カテェ~エ菜園の真似事・・・超~ミニチュア菜園
f0034392_914475.jpgf0034392_9142135.jpg買ってきたヒゲ根付きの万能ネギ、当然投げ捨てる根を植えたらまたまた万能ネギが伸びてきて何度かラーメンや蕎麦に入れて食べている、この調子ならまだまだイケそう。
ネギの後の手の平でペタっと均したようなとこには“照彩・小松菜”の種を
f0034392_9143614.jpgf0034392_9145590.jpg蒔いた。
何時だれが買ったのか不明の5年前の種、芽はでるのか?
次が素焼き土管が二つ土だけのほうには同じく5年前の二十日大根の種を蒔いたその隣さんの弱よわしい二本の葉っぱは“ミツバ”ですよ!御浸
f0034392_915841.jpgしや味噌汁の具。
一段下がってやはり土だけの土管ここも“小松菜”横の土管の雑草っぽいのは大きくなりすぎた“ミツバ”そうして木の大きい桶鉢に何とかミニトマト。
悪戯半分で小さな鉢に一袋の種を蒔いたら全部の種が芽をだしてしまい移し植えをしたら元気、げんき、実を付けそうな気がする。
肥料によってトマトの皮が柔らかくなったり硬くなったりするみたいだス。今、何故かトマトが美味く感じる特にフライパンで焼いたと言うか炒めたのとかが。
トマトと肉とビールたまらんもなー。野菜も楽しみ!!オレ野菜農家になろうかな?気分だけ。

      なぁ~ンて法螺吹いている間に芽が顔を出してきた。 
f0034392_9264170.jpgf0034392_9265158.jpgf0034392_9265980.jpgf0034392_927720.jpg
f0034392_9271643.jpg写真を撮ってパソコンでいじっている間にどれが“小松菜”で“二十日大根”の写真なのか分からなくなっちまった。兎に角、芽を出してしまった。どうする!植え直ししなくてはならないナ。
二十日大根の漬物をもらって食べたけれども美味くない!飯の時一応食卓には出すが三日で一個のペース、ほとんど眺めているだけで蒸発でもしないと今年一杯もつ!!
酢の物ならいけるか?小さくても大根、ナマス?それにしても5年前の種、本当に芽を出した。収穫したら野菜の行商にあるかなければ「こま~つ~な~!!にぃ~っ、二十っ日でぇ~こん!!」てな具合に。オレも自給自足の端くれ、手のひらサイズの畑をアッチャこっちゃに作って、ここ暫らくは気分だけでも“お百姓さん”・・・・農民!
[PR]
by bacamasa | 2008-07-05 00:45 | 料理 | Comments(0)
<< Tシャツが来た!『ギョギョッ!... ドライトマトのオリーブオイル漬... >>