カテゴリ:親バカ( 38 )
台風の目が帰ってきた
f0034392_8204092.jpg

いつもは、駅前駐車場の車ン中で待つのですがぁ、

“荷物が重たい!!”のメールだったので、初めて改札口近くまで迎えに行ってみた。

オレもバカだ、旅行鞄にキャスター付いてるのを、すっかり忘れていたもんな。



f0034392_822318.jpg

成田に着いて
「ただいまぁ~、お茶漬けが食べたいィ~」と

「風呂にお湯入れといて」と賑やか、小型台風接近ダ。

お茶漬けのお供には、時計回りにタラコ、超激辛フキの葉、激辛フキの葉、ネギ味噌、焼きタラコ。

べつ皿が、鮭のフレーク。

それに、注文の『梅茶漬け』

茶漬け二杯おかわりと、鮭のフレーク以外完食。

やっぱ、にっぽん人!



f0034392_8222597.jpg

一夜明けて、放置されたままの荷物。

こりゃ~、不法投棄。




f0034392_8223443.jpg

農家のオバちゃんがトマトの種をくれた時
「トマトって寒さに弱くて、難しいのよ」ってド素人に言いながら、一袋の種をくれた。

「そんなに、難しいンなら、育った苗をくれりゃいいンじゃねぇ~?」

イッヒッヒ~。
ビニールハウスで育てたトマトの苗、6本持ってきた。

そこでもう一言。
「ビニールで囲い、寒いナと思う日には、上からビニール袋をかけてサ、トマトって、けっこう難しいンだから」

「じゃ~アよ、赤く熟れたトマトをくれよ?」って言うと、ギャハハって笑ってた。
時期になったら、トマトを持ってきてくれるかもナ。
その時には、オレが『ギャハハハ』だ。

そう甘くはないか。

トマトの種類が甘太郎(かんたろう)で(あま太郎)っても読める。
収穫どきに、持ってきたら、大笑いの“あま太郎”

ハズレなら“かん太郎”
[PR]
by bacamasa | 2012-05-28 08:29 | 親バカ | Comments(0)
少し早い父の日のプレゼント
f0034392_20191577.jpg
卒業した学校から講演依頼があってその帰りに父の日のプレゼントを買ってきてくれたストレートに嬉しいモンです。

講演の出来は良かったようでご苦労さんでしたってとこですかナ。


なにを話すかと、苦労して書きあげた原稿を無視して話終えたらしいので、その原稿を3回の分けて載せちゃうゼぇ。




[PR]
by bacamasa | 2010-06-20 00:00 | 親バカ | Comments(0)
2011 札幌大谷大学 短期大学部 入学案内
f0034392_1914546.jpg
f0034392_19174751.jpg
f0034392_19175977.jpg
といった按配に2011年度の札幌大谷大学 短期大学部の入学案内に載ったのは良いが学生相手に講演をする事になっていろんな意味で驚いている最中です。

フリーランスの厳しいところや楽しくて良い面をストレートに話せたらいいなとバカな父親が珍しく真剣に考えてンだよ。


オレもこの人の笑顔と、この人の描く絵に随分と精神的に助けられし、これからもそうだと思う。

学生達に良い刺激を与えてきてくんなさい。



[PR]
by bacamasa | 2010-06-16 05:15 | 親バカ | Comments(0)
徹夜作業・・・『ファイル制作』
f0034392_14122766.jpg
作品を効率よく相手に見てもらいたい、見てもらえるファイルを作るにはどうすればいいのか?
少しずつそれらしくなってきてはいるが、まだまだですナ。



[PR]
by bacamasa | 2010-01-28 00:12 | 親バカ | Comments(0)
自分への褒美として・・・モンブランの万年筆。
自分への『ご褒美』としてなのかナ?モンブランの万年筆を買ってきた。
オレの事ではない。
オレには自分で自分に褒美を・・・なんて素晴らしい処なんて一個もない。

それは絵描き屋さんの話。

f0034392_8265818.jpg

時には、何日も、何週間も自宅に篭って絵を書き続ける。
発狂しそうになりそうな時もあったりするだろうと思う。
そんな自分に買ったのかもナ。
筆マメでもあるし、今一番似合っている買い物だナ。


あの人の性格ですから店員さんの前で迷いに迷ってたんだろうと、その姿が想像つく。
聞くとやはり迷って、試し書きをして“迷うナ、どうしょう~”って思うあまり『迷うナ、どうしょう~』と書いて店員さんに笑われたそう。
フランスに行ったときにはビザカードで結構な金額を使えるようにして行ったのに日本円にして約7000円のシルバーリングを買って落ち込んだって人だから分かる、分かる。


買ってきたモンブランの万年筆は一生使える物、多少の出費いいじゃないですか。
オレの万年筆は21~2の時に太字と細字のプラチナの万年筆二本買って今もバリバリ現役。競馬の予想に使うことが多くなったけれどネ。


f0034392_212823.jpg


パソコンや電子メールの文字って表情が無いと思うんだ。手書きの文字には表情豊かで書いた人の性格まで読み取れたりする。
そんなところがいい。
がぁ、オレが書いた文字で、書いた自分が読めない字があってね、字体は丸字で『い』と『・・・』が一緒だし、カタカナの『ツ』と『シ』がまったく同じで、手帳のメモを後で読み返しアタフタする。そんな文字がまだまだ沢山ある。
絵描き屋さんは同じ丸字体でも綺麗で読みやすいンだもんな。

f0034392_2124667.jpg
漢字の分からないのがあると辞書を引くより絵描き屋さんに聞いた方が早いくらい知っている。
時々「本読んでいるのに漢字を知らないネェ~」ってェジャブも飛んでくるけれど、その辺りは降参と尊敬してマ。
読むのはそこそこヨタヨタ読めますってんだよ。
書けないんだって。あと変換された漢字はこれでオーケー?とか。

自分で自分に肥やし(なんか臭そう。肥料とか?でもこの場合は“肥やし”)をやっているって事だ。
羨ましいじぁ。
同じ年頃ン時には行き倒れになるくらい飲んでいた。それだけだったもんな。



そんなこんなナぁ~一本の万年筆。





[PR]
by bacamasa | 2009-09-29 03:35 | 親バカ | Comments(0)
swingでストレス解消!! ・・・ 親バカ編。




「いい大人が・・・・・」ってぇ声が聞こえそう。


心(しん)から楽しんでいる。


仕事部屋に篭り、同じ体勢で絵を描き続け、時には一般家庭の朝食時間頃まで続く徹夜作業。


一心不乱にブランコを漕いたっていいじゃないか。



その道の専門家と意見交換ができ、小中学校の生徒から幼児までスンナリとも自然に溶け込んでしまう。
ブランコやシーソーなど本当に楽しむことができてしまう。
今の精神状態で絵を描き続けてもらいたい。

ブランコで揺さぶり頭の疲れ、絵を描く以外の疲れを撒き散らしちゃえばいい。


『 絵の中では、世の中の束縛から開放されます。
  好きなように想像の世界に入れ、ふだん、できないこともできます。
  その意味では、画家がすばらしい職業で、
  画家になったことを一度として後悔したことはありません。 』


  アメリカを代表する絵本作家ターシャ・テューダーの言葉。


絵描き屋さんが何10年か後に、自分の子どもにこのような言葉を云えたら最高です。
その時にはオレは居ないので横で見たり聞いたりできないけれどネ。


「私、絵を描いていて本当によかったぁ~」とポツっといいます。


f0034392_21275072.jpg
                       トレイの上のパンをスケッチ中!!
[PR]
by bacamasa | 2009-07-09 00:38 | 親バカ | Comments(0)
メール添付と『今が一番いい時』??
モデルの仕事っても、武美大の マッ、動かないでジッとしているやっちゃ。
三日間の初日のメール。

f0034392_1345783.jpg>学生におにぎりひとつ取られました・・・


寒いぜ今日は!

・・・・ END ・・・・


その間の弁当の担当を引き受けまして朝早くから起きだして弁当制作でっセ!
おにぎり5個(フキの葉が3個)オカカが1個、タラコが1個の計5個。
オカズは特製(玉葱、セロリ、イタリアンパセリ、ミックスサラダ、小松菜、ミニ赤大根、春菊、三つ葉、チンゲン菜、切り干し大根、シーチキン)が其々が適度に切られ混じりあったサラダ。食べる頃にはポン酢漬け、マリネになっている。
ハーブ卵焼き!とハンバーグ(三日間日替わり、)
ミニトマトの炒め物、焼き魚、などなどで弁当担当としては大忙し。
帰宅して3個のおにぎり返品。おかずは完食。


f0034392_13452844.jpg
>うまいよ。

・・・・ END ・・・・ 

     
二日目のメール。



三日目はメール無し。

その後、22~3歳の女性が年配者に年齢を聞かれ答えると「今が一番いい時なのよ」って言われた話について食後話し合った訳ダ。
オレがそう言われたら「今ダよ!」って迷わず言う。
寝て起きて又聞かれたら「今ダよ!」って言いますワ。

「何歳?」って聞いて
「22歳」と答えると
「あらっ!今が一番いい時よ」って言う若干年配の女の人が言う。
「ゲッ!!今が一番で人生80年時代。残り60年は落ち目かヨ」って凹んだ女の子がいた。
絵描き屋さんがその子に「幾つですか?」って聞かれ「28歳」と答えると
「28年間生きて一番よかったのは何時でしたか?」と聞かれたそうです。
「勿論!今!!」って答えると「ですよネ」
明日聞かれても「今」
一ヵ月後も「今」
何年経っても聞かれた時が「今が一番」
絵描き屋さんの友人で50代の女性がいます。その人は「今が一番いい。昨日にも戻りたくないワ」って聞いて普通にいい生き方してるなと思った。


ある奥さんに「男の人ってェ~・・・・・っ」って男達を知り尽くしたように言ってたな。
実際言われもしたしネ。
あんた旦那さんのほかに何人の男知ってマっ!?
日本の人口一億数千万人の約半分は男でっせェ。


「しかしつまらない事言う大人で嫌になるでしょ。聞き流しておけばいいんじゃないの?」
「私はその人達のような物言いはしないハズだし、その時々が一番いいんだからですよネ」
って別れて来たそう。
こんな話を聞いていると若い人って想像以上に大人だなってホッとしています。

話の内容とか自分の意見丸出しを全部書けるといいんですがオレの話は強烈!出る言葉は猛毒なもんで自粛!
[PR]
by bacamasa | 2009-06-16 00:00 | 親バカ | Comments(0)
親不知抜歯後の看病食!?
f0034392_1002630.jpg
絵描き屋さんが上下左右にある親不知4本のうち、左上下2本を全身麻酔で抜歯するというので医療大学まで乗っけていってきましたア。
(訂正:全身麻酔ではなく、静脈沈静法という半分意識が朦朧とした状態になるようにしてもらったそうな。)
奥歯が真横に生えていて、サッと茶色く虫の喰い始め状態で抜く?オレなら抜かないね。歯医者恐怖症だから痛くならないと歯医者には行きません。往生際はすこぶる悪い!
その日の内に上下二本を抜く、話を聞いただけでケツの穴付近がモゾモゾしてくるし、絵描き屋さんの年齢も忘れ何時の間にかヨチヨチ歩きの頃を思い起こして心配している親バカの馬鹿見本、分かっていてもどうする事も出来ない『しゃ~ねェ』と自分に言うしかありゃしないンです。と、まぁブツクサ言いながら上下二本抜いたら硬い飯は当分喰えネェだろうと、ドラック・ストアーでお粥を買い、これに色々な具材をのせて食べさせようと思って買ってきました。バカ○!!
こうなると止まらないンです。ヨチヨチ歩きの頃の絵描き屋さんがオレの頭ン中を駆け回っちゃって、もういけませヤ。とうの昔に抜いた親不知が痛い。バっカな話だがシャ~ねェえんです!!間抜けな話。
どう考えてもあの段階じゃオレなら抜かないね。少し虫歯になりかかっているくらいじゃ抜けねぇよ。迎えに行って出てくるのを待つ間いやだったらねぇナ。あまりにも衝撃的抜歯手術で(ってオレの想像)ヨタヨタとこの世の終わりっつう風に出てきたらド~するって心境で待つ間の長い事。あっけらカ~んって感じで出てきて半分麻酔の効いている口と体で抜歯手術の様子を喋る喋る。あのバタバタ心配はなんだったンだってエ話。
抜歯の話は続いていて、その話を聞いてケツサワサワ、ムズムズさせ運転「喋るナ~っ!!」って言っても止まらない。
オレの口ン中がシビレてきた。「」親ってのは割りに合わねぇナっ」つうとシビレた口で「ママッ」
[PR]
by bacamasa | 2009-01-28 02:25 | 親バカ | Comments(0)
念願の浴衣着て露天商ねえチャン
f0034392_1749040.jpgf0034392_17513627.jpg浴衣を着て短い夏を楽しみたいと、高校時代からの迷コンビがこんなんになってしまったじゃ!
左が我が家の絵描き屋さんで右が『econecoせっけん』の元締めです。
顔を出していないのは本人の許可をもらっていないのでここまで!
前夜ビール飲んで焼肉喰って、隣近所の迷惑かえりみず手持ち花火を振り回して、次の日は浴衣着て・・・・・らしくなるもんスなア!(吃驚!唖然!)
帰って来てから「露天の売り上げどうだった?」と聞くと「まぁまぁでしたネ、でも浴衣姿が好評だったっスよ」ってここでアッシも止めとけば良いものをついつい口が滑りまして「着物、似合うっスね」と云ったが運の尽きダ。どんな風に運が尽きたかって想像してもらうしかないね、言えネェんだ!

『私は日本人として、日常生活でサラリと着物を着れるようになりたい、特別な時に着ると云うんじゃなくて、分かる?』って言われ内心『ごもっとモ~』と納得も態度と口は「あっ、ソー」
この頃分が悪いナ。

販売の様子記事はここで見れます←・・・クリックすっと『econecoせっけん』・・・に詳しい?記事載ってます。
[PR]
by bacamasa | 2008-08-12 17:49 | 親バカ | Comments(0)
『おっはよう~ごっザいますう~』ってかぁ。
f0034392_1582285.jpg「おっハヨう~」と下りてきて「このキャミソールど~」って聞かれ「いいですね」
「じゃ、一枚取ってヨ」って言われてこれ!
「ねぇ、ねぇ、私って賢くみえない?」
「ねってバ!見た目賢く見える?よね?」

『そんな事オレに聞くな~っ!』

「マ・マ・ママァ~!落ち着いて、冷静いに娘と対峙しないといけませんネェ~」
「素直にならなくてはいけませんで~すネ」

『・・・・・・・・・・・・・・ムッ!・・・・・・・・・(さらに)・・・・ムッ!!』

キャミソールって下着だろ!?
それを着て街中をカッポするならパンティーとキャミソールで歩いてくれたら盗撮や痴漢減る?・・レとも増える?

今日で江別の展示会も最終日、ドタバタ続きでやっと『後一日』と思ったらまたまたドタキャン、キツイな。

絵描き屋さんにはこの展示期間中に良い風が吹いてきている。どんな風って“良い風”だ!!
さ~てと、次は『エッセ』での個展だ!!
[PR]
by bacamasa | 2008-07-20 07:08 | 親バカ | Comments(0)