カテゴリ:未分類( 324 )
引越し先の案内
     画像満タンの為引越ししてます。 『続・バカ政のくぎぶくろ』 お近くをお通りのさいに気が向きましたらお立ち寄り下さい。






f0034392_15312872.jpg
f0034392_7375522.jpg

[PR]
by bacamasa | 2013-06-06 15:55 | Comments(0)
年々面倒くさくなる冬囲い
f0034392_8591656.jpg

ムクゲの根元に生えたキノコ、名前は知らない。



f0034392_8592528.jpg

冬囲いの準備に紫陽花の生い茂った枝葉を切って整理しているとここにもキノコ。



f0034392_914354.jpg

雪から庭木を守る囲い作業も年々面倒になってきた。

切った枝や葉は溜まる一方だ。

20数年前に食べた林檎とグレープグルーツ、林檎は去年二つ花を咲かせたきりで眺めるにしても木自体は汚いし、グレープフルーツは葉っぱだけ、
実が生るはずの買ってきた木も毎年突っ立っているだけだし、そんな木も囲う?

『切っちまうゾ』って木の前に立って思うのよ。

本当に切っちゃった木や鉢から抜いてしまったのもあった。
今回は農家のオバちゃんに貰ってもらったので少しは気が楽、お返しの野菜も来たしナ。

それにしても面倒くせぇ~よナ。
[PR]
by bacamasa | 2012-11-15 00:00 | Comments(0)
近代競馬150周年切手とエリザベス女王杯
f0034392_23323796.jpg

競馬の切手シート発売の知らせを郵便局のポスター(お知らせ)を見て
「予約いる?」

「その心配はないですよ」と笑顔。

競馬ファンとしましては発売と同時に売り切れを予想していましたもんで、肩すかしでした。



エリザベス女王杯の前日郵便局に行って
「競馬切手あります?」

「はい。ございますよぉ~」





f0034392_23325560.jpg

近代競馬150周年の切手にしては図柄デザインが「重くねぇ~?」
「切れてねぇ~」なのよ。


切手を見ながら外れ予想シャーペンを出走表の上でコロコロォ~。

1枠と6枠が出た。

1枠1番マイネイサベルと6枠2頭の馬単

1=11   1=12


転がしているうちに何時か来る万馬券って気楽に楽しむ、馬が走るのにどれが1っ着で2着がどれって「分ンねぇ~」




f0034392_23334561.jpg

光沢用紙に印刷し直して土曜日にグリーンキャップのビンが料理好き外国人の処に行ったネ。

このビンに何個のハバネロが入ってンだ?

辛いぞ!!


これは車の燃料で言うとハイオクだ。

車は食べる人間って事になる。

喰って不完全燃焼だとマフラーに煤が付着する、人間で言う肛門がそれダ。
オレは燃焼効率に自信アリなのでマフラーの亀裂、付着物や吹き出物(イボ痔)など全く無し。


という訳でいまだに『地(痔)主』になれずです。

 

余談ですがよ。
トマトソースの残りでソースをベースにした味噌汁を作ったら“うめぇ~じゃ味噌汁”に変身!
小さめのソースパンに一人大匙2杯の割合でトマトソースの残りを入れ水をお椀三個分沸かせば
『トマト風味の味噌汁』


煮詰めたソースでピザトースト、これもイケてました。







Mariah Carey - My All ・・・いいゼっ!!この頃女ふりも最高だしで
[PR]
by bacamasa | 2012-11-11 00:25 | Comments(0)
竹と飯と塗装
f0034392_1728946.jpg

冬囲いの季節がきた。
いい花や木がある訳じゃないがせっかくオレんチの庭に育っているからには冬の豪雪から守ってやらなくちゃナ。




f0034392_17305238.jpg

野菜だけのスープ。






f0034392_1732588.jpg

カレーヌードルのチーズ入りで欧風ゥ?

やっぱりこれにあれを入れて食べる。
あれとはもちろん激美味辛ソースを大匙大盛り一杯いれて
カップ麺で一番長く食べているのがカレーヌードル。

チーズ入りも美味い。




f0034392_1732502.jpg

それにカレーヌードルもチーズ入り欧風カレーヌードルもこれを入れりゃ文句無い。
家の中で喰うより外、野外でにぎりめしと一緒に喰うのがさらに美味い。





f0034392_17342160.jpg


安売りのサンダルもどきの靴、色が気に喰わない
なんとかしたいンだ。

履いて
『可笑しいよな、この色?』って思いながら家の回り以外ではあまり履かなかった。





f0034392_17343794.jpg

物置に染めQスプレーが残っていたので塗装してみた。




f0034392_17344890.jpg

なかなか良い感じになったと思う。
明日から雪が降るまで履ける。
ナぁ
[PR]
by bacamasa | 2012-11-09 23:59 | Comments(0)
貰って喰って御礼を込めて
f0034392_735098.jpg

トマトの消費に躍起となって数ヶ月、ピクルスやハバネロトマトソースなどと無事使い切れる。
かぼちゃのポタージュを多めに作って残った分を使って翌日の朝食用の準備も、今作っちゃう。
その材料がこれで、もちろんトマトを使う。





f0034392_7344586.jpg

色々な具材、その時々の野菜や冷蔵庫に残っているシーチキンでも、サバの水煮でもなんでも入れて焼く
卵焼き、腹持ちが良いし栄養的にもいいのではと思って食べ、食べさせている。
作りながらの撮影なので全ての材料を並べて撮るのは時間的に無理ダ。





f0034392_7353933.jpg

一番上の材料に少し加えて作ったのがこれ、明日の朝まで冷蔵庫にいれて置く、





f0034392_7352747.jpg
f0034392_736079.jpg

ビーフサンドが喰いたい、そう思ったらさっそく作って喰う。
ビーフはそれぞれが好みの調味料を使って焼けばいい、塗るモノは洋からしマヨネーズでも練り洋からしを塗ってバターでもいい、決まりなんて無い方が楽しく美味く喰えるンだ。





f0034392_7354684.jpg

これにコーヒーが一杯で十分。
けっこう体力を使う作業をしてもバッチリ

トマトを使ったモノを耐熱容器に入れ前の日の残ったカボチャのスープをタップリかけてビザ用チーズ、そしてオーブンで15分焼き上げる。

ポタージュやシチューなどは残るように多めに作ってこれを作る。
具は『中にこんなモンが入っていたら美味しいだろうナ』ってものを入れたらいい。





f0034392_7384885.jpg
f0034392_739120.jpg

野菜を貰う農家のオバちゃんが
「この花いい、欲しいよ」と2~3年前から言われていた。
挿し木をしたのが今年咲いたのでお世話になっているお礼にプレゼント、これがなんの野菜になって帰ってくるかとの下心満載で「どぉ~ゾ」

ムクゲの紫八重です。





f0034392_7391067.jpg
f0034392_7392276.jpg

萩が好きで野原から一株採ってきたのが増えいい塩梅に咲いている。
「わぁ~、萩これもいいねぇ~」って

「農家だもの家の回りに生えてンだろうよ?」

「農薬撒いているから全々ないのサ」って

『農薬(プラス除草剤)の撒き過ぎたのはアンタ達だろう』って言いたいのをグッと抑えて
頂く野菜類の魅力に負けって訳。

いつも野菜を頂いているので“気持ちよく感謝の気持をもって”

白萩とムクゲの白八重の中心部が赤も
「どぉ~ぞぉ」
[PR]
by bacamasa | 2012-10-16 00:00 | Comments(0)
SDカードに残っている“旅の写真”
f0034392_9223889.jpg

阿寒町の道の駅『丹頂の里』





f0034392_9231786.jpg

硫黄山に転がっていた岩、発破??(川湯)





f0034392_924142.jpg

コケに覆われた切り株(釧路湿原展望台)






f0034392_9243063.jpg







f0034392_9271888.jpg






f0034392_9275678.jpg

 鮭(網走港)






f0034392_930382.jpg

マロリィ~だって?

女子って言う??

「ドブです」





f0034392_931861.jpg

“ラッキーピエロ”の看板(函館)

函館山のふもとに住んで、散歩の途中よってお気に入りのバーガーを買い歩きながら齧りついてコカコーラで流し込む、『それが夢だネ』





f0034392_9314471.jpg





f0034392_9314097.jpg






f0034392_9324321.jpg






f0034392_936882.jpg





f0034392_9364234.jpg

「オレの車のハンドルに触るなドブ!!」




f0034392_9374659.jpg

“彫刻像に野ネズミやドブネズミを乗せ写真撮影などを行わないでください”・・・バカ政観光協会。
                                        




f0034392_9381859.jpg





f0034392_8231254.jpg




f0034392_8375185.jpg





f0034392_840635.jpg





f0034392_8402452.jpg




f0034392_8412571.jpg




f0034392_842288.jpg

達古武オートキャンプ場





f0034392_8462477.jpg

茂尻(赤平)
[PR]
by bacamasa | 2012-10-13 06:40 | Comments(0)
田舎の祭り
f0034392_20212698.jpg

祭り最終日にプラっと散歩がてらに神社の公園まで





f0034392_20215089.jpg

最初に飛び込んできたのが“とうろう流し”、流れていく燈篭に手を合わせ『あぁ~ニッポンの風景だナァ』





f0034392_20221769.jpg

遠くで(本当は近い)太鼓と笛、盆踊りの唄が聞こえるし「良いナァ~」ってモンですよ。





f0034392_20224137.jpg

夜店通りは賑やか、オレの好きなお面ヤが今年はいない植木ヤも




f0034392_20225396.jpg

人ごみに混じってチョロキョロと歩くのがいいんだナ。




f0034392_20232320.jpg

知り合いのワタ飴売り二人が店を出していない、一人は豆腐を食べていて奥歯が欠けたなんて言って「ギャハハハハ」と笑ってビニール袋に入ったワタ飴を突き出して「金はいらねぇ~」

もう一人は「ウン」と一緒に歩いている娘にワタ飴を突き出し、モゾモゾしながらオレの顔とワタ飴を突き出しているオッちゃんの顔を見て『どうしたらいい?』

もう一度「ウン!」と娘に渡し大きく手を振って渡そうとしたお金を『いらねぇ~よ』
このオッちゃんは亡くなったと聞いた。

もう一人の噂も耳に入ってこない。

今年のワタ飴売りはバリバリの若い人だった。
ワタ飴売りの世代交代っつうやつだナ。




f0034392_20242235.jpg

「これ食べよう?」

1個買って盆踊り会場で半分ずつ喰いヤツは踊りの輪に、輪っていっても3分の1輪くらいだった。





f0034392_20243545.jpg

帰りにもう一度よって
「三個ください」

帰って今晩の飯。

左手にぶら下げているビニール袋は先ほど喰った空箱、こういうモノは祭り会場で喰うのが美味いんだな。

家で喰う、「何かがタンないなぁ」

雰囲気か?



f0034392_2025095.jpg

広島名物焼きたての(少し時間経っている)“お好み焼き”





f0034392_20251095.jpg

神社でおみくじを引いて、布袋に手を突っ込みモゾモゾ、出てきたのがヤッパこいつ。





f0034392_20252580.jpg

車屋の前で以前の愛車とご対面、本気で売る気なんだ!?

見た目と加速はバッチリ、燃料はハイオクで近所走るとリッター3,5~4てとこかな?

ジャッキアップして底を見て、ボンネットを開けてチェック、そうして買わないことだナって思うゼぇ。







札幌市平和バーチャル資料館 戦争体験談/学習資料のイラスト・・・・・・・・学習資料②と③のイラストを二年続けて担当したのが佐藤久美子です。
[PR]
by bacamasa | 2012-08-18 00:00 | Comments(0)
ヒグマごみを採食
f0034392_1345534.jpg

[PR]
by bacamasa | 2012-08-17 13:06 | Comments(0)
蕎麦屋さんで長期展示開始
国道275号線沿いにある、そば処『福住』での常設展示がスタートしました。

4作品からのスタートで、定期的に作品を入れ替え息の長い展示に出来たらと思っております。

できるなら作品数も増やしていけたらとも考えており、お立ち寄りの際は注文の蕎麦が来るまでの間にでも見ていただけましたら幸ですネ。

娘が小さい頃から食べに来ている、そば処『福住』に今その娘が描いた作品を展示するとは『ド~ぉ~よ!?』なのダぁ。





f0034392_18384945.jpg

4月の末ごろだったか?

娘と蕎麦を喰いに行き、店主に

「今度、娘の個展するんで見に来てくれるかナ」的会話で始まった。

娘の存在は知っていた。
「店に飾って下さい」で決まり、それから約2ヶ月です。





f0034392_1839756.jpg

7月始めかな?作品を持って行っているんですが、持ってきた作品が大き過ぎて車から降ろさずに
「大きくて邪魔になるナ」と判断し、そのまま持ち帰った訳です。

それから店に合った作品と額作りで今日になってしまいました。





f0034392_1840136.jpg

窓の向こうは国道275号線です。







f0034392_18401080.jpg

角度をかえた窓から畑と青々とした木が見え、世界で唯一つの『ばんえい競馬』の絵。

北海道だぜぇ。






f0034392_18404887.jpg

ジグレ版画の『花咲きガニ』と作者。

撮影後、別の額装で同じジグレ版画『花咲きガニ』を展示してきました。




f0034392_18405663.jpg

作者と作品と『福住』の店主さん。




f0034392_18411697.jpg

入り口の狸の置物の上に“7人のピエロ”木版手彩色なので扱いは一点モノです。

ゆっくり、ゆっくりとしたこんな展示があってもいいと考えている。

作品が人目に触れる場所を提供していただいた『そば処・福住』の店主さんに感謝です。



f0034392_18412618.jpg

「いらっしゃいませェ~」

「ありがとうございましたァ~」

って言っていそうな福住の狸でした。





そば処 福住 北海道石狩郡当別町樺戸101-36 website
[PR]
by bacamasa | 2012-07-25 00:00 | Comments(0)
まだまだ現役
f0034392_20534173.jpg

まだまだ現役、履かれて柳林に庭の野良仕事とか、時には隣街の大型ショッピングセンターにも行く。

見られます。

履きやすいんだ。







f0034392_2054324.jpg

オバちゃんたちは「ぷっ!」といった感じに靴をチラ見して『私、見ませんでした』って態度。

顔が『見ちゃったのよ』になっている。

こんなに注目される靴そう~ねぇ~よ。







f0034392_2132638.jpg

何を作ろうってのか?

『ガラクタ収納箱ダ』





どんな形の物ができる?

『それは、作っているオレにも出来上がるまで分からない』
[PR]
by bacamasa | 2012-07-24 00:00 | Comments(0)