コンビニ鍋焼き 「うめぇンだって」
f0034392_1312129.jpg

雪と風、雪かきしてもおっつかねぇ~。

風に飛ばされた雪が屋根の風下にこんもりハマの番長ヘアーみたいになって『いつ落ちる?』

無落雪住宅だから落ちネェ~??

オレの家も含めて北海道積雪地帯用住宅には向いていない設計住宅じゃねぇかナ?

つて思う。





f0034392_13122099.jpg

凄いナ!

あと一月半の辛抱、三月に入れば降ってもへなちょこ雪で春突入だよ。

早朝の3時半から4時に除雪車のエンジン音が聞こえるかとチョッとドキイラしながらウツラ寝している。

音がしないで4時を回ると安心して爆睡再開となるな。

たまにエンジン音も聞こえず安心して外に出ると玄関口に雪山、音を聞き逃した。

「ぺっ!クソったれ!!」





f0034392_13131469.jpg

セイコーマートの鍋焼きシリーズ(?)第三弾!!

鍋焼き“うどんパック”つぅう品名です。

玉うどんと調理済みタレ。

それに

少し小さめの野菜かき揚げ

薄い蒲鉾一枚

長ネギ一切れ

小袋入り七味唐辛子

そうしてレンゲが付いて198円。

卵は付いていないが冷蔵庫にある卵を割りいれるから問題なし。

なんで美味いのか?

タレが美味いンだな。

うどん、麺が短時間でタレを吸い込んで煮込みうどんになるのも美味さにプラスされるているのではと思う。

そして、野菜かき揚げが煮だった汁にもまれめいめいが衣から離れ勝手に四方八方に散る、これをズーっと吸い込む美味さ、たまんねぇ~なぁ~って訳。







f0034392_13132196.jpg

キムチベースのピリ辛スープ “チゲ鍋うどん”

チゲ鍋用スープ。
茹でうどん。
生卵。
肉だんご。
野菜炒め。
油揚げ。
ニラ。
一味唐辛子。

で、358円。


チゲ鍋うどんとして喰うならいいが、
オレの楽しんで喰う最後のネコ飯までもっていくのはどうかな。
これはチゲ鍋うどんで喰うんだナ。


最初なのでオレはネコ飯までいってみた。






f0034392_1005488.jpg

こうだよ。






f0034392_1011094.jpg

ガスレンジに乗っける前。





f0034392_1012751.jpg

でヨォ、煮込む、自分の好みに煮込む。

がぁ~、うどんにタレが染み込みが?

少なくネェ~か?





f0034392_1014668.jpg

チゲ鍋うどん一連の流れを

鍋焼き海老天うどん(かき揚げ入り)
鍋焼きうどん(海老かき揚げ)
鍋焼きうどんパック

オレ好み最強鍋焼き三兄弟??に置き換えて喰うのが一番。

飯、ハバネロパウダーに鍋焼きうどん、ご飯の量はこの位がベストなんです。





f0034392_102484.jpg

ここまでご飯とうどんを喰って後はネコ飯に突入。






f0034392_10135811.jpg

ネコ飯~ィ!

あくまでもチゲ鍋うどん以外の鍋焼きうどんでなきゃ駄目、オレは。

鍋焼きうどんを色々な店、食品会社、色々な地方でこの歳年数の間喰ってきたがこんなに美味いナと思い食べた鍋焼きうどんはセイコーマートの

鍋焼き海老天うどん(かき揚げ入り)
鍋焼きうどん(海老かき揚げ)
鍋焼きうどんパック

だ!!

と思いながら今日も喰い続けている。


オレ、悩み事ねぇ~のォ?
[PR]
by bacamasa | 2012-01-16 00:00 | 料理 | Comments(0)
<< かぼちゃの餡子入りホットケーキ 外は真冬日真っ只中、家ン中チョイ春 >>