大雪とダイコンのポタージュと飯
f0034392_18324558.jpg

雪山からエントツ??とテレビのアンテナぁ?





f0034392_18341018.jpg

昔の家屋がてんこ盛りの雪に耐えているじゃないですかっての。

近代建築物より強いヤ。





f0034392_18352567.jpg

シルバー軍団がある屋根の雪下ろし、






f0034392_1835441.jpg

雪下ろしが終わった所がこんな風、歩道ではないんだネ。







f0034392_18361475.jpg

駅の駐輪場の屋根。

降雪量の多いにじゃないかと心配な期間が2月の一ヶ月、どうなるんだかぁ。








f0034392_18374836.jpg

ダイコン、大根があって消費どうやってしたらいいんダい!

ダイコンおろし

ダイコンの煮付け

ダイコンの味噌汁

ダイコンとにんじんのナマス

ダイコンのチーズ焼き

早く食べないと悪くなるってんで、ダイコンのポタージュ。ダイコンをポタージュにしちゃえって訳で煮込む。







f0034392_1838884.jpg

安物のミキサーなんで攪拌力が弱い弱い、直ぐスイッチが切れ底のボッチを何度も何度も押し上げて回さなければならないが、ミキサーはミキサー。

なんとかトロっとなったので一安心、もしダメだったらすり鉢すりこぎ棒を引っ張り出さなくちゃなんないので『ホッ!』









f0034392_1838263.jpg
f0034392_18384165.jpg

左の鍋がダイコンのポタージュ、他のポタージュと作り方は同じで主役がダイコンに変わったってだけです。

右のフライパンの中は炒め飯の具、炒め飯といっても出来上がった具の中にアツアツご飯を入れると火は消しパッパと混ぜるだけ。


もう一個の塗装も焦げて剥げた年代物の片手鍋にはバカ政特製デミグラスソース。
換え買えろと言われても棄てられない、代わりの片手鍋を勝って置けばと買ってもやっぱり棄てられずソース専用鍋として居座っている。(しゃ~ねぇナ)







f0034392_1839793.jpg

初めて口にする味なので、一口目『・・・・ん??』

二口目『イケルなぁ~これ』













f0034392_18392368.jpg

これダァといったレシピが無い我が家の絵描屋さんご指名の飯。

食べたくなると「ホニャ飯食べたい」でつくる飯ヤ。

作ってるオレも喰ってヤッパ「ンめぇ~」だよ。




[PR]
by bacamasa | 2011-01-29 00:00 | 料理 | Comments(0)
<< 判子彫りに挑戦・・篆刻 と チ... ふれあい倉庫 と グラス >>