“やきっぺ”入り野菜炒め???
f0034392_13194085.jpg
f0034392_13251979.jpg
室の中の隅っこに転がっていた3分の1のニンジンと半分のひなびかけたピーマン、屑レタス、えんどう豆、辛うじて残っていた半分の玉葱にソーセージを炒め、塩と二年前に賞味期限切れのバルサミコをかけて、マルちゃんの焼きそば『やきっぺ』とドッキング、付属品の“ふりかけ”をかけ、さらにパセリを木っ端微塵切りにしてかけ温かご飯と喰う。
これで下っ腹に力が入るってもんです。
五個入り350円で一個70円の“やきっぺ”もここまで着飾ったら文句はあんめェよ!
[PR]
by bacamasa | 2008-04-11 23:11 | 料理 | Comments(0)
<< 高校卒業制作作品記事 出来上がり >>