カテゴリ:料理( 340 )
今、ハマっているコンビニ飯と、ここのブログ終了。
f0034392_7322375.jpg

現在ハマッてるコンビニ飯のカツ丼。
人に進められて喰ったのが運の尽き、セイコーマートの前を通ると
『カツ丼が喰いたい』
少し空腹ならUターンして買って食べるくらいよ。
500円で何時も同じ味だし、食堂などで頼むとご飯が柔過ぎたり味でガッカリさせられる事が多いが
このコンビニカツ丼はその心配が無い。




f0034392_1153997.jpg

買って家に持ち帰り喰った一部分のカツ丼の発泡丼。




f0034392_732354.jpg

そんな事をしていたら朝刊がきて折込にこのチラシよ。





f0034392_7333985.jpg

ハマッてるって言えばこの赤っぽいモンだな。
ビーフカレーにもペトっと乗っけたハバネロトマトソース
何にでも合うから止められません。



f0034392_759860.jpg

野菜煮込みスープにも入れてしまう





f0034392_10282228.jpg

袋入りインスタント塩ラーメンにも入れ混ぜると薄っすらオレンジ色の激辛なに味ラーメンだったか思い出せないラーメンになって「うめぇ~」






f0034392_759958.jpg

娘が作ったカジカ主役の魚介類のブイヤベースってとこだ。
調理していて「ぎゃぁ~!」っつう悲鳴が二階のオレの部屋にまで聞こえるンじゃねぇ?

生臭さを消すためにカジカの切り身に熱湯をかけたところ、身に付いていた寄生虫がって話しです。
その時期になれば「刺身では喰うな虫が刺さっている」と漁師に言われて煮たり焼いて喰えばドッてことの無い虫、
それを「ミミズだぁ~!、ミミズ!」って
「ミミズじゃねぇって」

ミミズを喰うってオレは川魚かよ?エッ?!



f0034392_862144.jpg

11月16日初雪ダぁ!









ここのブログ画像容量が満タン状態になりましたのでこの記事で閉店です。








【追伸】

そば処『福住』店で7月24日から長期展示をいたしておりましたが、11月16日で終了いたしました。
『福住』の店長さんに感謝です。
[PR]
by bacamasa | 2012-11-17 00:00 | 料理 | Comments(0)
厚底フライパンが届きました。
f0034392_2105652.jpg

小包みが届いた。



f0034392_211597.jpg

厚底アルミのフライパンだ。




f0034392_2112119.jpg

火力は中以下で使用って事はテフロン加工と同じだ。

使用後は中性洗剤をスポンジ使って洗えってけっこう我がままなフライパンだなぁ。

アルミの調理器具では、長年3種類の寸胴鍋を使っているから大丈夫でしょう。

使用前に米のとぎ汁を入れて10~15分程度沸騰させろって

何んとも指図の多い鍋ダ。
[PR]
by bacamasa | 2012-11-16 00:00 | 料理 | Comments(0)
ハバネロソースと試食
f0034392_17334774.jpg

朝から天気も良くピザトーストを作って焼いてゆっくりとした朝飯だ。




f0034392_17334059.jpg

人参のスープと何故か今までで一番と言っていい様な淹れ塩梅のコーヒーとで
良い朝です。






そろそろ残ったハバネロをなんとかしなくちゃって、そこでナイフと薄いゴム手袋をはきハバネロ解体。
種が飛ぶ
その種が劇薬かぁ?ってくらいに辛いし近ずくと目はピリピリししょぼつく、鼻はムズムズしクシャミの連発で仕舞いには鼻水まで

それでも喰いたいこの美味激辛、ハバネロ依存症ですナ。

【ハバネロ蘊蓄】
メキシコのユカタン原産らしい、
普通の唐辛子の約1000倍の辛さだっちゅう話しだ。

体に良いと思う何とかってもんが他の唐辛子の5~10倍多いンだってよ。
交感神経を刺激して代謝を促進、発汗作用やひ脂肪燃焼効果のある優れ激辛なんだそう。





f0034392_17345436.jpg

ハバネロのヘタと種を取った生を10個
玉葱(中玉)2個
ニンニク  大きいのを5ヶ
固形スープの素 3個
オリーブオイル  だいたい大匙3強
塩 ティースプーン3

それに
カットトマト水煮缶 3個


それをミキサーで粉砕しフライパンで、最初は強めの中火それからは弱火の弱でコトコトと煮る。

手が目立っちゃってる。

働く手よ。




f0034392_17344723.jpg

こうやって煮ると最初シャバシャバ、それが煮詰まってモッタリトロになってくるとオーケー。





f0034392_17351914.jpg

途中で腹が空いてカレーヌードルの大に出来たてハバネロトマトソースを“ぺっ!”とワンスプーン入れて味見塩梅を、丁度良い美味辛よ。

顔の毛穴、頭髪毛根から汗が吹き出る

食べ終えて美味辛味が舌から薄れていくとハバネロの旨みっていうかコクみたいなもんが口の中に広がるんだ。
そしてまた『喰いてぇ~』となっちゃう訳よ。




f0034392_17351790.jpg

グスベリージャムのビンに、その他中と極小ビン計3個出来た。




f0034392_17354324.jpg

中ビンは先日、10個のハバネロとオイル漬けをあげた御近所さんにと思っているが
あの10個とオイルで『ヒャァ~!』だったら「いりません!!」かもナと考える。
上手に使えばこんなに美味しいンですがネ。

ベーコンを焼く皿に盛る寸前に一匙

カップ麺にペッ

色々なスープ(辛くしても合うスープ)に大匙で

カレーにも

ピザやピザトーストにだって

寒い時期の釣りに小瓶に入れてリュックの隅っこに入れ野外飯に入れて喰うと体が暖まるし美味い。

以上。
[PR]
by bacamasa | 2012-11-06 00:00 | 料理 | Comments(0)
サバ水煮缶の味噌汁
f0034392_20463842.jpg

どうしても自分で美味い味噌汁を作れるようになりたくて連続の悪戦苦闘
柳キノコの味噌汁はそこそこのダシ取りで後はキノコが勝手に美味い味噌汁にしてくれる。
ほかの具では連戦連敗よ。

今回、サバの水煮缶の味噌汁が美味しいと聞いていたのだが作る気持になかなかなれずにいた。
思い切ってつくってみた。

まるで駄目って訳じゃないが

これはイケルとはいかないのよ。

貧乏になってしまったら
温かいご飯と極上の美味い味噌汁があれば暗い気持にもならず生きてゆけると考えている。
筆一本で生きていこうとしている娘を助けてくれる食事方になるかもしれないと思ってもいます。
具は野山のもあるし大根の葉でもいいんで工夫すれば少ないお金でしのげるバズだから。
一番難しいネ、味噌汁って








9月5日~14日、車で道内旅行の道中にMDに録音したFM・ノースウエーブの番組『スコッチ・アンド・ソーダー』を聴きながら走っていた。
持っていった沢山のMDに録音されたその番組を良い気分で聴いてたんだ。
DJの須磨智子さんの爽やかな声とジャズで、
聴き途中で終わっていたMDを入れると女性ジャズボーカルが流れ
「ン?」
「これ、こぶし効いてねぇ~?」
「本と、これ変だワ」
「なぁんだぁ?演歌っぽくねぇ」
なんでこんなのが流れるンだって思いながら聴いていた。

曲が終わって
須磨智子さんが
「八代亜紀さんでした」って、それを聞いて車の中で大爆笑!!

こぶし演歌ジャズ・・・八代亜紀・フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン (short clip)・・・聴くぅ?

『スコッチ・アンド・ソーダー』をなんでそんなに録音していたか?
それは長期間仕事で離島に行っていた時、島ではNHK・FMしか聴けず娘に頼んで毎回録音しておいてまとまったら送ってもらい聴いていたものが溜まっていた。
それを時々聴いて楽しんでいる訳。
[PR]
by bacamasa | 2012-11-05 00:00 | 料理 | Comments(0)
枚数多く解凍した豚肉
f0034392_13243782.jpg

昨夜の煮込みカツとキムチカツ鍋用に4枚の肉を冷凍室から冷蔵庫に移して解凍を頼んでおいたら6枚だった。
その二枚を使ってこんな感じのを作ってみた。






f0034392_1312795.jpg

最初はこんなレシピメモを見て

「これだっ」

台所に立つとそんな紙切れのメモ書きなんて役に立たない、役立ったのは
「豚ロス肉のトマトソース味ってだけ」でした。






f0034392_132051.jpg

豚肉はあまり喰わないナ。

今朝のやっつけ肉はこの二枚





f0034392_132262.jpg

イタリアンパセリ、まだ庭で元気に育っているやつ、玉葱とかとろけるチーズなど

そうして使った材料って言うか冷蔵庫に首を突っ込むと

「これとこれ、あれとも合うンじゃねぇ?」ってなっちまった。





f0034392_134084.jpg

久しぶりにテフロン加工のフライパンを使って肉を焼く

今、一番欲しいモノは厚底の鉄板かアルミもしくは銅のが、中古で安いのねぇ~かな?





f0034392_1334672.jpg

ソースの材料を混ぜ、スタンバイOKよ。







f0034392_134382.jpg

どういう訳か

混ぜて、煮込んで

そうすると「美味いモンが出来る」という固定観念がオレにはあるナ。

これを少し?

もう少し煮込む






f0034392_1341294.jpg

オリーブオイルで焼いた肉を入れ煮る。

灰汁が出てるんでキッチンペーパーを四等分に切った1枚を灰汁の上に乗せて取った。




f0034392_135744.jpg

見た目にもう一工夫しなくちゃナ。

白身魚の方がイケルかもしてねぇと思う。

肉も美味いし魚で作って喰ってみたい、豚肉って喰った後、脂っぽさが胃袋と口に残り過ぎ気味なんだナ。







f0034392_13271660.jpg

次は魚で

サバ?

真鱈?

カレイ?

秋刀魚か


ヤチユグイとかアカハラ(ユグイ)でもいいかもしれない








f0034392_1361867.jpg

最後の残りスープにご飯を入れて猫めしにして喰った人がいた。

ここまで食べてくれると

また美味いモン作って食べさせようって気になるナァ。






f0034392_1365381.jpg

種です。

大騒ぎさせるわりにはチッケェ~種

小さくても素手で触っちゃいけませんて種

ハバネロの種。

来年植えようかと思ってンだ。






f0034392_4524823.jpg

種を取られたハバネロを醤油漬けにして醤油とハバネロをも使って美味い激辛料理を作って
オレだけが喰う。

他の人喰えねぇ~んだ。

ハバネロ使ったモン勝ちよ。





f0034392_18302724.jpg

画家のドブ?

この頃飼い主が席を外す時、ドブの面倒を見なくちゃならないハメになってきた。

ど~ゆぅこっちゃ?
[PR]
by bacamasa | 2012-10-31 04:00 | 料理 | Comments(0)
誰だ??
f0034392_21545748.jpg

ンにゃ~?

誰だぁ?????






f0034392_21582680.jpg

オリーブオイルを熱し、北海道産のニンニクを炒め




f0034392_21583442.jpg

一本50円の秋刀魚を買ってきて三枚に捌き岩塩と粗引き黒胡椒をパラっ。





f0034392_21585115.jpg

真ん中から切って小麦粉をまぶす




f0034392_21591350.jpg

小麦粉をまぶした秋刀魚を少し多めのオリーブオイルでパリッと焼く
そこに白ワインを『どの位か?』
この程度でって位入れて5~6分煮る。



f0034392_21593744.jpg

トマト水煮缶などトマトソース(自分好みの作り方で)の材料を入れて良い感じに煮詰めるだけでオーケーよ。





f0034392_2201519.jpg

それをパスタで、美味いよ。
魚の皮と身の間なのかな?
その辺りの臭味が苦手なのでハーブを使って消す努力を毎回している。

トマトの酸味を弱めて美味しく喰うには少量の砂糖か蜂蜜を入れりゃ一件落着。

秋刀魚の内臓も美味いンだ。





f0034392_22365047.jpg

ちっ!!

そこはオレの喰う場所っ!!






f0034392_22501718.jpg

下の茶の間、実際はアトリエから
「咲いてるゥ~!」

そういえば二階まで匂う




f0034392_2250321.jpg

写真を撮ろうとするとコイツだ。
ど~ぉ~しょうもねっ!
[PR]
by bacamasa | 2012-10-27 00:00 | 料理 | Comments(0)
作る・焼く・食べる・喰う
野菜の多い食事、意識して野菜中心に喰っている訳じゃない農業の町に住んでいるご利益か?
野菜が回ってくる腐らせたりしては大変と作る、食べる、レシピを考え食べる喰う。

そうすると“肉が喰いたいっ!”となる。

肉を喰うと胃袋がギュッとして落ち着く感じになる、肉っていいよナ。
f0034392_842132.jpg

それじゃぁとスーパーからそこそこ安い?肉を買って自分で焼く
岩塩と粗引き黒胡椒を振って






f0034392_842448.jpg

一部黒ずんでいるけれどいい。

肉は悪くなる寸前が美味いっていうし、それと比べたら『新鮮』

ビーフステーキが喰いたくて『なんじゃこりゃぁ~!!』とガックリ、カッカした肉よりはぶっちぎり“美味い!!”






f0034392_844122.jpg

じゃが芋は皮つきのまま岩塩振って、電子レンジでチ~ィン
それをバターで正面をパリっと焼く、ピーマンがあった。
ついでにそれも焼く。






f0034392_85761.jpg

これにビールを飲み飲み喰うんだナ。

喰いながら
『白老のカウベルに何時行って喰うかなぁ?』と考えてもいる


“生きている内は食べたい美味い物を喰ったモン勝ち”ってのがオレのモットーとしているもんナ。







f0034392_86352.jpg

作って食べさせその中間で時々簡単飯を喰う。
カレーヌードルにハバネロパウダーを5~6振りおろしニンニクを小匙1~2杯いれて喰うのが美味い。
ただし、食後数時間して出す“屁”の臭さ、臭いのなんの自分で失神しそうになる臭さ、それでも美味い。





f0034392_865142.jpg

ロング茄子、ゴロ太ナス、坊ちゃんカボチャ、ピーマン、トマトを使うと




f0034392_87223.jpg

魚肉ソーセージを適当な小ささに切ってフライパンでカリッと焼いて入れた。
ピザ用チーズを乗せて焼くだけ



f0034392_871241.jpg

焼けた!



f0034392_872263.jpg

美味い!!
[PR]
by bacamasa | 2012-10-24 00:00 | 料理 | Comments(0)
喰ってみました。
f0034392_2217365.jpg

若い人達から
「すっげぇ~ウマっ!!」

「ラーメンの専門店のより美味しい」

「一度た食べたら止められない美味しさ」

などと吹き込まれた。





f0034392_22172599.jpg

100円でそんなに美味い?

なら喰わないという選択は無いっつう事で買ってきてもらいました。

以前、ビールをレジに持っていって支払いをしようとしたら

“20以上ですか”のボタンを押せってんでプチッ!

以後行っていません。

なので買ってきてもらいました。





f0034392_22172840.jpg

オレは味噌を喰う。

「美味しい?」って聞かれると

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「じゃ今度醤油を食べる?」って聞かれたら

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


今度は、“うどん”が激美味ですよ~の情報が

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



男(じじぃ~)は黙ってラーメンを喰う。

ダ。




f0034392_22174733.jpg

玄関先の置かれた大根で

娘に煮てもらいました。





f0034392_22325423.jpg

大根が美味い。

頂き物ってのが更に美味さを増す。



今日カボチャが、大根がぁ、そうしてじゃが芋が

じゃが芋は丁度品切れ寸前だったので大助かり

そうしている内にプロ農家オバちゃんから
白菜、青梗菜
白菜は鍋に、白菜の葉っぱだけロールにして入れて食べました。
[PR]
by bacamasa | 2012-10-23 00:00 | 料理 | Comments(0)
ぶた汁 と ハバネロ美味辛ぶた汁 
f0034392_13272692.jpg

雪虫が飛んでいると聞くと
「カァ~ぁ冬かよ」
季節の変わり目気温の変化に体が付いていけない
喉が痛くなったり、体もダルっ!
そこでぶた汁を作って暖まろうって
絵筆を包丁に持ち替え慣れた手つきだ。





f0034392_1329489.jpg

一番年期の入った鍋で肉を炒め






f0034392_13291284.jpg

具材を入れ煮る





f0034392_13292482.jpg

頃合をみて味噌、ぶた汁の量が多いのは、作って直ぐ食べ翌日もう一度味に滲み込んだやつを喰う。






f0034392_13304644.jpg

これをもう少し煮込んだら出来上がり





f0034392_13311824.jpg

寒くなる少し前に“とん汁”本格的冬には鍋モノが良い。






f0034392_13312482.jpg

切り餅を入れて喰っちゃった。
味噌雑煮?

正月に喰う雑煮は醤油味だし肉は鶏、トン汁雑煮でもいける。




f0034392_17115896.jpg

同じ鍋から一人前小鍋にとって自分味にしても食べてみる。




f0034392_17121525.jpg

ハバネロトマトソースをタップリ入れて激辛とん汁。
ハバネロの辛さは唐辛子の辛さと辛さが違う、コクの有る辛さって言うか美味しい辛さなんだナ。
ハバネロパウダーと生ハバネロじゃ~、断然生ハバネロの美味辛に軍配。

今では、ハバネロ入り料理を目の前に『さて、喰うぞっ』とした段階で頭髪毛根が汗が噴出す準備体制に入る、そんな感じになる。
これホンと。

老化で詰まりかかった血管が“ボッ”と広がるかんじだネ。
これには根拠まるで無し!







f0034392_21554769.jpg

庭に出していた月下美人の鉢の水抜き穴からヒゲ根が出ていた。
蕾を持ったモンのこの頃の低温で足踏み状態だし


一度鉢から抜き出して伸び過ぎた根をカットし、新しい土を入れ室内に入れてると蕾が大きくなっていた。
咲いても一瞬、嫌な匂いではないが香りも強い、それでも咲くのが楽しみダ。
[PR]
by bacamasa | 2012-10-19 00:00 | 料理 | Comments(0)
皮を棄てない料理
f0034392_1813331.jpg

季節の変わり目で体調を崩して二日目スープで体力回復と考えた。
だらしなく口を開いたフリーザパックの中は、カブの葉と半分に切ったキャベツ、
これらを使って作る。

体調を崩しているのはオレじゃない。





f0034392_1813887.jpg

じゃが芋の皮、生ゴミとして棄てる?

勿体ない!





f0034392_18132046.jpg

人参の皮ダ、凄くきれいだし棄てられないよナ。






f0034392_18132567.jpg

カブの皮、土で汚れているように見えるがタワシでゴシゴシ洗っているので汚れではないンだ。




f0034392_1814319.jpg

黒い点々はドライハーブ、買った食材は鶏の団子230円だけ“つみれ”って言うんだった。

皮などはトロトロになるまで煮て濾す、濾した皮は棄てるが時には薄力粉を混ぜ団子にして入れることもあったが今日はパス。





f0034392_18145454.jpg

「喉が痛くて食欲無いナ」ってテーブルに着いた人が食事終わってみたら三杯食べてた。

パンの上には、木っ端微塵じゃなく適当微塵切りした玉葱をチン(レンジ)し冷蔵庫にあった乳製品を、塩や胡椒などで味付けサラッと焼いたモン。









f0034392_18181013.jpg

前日の“つみれ”の入らない野菜スープ。




f0034392_18182653.jpg

それにハバネロトマトソースを入れた自分専用激辛野菜スープよ。

若い頃喰えなくて24時間空腹って時があったからなのか食い物に対する執着心が少し多いようだ。
皮を剝いて棄てようとすると「勿体無い!喰える!」と思うんだナ。
[PR]
by bacamasa | 2012-10-17 00:00 | 料理 | Comments(0)