シンガポール料理『バクテー』
f0034392_1555085.jpg絵描き屋さんが札幌の狸小路のシンガポール料理店に行った時にデスプレとして店内に貼り付けてあった薬膳料理の素を無理言って買って帰ってきた。その中身が下の写真のこれ!右上の麦茶のパックの様なのが匂う!匂う!最初の焼酒鶏(ショウチュウクエ)に時の匂いに近いもんがプ~ン、台湾もシンガポールも中国系の人が多いってことなんかぁなぁ?!
これは酒ではなく水を1.5リットル、鶏肉(この場合骨付きなんでしょう)600グラムとなっていたのを水0.800リットルに鶏肉300グラムと椎茸とニンニク入れて約30分弱火で、スープが美味い!!
使った鶏肉は骨無しだったのでティースプンで2杯の粉末デミグラスを入れた。これが正解だったのかどうか???
次には(もうワンパックあるので)骨付きで作くってみましょう!
但しパッケージの裏には冷蔵庫保存って書いてあんゾぉ~。
これはいつから店にぶら下がっていたんだ?????

f0034392_15543752.jpg

[PR]
by bacamasa | 2007-12-03 19:51 | 料理 | Comments(0)
<< 台湾もシンガポールも人相変わら... 道新ロビー作品展示 >>