテレビ観戦者が『勝つ・カツ?』なんだかわかんねぇ~な。
カツを揚げて食べやすい大きさにカットして昆布とかつおのがっちりダシを使って煮込む。
豚肉は衣を付ける前に加重100%のオレンジジュースに浸け込んでから衣を付けて揚げる。
あとはホッコリ炊き立てご飯で食べるだけ。






[PR]
by bacamasa | 2010-02-27 00:00 | 料理 | Comments(0)
<< 北海道新聞の現代“かわら版”に... くだらないって言われることって... >>