朝飯の一口オープンサンドと 夜飯の丼
目からも飽きずに食欲を起こさせる為に、見た目を手を変え品を変えして日々努力をしている積もり、似たような食材なので毎日の食事は目を欺くことも必要かなと思うんです。
多少の効果はありそう。

手作りのソーセージを貰ったが、「生なのでボイルか焼くかしてください」ということは『あれっ?』生のソーセージっつうのが初めてなんでね。
よく見ると詰めた肉に若干の隙間が・・・長いので半分に切ってフライパンで焼くと挽き肉がポロポロ飛び出して挽き肉炒めになってしまった。
切らずに焼いて、焼きあがってから切るが正解。でレタスと一緒にのせバジルペースト。
これならイケル。

f0034392_19463577.jpg
f0034392_19465655.jpg
f0034392_1947118.jpg
f0034392_1947254.jpg
f0034392_19474151.jpg
同じような(ほぼ同じ)写真をなんで載せるか?『完全な自己満足』
自分がブログを見て賑やかなのが良いんです。

f0034392_19482715.jpg
f0034392_1948393.jpg
これは絵描やさんが作ってくれた晩飯。
「美味い!」

時々「他にオカズとか食べていないんですか?」なんて聞かれるけれど、メインを一点程度載せているんで。
この丼にも味噌汁、オシンコ、ホウレン草のおしたし、酢味の野菜サラダも出ました。




[PR]
by bacamasa | 2010-04-09 00:30 | 料理 | Comments(0)
<< 100年と1ヶ月現在もなお生き... 冷蔵庫内の残り物『具』のチャー... >>