味噌 と 塩味ラーメン
f0034392_17243981.jpg

支那竹(しなちく)メンマの方が分かりやすいか。

チャーシュー、

自家栽培の激辛南蛮、

摩り下ろしニンニク、

万能ネギ、

茹で玉子、


ラーメンに乗っける『具』。


モヤシ工場に行っている人からモヤシを貰ったときにはモヤシも入る。


ニンニクは体が吸収しきれなくなったのか、食べた後の臭さが尾を引くようになった。
若干わかい時には吸収されてか短時間で臭いが消えていたはず、今じゃ加齢臭とのミックス臭となって振りまく臭いは相当なものらしいとの苦情がきます。

昔は『いい若い衆』と言われ、今『くっせぇ~加齢臭』だもんナ。




f0034392_17251777.jpg

これが出来上がった味噌ラーメン。

昔のラーメン丼の方がらしくないか?そろそろ仕舞いこんだ昔のラーメン丼だそうかと考えているが何処に仕舞い込んだンだったっけ?








f0034392_1726788.jpg

苦手なモヤシをチロッと入れた塩ラーメン、ハムもあったので入れた。








f0034392_17261642.jpg

味噌漬けと塩ラーメンライス、体に悪そうな一食、でも美味いんだ。

塩分控え目にって思うんだが喰っちゃう。

なにかで読んだが、この組み合わせって老いていく体には悪いらしい。

このときのご飯は生温かいのでなければ美味しく感じない、ラーメンはアッアツという組み合わせでなくては駄目なんです。

熱いラーメンに熱々のご飯の組み合わせじゃラーメンライスじゃないんだ。
どうでもいい話なんだけれどもネ。





[PR]
by bacamasa | 2010-11-04 00:00 | 料理 | Comments(0)
<< A-4 サイズのカレンダーの穴... 競走馬のカレンダー >>