餅グラタンカレー味とオレの飯
f0034392_16534970.jpg

「餅の変わった食べ方ない?変わったのを作って」ってナ注文が御座いました。

そこで美味くて簡単な方法はないかとキョロキョロすると良い物を見つけた。これを使って餅を食べてもらう事に。






f0034392_1719416.jpg

その良い物見つけたってのがセブンイレブンの“ビーフカレー”88円。

安くて便利なので大人買いをしてカレー粉を足し韓国唐辛子の粉末を足して激辛ビーフカレーにして食べたり蕎麦や塩ラーメンに入れてカレー蕎麦やラーメンにしたり勿論そのまま素直にご飯にかけても食べる。
今回の餅にこいつを使う。






f0034392_17193167.jpg

切り餅一枚を四等分、それを二枚分オーブントースターで焼いてグラタン用の皿にオリーブオイルを塗り(餅がひっつかないように・・・効き目あるかナ?)焼いた餅を離して均等に並べる。

その上にミックスベジタブルを炒めてばらまき乗せハムのスライス、ホウレン草などを乗せて皿の方の準備は終了。



コンビニカレーを鍋に入れダシ汁を4分の3カップに粉末デミグラスをティースプン2杯いれて混ぜカレーの鍋ン中に、煮立ってきたらウスターソース適当、ケチャップをプッと一飛ばし混ぜて煮立ったカレーを餅やなんやが入ったグラタン皿にかける。タップリかけ更にピザ用チーズを振りまいてオーブンレンジで15分チーズに焦げ目がつくように焼きゃ出来上がり。

一人前には多いくらいなのに完食「美味いワっ!」

「そ~ォっ!」





f0034392_17194274.jpg

オレはその横で中途半端な和食を喰う。

米はご当地米、要は焚きたてご飯を口に入れご飯粒が一つ一つがご飯粒であればどこの産地のどの銘柄でも気分良く食べれちゃう。
焚き方加減一つってことです。

奥尻産のスルメの塩辛。
横で食べているカレーグラタンの残ったカレー。
チビほたての味噌汁。
黄身の割れた片目玉焼きにハムと厚切りのベッタラ漬け。
正月の残りで人参と大根のなます。


まかない飯ってところかナ?



飯を喰いながらの話題は絵を描くことに関することが殆んどで、話口調はユッタリとしたものでも内容は濃いですナ。

それと聞き役に回って考えている事などを「うんそう~か」とか「だよなぁ」ってふうに聞き役専門になったりネ。

親子であの考えていることが形になると楽しいよナっていうような話題をおかずの一品として喰っている。





[PR]
by bacamasa | 2011-01-20 00:00 | 料理 | Comments(0)
<< 『 でっちあげ 』  と ヤン... 寒い冬に温かいスープを一杯 >>