アツアツを喰わせたいっつうの。
> 8時(20:30)までには帰るので晩御飯お願いしま~す。

のメールがくる。
トロットロなクリームシチューをグラタンの容器に入れピザ用チーズを万遍なく乗せオーブンで焼くやつとミートソース味の野菜を乗せとろけるチーズを乗っけトースターで二度焼きしたオープンサンドとドリップ珈琲。


なので

> 8時15分(20:15)になったら焼きだすゾォ~

と返信。
オーブンで16分位時間がかかるンでネ。
まず言った時間に帰って来たことがないので『冷めたのを喰うンだナっ』って思っていたら8時30分ドンぴしゃに帰って来た。
これまたビックリ仰天!

f0034392_1464533.jpg
f0034392_1465967.jpg
f0034392_14797.jpg
とろけるくらいに煮込んだ角切りの肉を使うと更に更に美味いのだが、それはこの次ってことで、今日ンところは
「熱いうちに喰いナ」









f0034392_10191087.jpg
f0034392_10191961.jpg
f0034392_10192751.jpg

バジルの花と達磨さんがクシャミしそうな感じのトマト、もちろん箱庭のような畑で取れたモンです。
さっそく豚肉の梅酢焼き(梅酢に漬け込まないで、フライパンで焼きながら梅酢を振り掛けました)の時一緒に食べた。
あの畑に生ったトマト、きっちりトマトの味だしてました。

このトマト、よく見ると達磨さんというよりはクシャンおじさんっう人相(トマト相)ダ。






[PR]
by bacamasa | 2010-08-23 00:00 | 料理 | Comments(0)
<< 自分の弁当は自分で 弓道のマトは黄色い風船 >>