雪で折れ曲がった冬囲い と じゃが芋パンケーキ・・・2
f0034392_1759292.jpg

花びらが白、中心部から40パーくらいが赤い“むくげ”の木赤線状態から回りの雪を除雪しても45度にまがってしまった。

どこかの45度女子アナかよ?

二枚並べたには、単に画面を賑やかにしたいだけっ。





f0034392_17593737.jpg

囲いを取り、木を起こしてみたら折れてはいないようなので倒れかかった手前の根元に雪を盛って踏みつるを何度もやって「きょうつけぇ~!」でとりあえず復元。

浅い土中で折れていたら「じゃ~ない」ナ。

f0034392_15532545.jpg

花も咲かず、とうぜん実なんて生らない“国光”という名のリンゴの木、三本あった幹が二本折られ、適当な所から鋸でカット。
雪に剪定してもらったと考えたら、まっ良いか。

焚き火をして半分、太いところが残った。
スプーンを作る分以外は又焚き火でご近所さんを燻すかぁ。

力強く窓が閉まったら『怒ってンだ』






f0034392_21384331.jpg

昨日のじゃが芋パンケーキと生地は全く同じで、焼きながら次々と具や調味料を好みで乗せていくというレシピはその時の気分で決まる芋パン。





f0034392_2139596.jpg

窓からの朝日があたって食欲旺盛って・・・なりませんですかネ?

生地だけを小さく焼いてジャムや蜂蜜など、好みで乗せて茶のお供にもっていうジャガパン。





f0034392_21391813.jpg

どダっ!!




[PR]
by bacamasa | 2011-04-03 00:15 | 料理 | Comments(0)
<< 咲いた桜 と 与太っぽい話 インターナショナルオホーツクサ... >>