釧路の美味いモン
38号線を鳥取橋手前で右折して釧路大橋を渡って釧路駅前の和商市場で“美味いモン”の予定が『本日定休日』の札。

少しブツブツと車中、悪態をついて釧路駅前で右折して北大通りに車が向いた瞬間
「あれぇ~、北大通り短くなってねぇ~?」

ロータリーが見えてたっけェ?

道路幅が広がり幣舞橋も通りからじゃ分からないし、両サイドの建物の高さも均等化してしまったせいか北大通りが短くなった感じだ。


f0034392_1144950.jpg

釧路フィッシャーマンズワーフMOから見た幣舞橋、ここからなら橋と分かるが車で走っていると
「幣舞橋どこだ?通った?」
てナぁ調子。

あの唄にも歌われた幣舞橋はどこに行ってまったアのか?だ。
育った街なのに知らない街をウロチョロしているような感じだ。









f0034392_115689.jpg

ここも漁船の不なつき場で漁船のオイルの臭いと魚の腐った臭いがしていたのに、こんな風に変わってチョイ浦島ってところか。









f0034392_1151917.jpg
f0034392_1153523.jpg

フイッシャーマンズの中にある癒し空間てなもんかな?

港町の荒々しさが消されちゃって、何処にでもある普通のこ洒落た街になっちゃ釧路は駄目だろうよ!?エ~ッ、おいっ!・・・って・・・考え込んじゃうじゃ。







f0034392_1155493.jpg

中に引っ込んで店内ブゥ~ラブラ。

さんまの開きの腹に飯を細長く敷いて炭火で焼いている。
焼いているオネェ~さんの体格も栄養満点で団扇でセッセと扇いで「いらっしゃいませ」

札幌近辺のコンビニの「いらっしやいマァ~ァセ~ェ~っ」ってな気持ちの悪いそして中にはケツ向けて、そんな「いらっしゃいませ」じゃない。

昔からの優しい小さな声の「いらっしゃいませ」なのダぁ。






f0034392_116551.jpg

タレ付き秋刀魚の開きが秋刀魚と同じ太さと長さの飯があって、それを炭火で焼き上げたモンだ。

一本500円、この500円でこの味なら納得です釧路ってところですナ。






f0034392_1161632.jpg

秋刀魚のつみれ汁150円がウんめぇ~のよ。

これで長旅の疲れも吹っ飛んじゃった。

と、言いたいが、やっぱり疲れた。



f0034392_12595184.jpg



f0034392_11165983.jpg

これからの道東は美味いゾ。

道東に行ったら蟹といったら“花咲きがに”だっつうの。

タラバは大味で毛蟹はサッパリ味、花咲きガニは濃厚って味だよナ。


数年前に道南の宿で夕飯に茹でた冷凍毛蟹が凍ったまま出されて
『どうやって喰えってンだ!?』
喰わずに残して部屋に帰るとオバちゃんが昔のバスガイドバックみたいのをぶら下げて宿代の集金にきやがった。
宿代をチェックアウト前に、それも部屋に押しかけてってのは初めての経験でした。


道東では茹でたての花咲きガニや茹で汁で作ったてっぽう汁も味わえる。
時期は8月から9月にかけてだと思う。

なんで釧路を出ちゃったんだオレ。
後悔反省・・・も、おせ~ぇっうの。






f0034392_11395852.jpg

蕎麦好きなら大抵の人が知っている釧路の春採湖湖畔(ほぼ)にある『東屋』総本店“竹老園”

お客さんが順番待ちで外の長椅子に座って待っている。
食べ物屋さんで並んで順番待ちしてまで食べたくない、今回は竹老園の蕎麦は諦めて庭園をブラ、もちろん竹老園の庭園。









f0034392_11401661.jpg


昭和天皇も食された蕎麦屋さん。
この庭園も歩かれたのかナ。

小学校の頃、天皇陛下が釧路に来た。
授業で藁半紙の丸を印刷したものにクレヨンで丸を赤く塗って日の丸の旗をつくり、天皇陛下が車で通ると道路脇にずらり並んで手作りの旗を振ったナ。

あの時竹老園で蕎麦を食べたのかな。







f0034392_11403431.jpg

右上に小さく人が写っている。

専属の庭師さんかもな?
ノートに何やらメモってた。








f0034392_15335856.jpg
f0034392_15343147.jpg

竹老園から1~2分来た所からみた春採湖。
天然記念のヒブナ生息としても有名。

一時は炭鉱の砂流汚水を流し込んで湖も小さくなりヒブナも絶滅とされるまで汚れた湖になった。
炭鉱の閉山から数年して、春採湖に網を仕掛け調査した結果一匹のヒブナが捕獲されたとのニュースを新聞で知った。

湖は完全釣りが禁止になり、人間が生態系を壊し今度は保護ってヒブナも大変ダぁ。
今は、野鳥も多く、水もきれいになってなんとかヒブナも増えているようです。



春採湖の見える高台の学校に通っていて、二回の廊下窓から湖にあるアイヌの砦(だと思う)チャランケ・チャシや遠くには雄阿寒岳と雌阿寒岳が見えた。

いい環境の中で勉強もせず学校に通っていたんだナぁ。





春採湖・・・の今をチョッと知ってチョ。







f0034392_21204690.jpg

美術館トイレの窓から見た釧路川。

赤い矢印がフイッシャーマンズワーフMOO.
[PR]
by bacamasa | 2011-07-14 03:22 | 小旅行 | Comments(0)
<< 霧多布、霧とカモメと昆布 10数年ぶりの道東地方・・・「... >>