YASHICA ELECTRO 35 GX
f0034392_15545979.jpg

30年前に買ったヤシカエレクトロ35GXを引っ張り出して撮ろうとモノクロフイルムと電池を買って・・・・『ンーんっ!??』
このカメラ専用の水銀電池はもう製造されていないのでアダプターを使ってって事で家に帰って来て電池を入れたが
電気系統が作動しない、半月後に諦めきれずカメラ屋に持っていくと電池が二個とも+が上にそろえて入れてた、良く見ると一個+を上に入れるともう一個を横並びに逆にし+を下に入れる、
電池ボックスの奥に書いてあるのに恥ずかしい話。店員ニタっ『ボケてんじゃねぇよ』って顔に見えた。クーッ!
フイルムで撮って、茶の間を暗室にやるかぁー!
赤く薄暗いセーフライトのなかで印画紙に画像が浮かんでくる、ワクワクする。
デジカメと違い、散歩中のワン公のマーキング(匂い付け)の様にパシャパシャと気軽にシャッターをきれねぇ。そんなところも良いんだか?悪いのか?ンでも面白い。
[PR]
by bacamasa | 2008-04-17 02:53 | Comments(0)
<< 『のれん・看板』 ヘナタトゥー >>