<   2007年 07月 ( 40 )   > この月の画像一覧
cosmos とぉ ぷラむ んデ アジサイ
f0034392_9344617.jpg

コスモスの花に当たっている光は朝日なのか?夕日なのか?誰がみても一目で分るように撮るのってどうすれば良いのか・・・?なんて考えて飲んでばかりいる。



f0034392_17503290.jpgf0034392_17504019.jpgf0034392_17505383.jpg
2007年度のプラムの収穫量は9個、あと2~3日で食べ頃、昨年は6個、その前の年は4個、9年間で19個、ほかの高級食材のフォアグラ、キャビア、トリフ、に匹敵する我が家のプラムであります。
味は本当!!に美味いのだが なんせ かんせ 数が少なすぎて試食してもらえないのが幸いなのか?残念無念とするのか?この数がベストだったりして。
数は少ないが自慢は無農薬!それも完璧な無農薬栽培って早い話ほったらかし栽培。

ガクアジサイの青が咲いてました。後はピンクのガクアジサイが咲くとアジサイ全員集合!
[PR]
by bacamasa | 2007-07-31 20:08 | 植物&花 | Comments(0)
大好きな原画と『ロスト・ラゲッジ』の帯
f0034392_1232029.jpg

この絵が『ロストラゲッジ』の原画の中で一番好きなものです。
特に線が好きで展示終了後は自分の部屋にしばらく飾ろうかなと勝手にこの絵の予定を組むしまつ!


f0034392_1224736.jpg

帯用に作者から5種類ほどの短い文書をもらい、文字のコラージュみたいな感じで色々やったり何度も何度も読み返し、一番頭の中に残る部分、そうして『シャロム アレヘム 平和があなたとともに』を頭にし、裏にあたる部分に・・・表か裏にするか迷ったりと今見て又色々机に向って一人楽しんでいた時間を思い出す。
[PR]
by bacamasa | 2007-07-29 10:19 | | Comments(0)
ロスト・ラゲッジ と 展示
f0034392_2002242.jpg              



この本の仕事が終わった時に、娘がいくらかでも活躍しだした頃の個展に原画とこの本を何冊か展示しようと話をしていた。
先日、作者の大桑千花さんから本を置くことにOKをいただき感謝しております。
とにかく、この本には特別な思いがギッシリ!やっとキチンと展示ができそうな時期にきたのでブログにも載せ『どんな風に展示しようかネ』と模索中。
原画は娘が描いてデザイン的部分はアッシが協力・・・・で、帯は「やってみてくれる?」ってんで深夜遅くまでワクワクしながら文字と格闘し、あれは良い時間でした。
今もその時のメモ・スケッチ(文字の)をパラパラめくっては眺めてまス。
(額装と本の置き方など考えなくては!!)
この仕事からイラストレターを使うようになり、パソコンの仕事も大幅にアップし以後その方面での幅が広くなりました。
The Lost LuggageをThe Lost Laggage

間違えたりしてバタバタした部分もありだったが、やっと原画と一緒に見てもらう事が出来そうです。
sichihukuさんのブログに載っている、この本のために描いたユダヤの男の人、個人的には大好きな絵で、その絵を何んとか表紙にと考えていたのですが少し残念!個人的には思いっきり残念!!でした。
こんな時間を持たせてくれたこの本 『ロスト・ラゲッジ』に感謝!!
[PR]
by bacamasa | 2007-07-28 05:29 | | Comments(0)
落ち込んだ時の・・・赤塚不二夫の本…頼み!!
f0034392_1334328.jpg


クサクサした日が多く『うつ』気味なんですかねぇ?!
そんな時になんとなくベット脇に置いて、適当に開いたページを読んでいる
厚さ5.5センチの精神科医!
誕生祝いにと10年ほど前にプレゼントされたもの、・・・誰から?
高校生だった娘から、赤塚不二夫マンガの大ファンなのを知って3048円+税 よく買ってくれたねぇ!
この表紙の絵、なんか今の頭の中の状態に似てる!
[PR]
by bacamasa | 2007-07-27 05:11 | | Comments(0)
社会面記事 ・・・ “ワァオーっ!!”
f0034392_1818013.jpg



この記事を複雑な気持で読んで、ここに載せるのにも迷った!迷ってたんですがネ。

襲われた女の人、時間がたって『1000円相当の下着の方が自分より魅力があったなんて』となんとも割り切れない怒りがこみ上げてこなかったのか?とか思ったね。
襲われた怒りと無事だった安堵、はいていた下着を奪った、にっくき犯人に対する怒りは想像以上のものだったろうなぁ・・・と。
駄目だぁ。
いくら世の中男と女といっても襲うのは『無し』だよな。



[PR]
by bacamasa | 2007-07-25 18:18 | 下ねた | Comments(0)
キャンバス…かめ?
f0034392_1820596.jpg


f0034392_18223389.jpgf0034392_1825521.jpg新しいキャンバスを田圃の側溝で発見、何に使っていたカメなのか?下にも小さい穴が開いていて写真では布っきれを差し込んでいる場所。
何人かの人に訊くと「昔、どぶろくを造ったカメ」とか?!
絵描き屋さんに見せると
「・・・・・・・・・・・・・?!」
正面を触って、「これちょうだい?もうなにを描くかきまった」

このカメ、本当にどぶろくを造る為の物なのか?
農家近辺でよく見かける一寸味のあるカメ。
[PR]
by bacamasa | 2007-07-25 04:58 | Comments(0)
なんだぁ??これ!!
f0034392_20573355.jpg又々、変わった物に絵付けをしだした。
いっそうの事玄関のドアに絵付けしてもらおうか?と真剣に考え、只今“オラっちの絵描き屋さんと交渉中!!
OKがでたら・・・ギャラ??
そんな金ねぇ! 報酬は運動不足解消のストレッチの相手になるか、全身アンマ(アンマって古~っ!今はマッサージ)くらいしか出来ねぇ。・・・・・・ナっ!!
昔、よく玄関でアッシの遊び道具の製作作業をしていた。
小学校2~3年生の娘に「友達のお父さん違う!“○○っ!こうしなさい!!”って、そういうの厳格なお父さんって言うんだってサ」
しばらくして『厳格で無い玄関の好きな、お父さん』って言われ『おっしゃる通り』と納得。
今、ここで、生涯でただ一度、その『厳格』なるものを振りかざし?
「つべこべ言わず玄関のドアに注文どうりの絵を描けぇ」って言ったら
人指し指を立て左右に振り“チッ・チッ・チィ~”
「似合いませ~んデすぅう・・・・よっ!!」で一掃され・・・・・・おしまい!
この物体は何か?明日かその近辺に娘のブログでキチンと載せるようです。
[PR]
by bacamasa | 2007-07-23 22:04 | 親バカ | Comments(0)
アジサイが咲き始めた
f0034392_12115249.jpgf0034392_12122855.jpg
f0034392_12131232.jpgf0034392_1215434.jpg

f0034392_12192382.jpgf0034392_14391524.jpg
f0034392_1440457.jpgf0034392_14343215.jpg

そろそろ我が家のアジサイが咲きだした。
     1、ピンク      2、青
     3、紫        4、『隅田の花火』と云う名のアジサイ
     5、薄い青     6、青みがかった白
     7、ブルーベリー色らしくなってきたブルーベリーの実
     8、6の青みがかった白いアジサイの花を裏というか下にデジカメを差し込んで。
あと、青とピンクのがくアジサイが咲くと全員集合!!来年からは4番の『隅田の花火』と6番の白を挿し木で増やしていこうと枝を切っては鉢に挿している最中!
あとは、木の丈を低くして花を沢山付けるようにしたいので大胆に切ったりもしているのだがぁ!!
[PR]
by bacamasa | 2007-07-22 15:34 | 植物&花 | Comments(0)
大鳥池のタキタロウ
f0034392_19215826.jpg



f0034392_19242424.jpg


これが山形県朝日村『大鳥池調査報告書』のコピーで全34ページ。
はやく言えば『山形県朝日村大鳥池“タキタロウ”調査報告書』これで『タキタロウ』は漫画“釣りキチ三平”の世界だけの話ではない匂いがページを開くとプーンと漂ってきた。
何度も、何度も読み返し、本当に残念に思う一つ目は29ページの  
 (5) タキタロウの魚種に関する判定の経緯 の 
     
   6、昭和45年に、17年間タキタロウを研究してきた鶴岡市加茂水族館の村上竜男館長は、朝日村教育委員会が標本にしてあるタキタロウの特長図をつくってある。・・・・・・・・・・・・・・ 

とある、ここにその特長図を載せられなかったのかなぁとこれを見るたび、読むたびに『なんで載せなかった!』と残念無念!!
何とかして『タキタロウ特長図』を見たい。朝日村教育委員会に問い合わせてみようか?!
この次、再度『大鳥池の調査』があるのなら自費で最後尾でも参加したいというのも『夢』の一つ!いったい『夢』何個もってんだぁって聞かれたら、返事に困る・・・位!!

5、第2次調査 の (2)登りセン(竹を編んで作った魚をとる道具、石狩川のヤツメ漁のドウと同じ構造)と投網による捕獲試行

この捕獲方法も身勝手で無責任な考えをもっていて・・・次かな?・・・書くと朝日村教育委員会にタキタロウ特長図で問い合わせしたいから不味いかな?
そんなこんなでタキタロウ熱まだまだ冷めそうにもない、このまま伝説でいてほしいのと、自分の手で釣り上げたいという野望が入り混じって飲む前から頭ン中は酩酊!
[PR]
by bacamasa | 2007-07-21 17:23 | 釣り | Comments(0)
じてんしゃ
f0034392_1861713.jpgf0034392_1854917.jpg


自転車がブロッコリーの収穫車両に変身。
[PR]
by bacamasa | 2007-07-21 16:06 | 遊び | Comments(0)