フキの葉っぱも喰っちゃう
f0034392_19343416.jpg

今年、初めての山菜を採り食べた。

採った量は、夕飯のオカズに丁度良い分だけ、コゴミの頭は天ぷら、茎は御浸し、フキは油炒め。



f0034392_1935058.jpg

葉っぱはよく水洗いして、扇方の葉にそって4等分に切る。

若い葉なので、灰汁が少ない分、今時期の葉には個性不足、それでも食べます。



f0034392_1935196.jpg

こんな感じに切ってく訳。



f0034392_19352918.jpg

それを、小型寸胴鍋に入れて水を入れて灰汁だしをする。

7月頃の葉を、灰汁抜きすると、漬けて置いた水の色が、濃い麦茶色。

これで、明日、油(オリーブオイル)、液体昆布ダシ、酒、砂糖、昆布醤油、南蛮(今回は、ハバネロパウダー)で、フキの葉佃煮を作る、おにぎりや、お茶漬け、普通にご飯のオカズとして、も食べれちゃう。




f0034392_19355312.jpg

そうして、今日の「おぉ~い」なのであります。
[PR]
by bacamasa | 2012-05-08 00:00 | 料理 | Comments(0)
<< ジョーク 寂しくポツポツと咲き出してきました。 >>