マイ・骸骨ぶくろ
f0034392_19405447.jpgf0034392_1941547.jpgf0034392_19411515.jpg
f0034392_19414017.jpgf0034392_194153100.jpgf0034392_1948511.jpg
f0034392_1949694.jpgギャラリーの下見に行った帰りにロフトに寄って買ってきた白い手提げぶくろ(バック?)に布染めスプレーで模様をと思い“骸骨”ンん?“頭蓋骨”の方が耳ざわりがいいか?
紙に頭蓋骨を描いて型紙を作り、ガムテープに描き写してカッターで切り取り袋に貼り、布染めスプレーで、何度かに分けてプッシュー。
これで『バカ政の骨バック』の出来上がり。
この後、頭蓋骨の回りに、さらに塗布しロフトの雑貨屋で買ったゲバラやスパイダーマンの缶バッチをジャラッと付け、後頭部の下に大文字のローマ字でBACAMASAと入れた。
文字は染物絵の具を使いアルハベットのゴム判で押して70パーセント出来上がり。
左のバックで60パーの出来かな?
中には一眼レフカメラや釣り道具などが入るし出し入れがスムーズ、一澤帆布が兄弟喧嘩してるからこんな苦労せんとならん。
暫らくはこの骨バックで我慢するしかないな。
結構気に入ってるんでこれでいいかぁ?早速絵描き屋さんが見て、自分のショルダーバックに頭蓋骨のガムテープを注文されてしまった。雑には作れないナ。雑貨展用の試作品でもあるし色々試さないと、それと頭蓋骨の立ての線は付かない様うにには出来るが有っても良いか?
[PR]
by bacamasa | 2008-05-03 00:11 | 遊び | Comments(0)
<< 携帯で撮ったギャラリーの雰囲気 『うまレター』 5月号 >>