ある日のあっさ~の『朝飯』
f0034392_1371042.jpgf0034392_1372516.jpgf0034392_1375571.jpg
f0034392_1385951.jpg「飯っス。」
豆とナスとミニトマトをフライパンで茹でる、ミニトマトは皮を剥くため。フライパンで茹でると浅い水の量で早く沸騰しガスや水の節約になるような気がする。
ナスは更にドライトマトと漬けオイルで炒めるだけ。
梨は今年2個実をつけたのの一個の半分、半分は自分で味見をして、残り一個はスケッチするらしく「食べちゃダメ!」今ダ台所の転がっている。
左の皿からインゲンがはみ出しているのは下に香辛料の入ったソーセージをドライトマトとそれを漬け込んだオリーブオイル(鷹の爪のピリとニンニクと塩の味)でコンガリが入ってる。
特製味付けの炒め玉葱にバッチリソースかけ、写っていないがコンガリトーストにブラックベリージャムとグレープジャムの好きな方を好きなだけタップリ乗っけて喰う。
コン時の話題はこれから先の話がほとんと、いじめに合ったから今があんだし、あれが無かったらなんて話した事ねぇンだ。
だいたい音楽(ジャズを中心に)情報交換。近頃じゃもっぱら娘から最近の音楽情報を仕入れるのにもってこいの時間。あと駄洒落の応酬とか、本の話、お互い買って読んだ本を交換して読んでるんでこの部分も大事っスね。  (時には親子喧嘩もアリ!)
[PR]
by bacamasa | 2008-10-06 05:49 | 料理 | Comments(0)
<< 収穫最後かも・のミニトマトとレ... こんな感じになります。 >>