顆粒パブリカどっさり料理
f0034392_925268.jpgf0034392_925367.jpg
f0034392_9254619.jpg
f0034392_9255687.jpg家の絵描き屋さんが年末年始の飲み会や同窓会とか、学生時代の仲間と温泉だぁ~と飛び回り体力回復に、『なにか作ってやっか』ってんで、豚肉に香辛料をパブリカを中心にたっぷり入れ、さらにニンニク、オリーブオイルなどをポールに肉と共にそれらを掛け入れて手で揉み混ぜる。
さらに揉む!こねる(少しオーバー)結構揉んで、肉にすり込んで、それを皿に移してラップ。
それを冷蔵庫にいれて一晩寝かせ、朝に食べさせます。
まな板の食材も、もちろん入る材料の一部。また、俺の分を半分くらい多く食べて「いってーきぃま~ス!」ってなんだろうナぁ。


◎  調理方法の一部分
   (顆粒パブリカは缶を斜めに持ち包丁を横にソっと入れ、すくい上げバサッと2~3回入れちゃう。)
[PR]
by bacamasa | 2008-01-20 02:22 | 料理 | Comments(0)
<< どこへ行った!?・・・・・・・... 宝物『外れ馬券が!!』 もう一枚 >>