プラムのスプーンに着色
f0034392_1754191.jpg
f0034392_17543993.jpg

白い調理スプーンはどうナンかなって思い着色する事にした。


塗装剤はパブリカを器に振り入れ少量の水で練り水分を含ませたスプーンに擦り込む、ハンガリア(?だと思う)の家庭料理に使われると言う粉末のあれです。

擦りつけ乾くまで放置して『こんなモンかな?』


乾いたらサッと水洗いで気分は塗装完了。








f0034392_1654350.jpg
f0034392_165547.jpg
f0034392_16658.jpg

乾いたら何と無くいい感じ(ほぼ100パー自己満足)












f0034392_0363117.jpg
f0034392_0364366.jpg
f0034392_037164.jpg

炒めて煮込んで・・・オッ!いいですネ。


これで使用二度目、初回は動画に撮ってアップしたのにブログ上では白枠に左上に小さい×印で貼り付け不能。

で、出来上がったのがクリームシチュー、具だくさんのが出来上がりです。

このスプーン一杯で大匙2分の1ピッタリ。





[PR]
by bacamasa | 2010-09-15 00:54 | 料理 | Comments(0)
<< カボチャの消費に躍起 増えていくカボチャ >>