焼き魚で酔っ払いの彩り遊び
のんベェオヤジが考えなけりゃ良いのにフッと飲み喰いしながら考えた。

今夜の飯はご飯抜きだ。

焼いたツボダイを肴に飲んでいて『・・・・・・だよナ』ってあるくだらない事を考えた訳ダ。

f0034392_8221092.jpg

まず喰う前の料理の写真はたくさん目にするが喰い散らかす料理をそこそこに撮れないか?


食い物とそれを載せる皿やテーブルの色ってど~よってかんがえたんだな、黙ってノー天気な事を考え好きな音で飲んでりゃいいのに考えちゃった。







f0034392_8345227.jpg

テーブルクロスを辛し色にして皿の影をスッきりさせたらどうかナってパソコンでやってみた。

喰う、良い気分で喰うってその場の雰囲気と食卓の彩りが大事だと考えているオヤジ。
口に入れる前に目と鼻の順で喰っているんだと思う。だろっ!!なんて酔っ払いながらウダウダ。







f0034392_835540.jpg

同時に食べた終えた料理の皿、酔っている目に「あれっキレイってかな?」って汚れた皿を撮ってみた。








f0034392_151414.jpg

テーブルを赤にした。






f0034392_1515526.jpg

この色・・・???


最初のがいいと思う。






f0034392_152911.jpg

魚の喰い方は下手。


魚は尾っぽ付近を食べていた時間が長かった。
骨取りが簡単だから、ある日腹の部分を食べ魚ってこんなに美味いの?って馬鹿ダぁ。










f0034392_1522240.jpg

人に印刷物などで美味しそうとか、喰いたいと思わせるのって色と加工だな。


食い物屋の見本ウインドーみて注文して『あれっ?違いすぎネェ~かよ』ってこと多いよ。

実物と一致するものでなくちゃ駄目だよな。




[PR]
by bacamasa | 2010-11-24 00:12 | 料理 | Comments(0)
<< 農家からの贈り物と酒粕 暴君+暴れん坊将軍ハバネロ・オ... >>