朝飯と熱帯低気圧通過の雨
f0034392_14103213.jpg
f0034392_14104137.jpg

鶏肉が大量に(少しオーバー)入ったので簡単で、まぁ喰えるモノをと作ったのがこれ。
塩・胡椒を振った鶏肉、フライパンに多めのオリーブオイルを熱し鶏肉をジックリこんがりと揚げ焼きってところです。
パリッと焼けたらキッチンペーパーを敷いた皿に載せ食べやすい大きさに切っておく。
フライパンに残った肉汁の混じったオリーブオイルで玉葱の千切りを炒めしんなりフニャフニャになったら適当なお湯に溶いた固形チキンスープの素を加え、カラっと焼き鶏肉を加えて出来上がり。



下は“スパニッシュオムレツ”なるモンのバカ政版“スパにっしゅオムれつ”
今回の塩加減は最高の出来でトーストと濃い目に落した珈琲と相性もドンピだったもんな。
材料は、好きなだけ卵と適当な個数のじゃが芋を適当な厚さ(薄さ?)に切って玉葱のみじん切りを混ぜ合わせ、次が決め手の塩加減!
多過ぎかな?位がいい。
少し足りないか?で振り込む塩が大失敗となる厄介な作業。
今日は大成功!!
なんで量らない?そりゃ~無理。
毎回、毎回、卵の数やじゃが芋の量、玉葱も一定量でないのでレシピは大雑把.
生きていりゃ“当たり外れ”もあらぁ~ナって料理なのです。




f0034392_1411950.jpg
f0034392_14112170.jpg
f0034392_14121130.jpg
f0034392_14123456.jpg

飲みすぎたンで雨降りの花!






[PR]
by bacamasa | 2010-09-05 00:30 | 料理 | Comments(0)
<< スプーンと茄子とグリーンカレー 9月にこの雲と この暑さと ネ... >>