口から体中が火事だって言うんだナ
毎日料理を作って食べていると微妙な量や材料が残ってしまい冷蔵庫の中は小皿、小丼にラップされてその数が増えしまう。

そこで昨日のすき焼きで残った材料なども使って寒い夜に体が温まるスープを作ってやった。

ユッケジャンスープをガッチリ仕込んで作ってそれに次々と放り込んでグツグツ煮込んだやつをアッツアツを食べた。

辛いがコクのある辛さで一時口の中がボッと辛くなっても尾を引かないっつう辛さ美味くて癖になるナって思いながら二杯喰っちゃった。





f0034392_23221129.jpg

横で絵描屋さんがヒーヒー言いながら水と交互に喰っては「ヒィ~」水を飲んでは「ハァ~」

一皿をヒ~ヒー~!ハァ~!言いながら食べ終える頃には「あれぇ~?美味しいし辛さにもなれてきた」と言いながら二杯目には水無しで食べていた。

「だから辛さにもコクと旨味ってモンがあるって言ってんだろ」っうの。


5倍辛いカレーとか10倍辛いラーメンを売りにしていた店で食べたことがあって、ただただ辛いだけだったのが辛いイコールお仕置きっ!みたいなもので残っていたんだろうナ。


体が温まり頭髪の毛穴掃除にもなるし一石二鳥だっての。


今日買ってきたCDをパソコンに取り込んで聴きながらキーを叩いているンですが、オレには合いませんナぁ~。
『タジ・マハール  ミュージック・ファ・ヤ』ってアルバム。

オッ!終わってクラプトンが流れている、やっぱり「いいですネェ~」





[PR]
by bacamasa | 2010-12-12 00:00 | 料理 | Comments(0)
<< 韓国土産 『龍のしげ』 本格的な寒さとチラっと雪が降った。 >>