ワインとオイルサーディンとカツ煮込み
f0034392_14234668.jpg
ある物でいかに美味しく短時間で調理して喰うかがバカ政の食に対するちっぽけなモットーなんだナ。

見てくれも大事だし味も良くなくては、雰囲気もでっせ。

サラダはありとあらゆる姑息な手を使ってまでも“やり放題サラダ”を製造食べまくっている。

ここには写っていないが最近のヒットメニューは『ブラウンソース絡めチャーハン』
チャーハンを作っていて冷蔵庫に何が残っていたっけ?って
昨日のブラウンソースちょっこし残ってたナ。
こんな感じなので「あの時のあれが食べたい」って?
オレ、アントキの猪木じゃねぇよ。レシピなんてねぇ~。

そこでメモることにしました。
そのメモが増えて整理、誰すんの?

ワインは絵描やさんが飲む、白を飲んで顔は赤。
だったら最初から赤の飲みななんて騒ぎ食べる飯はいいよナ。

カツ煮込みは美味いぞ!
ホント。
ダシは本気でとっています!
包丁はシャリ~んと刃を砥ぎ玉葱を切っても涙が出ない切れ味。

限られた時間を適当に喰って
飲んで
何個かの内緒事
そして
また、喰って飲んで







[PR]
by bacamasa | 2010-03-28 06:30 | 料理 | Comments(0)
<< 記憶喪失 口臭、ネバつき防止の『生薬・当... >>