煮込みカツと巻きおにぎり定食
f0034392_18311918.jpg

これはなんダぁ?

茶漉し。

これに苦い中国茶、小枝の先のような茶葉を入れお湯の中に沈めて茶を出して飲んでいる。

女性の頑固な便秘に良く効くンだそうだとか。

快便のオレは単に茶として楽しんでいます。

飯前に茶を飲んで胃袋をスッキリさせて“巻きにぎり定食”を朝食に喰う。









f0034392_1846486.jpg

これがその定食。






f0034392_18462867.jpg

よく作る“巻きおにぎり”
ダシを取った『かつお』の出がらしに昆布ダシ醤油で味付けしたものをご飯に混ぜ海苔でまいたもの。

今回は鮭のフレークを散らしてみた。

シーチキンを中心に一列並べて巻いても“かつお飯”と合って美味しいのよナ。






f0034392_18464820.jpg

カツを煮込んだだけ、

“昆布とかつお”でダシをとって味醂、酒、醤油で味付けして玉葱と一緒にカツを煮込む。

煮込んで火を止める寸前に溶き卵を回しかけるんだナ。

干ししいたけがあれば入れ、三つ葉を散らしたらベスト。


カツを酸っぱい白菜キムチで煮込む“キムチ煮込みカツ”も最高に美味い。

詳しい作り方また別の時にって事でぇ。




[PR]
by bacamasa | 2011-04-18 00:01 | 料理 | Comments(0)
<< 一番に咲いたクロッカス全体の1分咲き UMAJiN  月刊ウマジン 5月号 >>