本場韓国のコチュジャンと生ニラ
f0034392_21531156.jpg

トッポギのレシピを教えてくれた韓国の人が、作ったトッポギの写真を見て
「味噌をつかったんじゃない?もっと真っ赤になる」と言って韓国から持って来た本物のコチュジャンを分けてくれ「これが本当のコチュジャン」だそうです。
指に付けて味見、「こいつはうめぇヤ」

舐めってみるとスーパーで買ったコチュジャンと全然違う味、スーパーで買ったラベルをよく見ると“コチュジャン味噌”と書いてあって「味噌をつかったんじゃない?」の意味が分かった。
最初は味噌汁に入れる味噌入れネェよと、変な事言うなと思っていたよ。

近辺の大型スーパーで売っているのは“コチュジャン味噌”って事は、韓国もどき韓国料理を作って喰ってたってことよナ。






f0034392_21534614.jpg

生のニラを適当な長さに切ってゴマ油をまぶし好みの量の醤油で食べると美味しいとオレは聞いたンだ。

生ニラを切ってごま油と醤油で喰った?????????

何が美味しいダぁ~、草じゃねぇ~??

それでも『喰っているうちに美味くなンだろう』と全部喰ってしまったが、最後まで『草ダぁ!』

この喰い方をオレの耳に入れた奴に
「草喰わしてどう~ヨ?エッ!」とどう作って食べたか説明すると、
「ゴマ油とニラを和えて3時間から一晩置いてから」って、それを早く“言え!!”っつうの。

ゴマ油と醤油をまぶし冷蔵庫で一晩置いたものを食べた。

美味かった。
この写真は『草』状態のニラ。






f0034392_21541982.jpg
f0034392_2155333.jpg
f0034392_21554480.jpg





[PR]
by bacamasa | 2011-02-27 00:00 | 料理 | Comments(0)
<< 喰いと飲み合わせが悪かったか? 鮭のムニエル の 玉葱ソース >>