最後の鏡餅
f0034392_19284167.jpg

去年?一昨年の鏡餅で普段はあまり餅を食べないので残ってたまってしまう。
食べ物なので棄てるのは抵抗があり「何か変わった餅の食べ方ない?」

色々作ってみると餅って何とでも合う、米だもんナ。と工夫して食べ始めるとアレっと言う間に餅がなくなって今回切って焼いたのが最後の餅。

最後ってなると勿体ないナって気になり凄く貴重な食品になっちゃうから不思議ダ。






f0034392_19285830.jpg

オーブントースターで切った餅とバケットの残って硬くなった端っこも角に切て焼く。






f0034392_19291164.jpg

餅はふっくり。






f0034392_19292591.jpg

こんがりと焼いて。






f0034392_19294330.jpg

小皿にラップをかけられた冷や飯が一口くらいあったのでこれも具。






f0034392_1930068.jpg

下地はこんなモン。






f0034392_19303133.jpg

セブンイレブンのビーフカレーをダシ汁(肉系の)で伸ばしてタップリ注ぎ込む。

生のホウレン草を適当に乗っけ、その前にカリッとバケットを散らし最後にピザ用チーズを乗せて焼く15分オーブンでチ~ィン。





f0034392_19311496.jpg

これで餅はすっかり消費できた訳で、も・少し心細いってな気がする。



実はこの鏡餅、ある建築屋さんの事務所に飾ってあったものをもらった物。
表面のビニール?一杯に餅が入っていて2~3年経っているのに包丁で切れちゃう。

今は底のビニールを剥ぐと一つ一つ袋に入った長方形の切り餅が何個か入っている、鏡餅としては前記の方が喰ってご利益がありそうに思うのだが?











f0034392_19312973.jpg

体に良いから生野菜を喰えって長年喰っていた。

生野菜より温野菜の方が体に良いんだとか? 蒸篭でかよ?タジン鍋でかぁ?

面倒くさい、タジン鍋は一度も使っていない、生野菜を切り刻んでその時々の気分次第で気分に合ったドレッシングで喰う。



そろそろ肉が喰いたくなったアな。




[PR]
by bacamasa | 2011-01-31 00:00 | 料理 | Comments(0)
<< 2011’ 『 うまレター 』... 判子彫りに挑戦・・篆刻 と チ... >>