<   2008年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧
東南アジアの料理・・・何処の国のかナ?
f0034392_1453226.jpgf0034392_14531428.jpg
まッ東南アジアの大衆食堂って風な店に興味津々が90パーで、何か喰っても良いかが10パーで店に入って注文し喰ってみた。
左が同行者が頼んだ品で右がオイの、皿の上に乗っかっているもの全部混ぜ合わせて食べるらしいのだが、何たってかんたって『ショッパイ!強烈なショッパさ!!』
こんなショッパいモンをイイ歳のオッさんが喰った日にゃだ。頭の血管切れてハレホレ!ハレ!になっちまう。
あまりのショッパさに料理の名前も忘れた。年齢のせいで忘れたのではないんだねぇ。(記憶力良いんだ?本当!!)
「ショッパさでポンコツ脳味噌の記憶部分が急速に錆びついてしまったようダ。
左の料理は美味しい。少しつまんで食べたらそうだった。本日『仏滅』こんな事もあるンでしょう。
嫌いなものっ。
『ショッパイ・先輩・失敗・オッパイ(?)・完敗・もう~一杯!?。』
「沖縄料理店に行こう!奢りますデす」
「帰ってカップ麺喰う」
「老いた御口に絶対に合いますンですがア、どー?」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」  弱いとこ織り交ぜて、こいつ突いてくるなーア。
[PR]
by bacamasa | 2008-09-30 00:00 | 外食 | Comments(0)
葡萄の収穫と砂糖(2分の1)控えめジャム。
f0034392_1411850.jpgf0034392_1412849.jpg朝晩涼しくなって秋だ。
葡萄が結構なって、どうするこの葡萄?先ずはジャムだな。
ブラックベリーのジャムは甘さ控えめ残り少なく心細い。
葡萄の実を絞り出してミキサーで攪拌、それを裏漉しをして種を取り除く。砂糖は正規の半分の量とレモン汁の多目の2分の1っ個で甘酸っぱいジャムの出来上がり。
パンに塗る、ヨーグルトに入れる、肉を焼くとき(網焼き肉ではなく)にチョイと入れる、ウイスキーを飲むときにクラッカーにのせて食べる。
これにチーズがあれば晩飯はこれで十二分、今晩も飲める!
f0034392_16462139.jpgf0034392_16484568.jpgf0034392_16485821.jpgf0034392_1649888.jpgf0034392_16492090.jpg
ジャムの作り方も自分の舌にそった方法で、できるだけ果実の甘味、酸っぱさを生かしたレシピ と 言っても毎回変わるので一瓶限定、世界に一個しか無いジャム。
作っている本人が『前回と同じ味のジャムが喰いたい』と思っても絶対に不可能な代物。
この前トマトジャムをもらったが、『トマトのジャムぅ~??』って悩んで未だに冷蔵庫の中。味見もしていない、頭の中でトマトとジャムが結びつかないンだ。味見にどうやって食べる?
容器のビンは熱湯消毒。ビンの煮付けが出来るのではないかと云うくらい煮る・・・『ビンの水煮』にジャムを入れる!?

先程、トマト・ジャムを一口。美味しいがウイスキーを飲むときのクラッカーにのっけるのにはどうか?安モンの喉に一回突っかかって引っかき傷をつけそうに流れ落ちていくエゲツないアルコール度数にはタップ(降参)しそうな味ですナ。それ以外なら・・・ヨーグルトにもド-ぉ~か?
[PR]
by bacamasa | 2008-09-29 00:02 | 料理 | Comments(0)
久々の札幌、ギャラリー『エッセ』までのオ~っ!
f0034392_18464588.jpg10月28日から始まる娘の個展の打ち合わせに運転手として参加。往復の道中に、兎に角ありとあらゆる事を話し合う。
こんな事を書くから、時々親子で人前に出ると「あの方はどんなお仕事してるのかしら?」「娘さんの絵の展示のお手伝いしているみたいよ」って言われちゃう。
キッチリ自分の働きで生活し、表には出ていないが、お手伝いじゃない事も・・・って大声で言いたいけれど、それを言っちゃおしめェよ!オレは娘さんの絵の展示のお手伝い親父じゃないんだけンど~!?
行く途中に車のハンドル・カバーを買ってその店の駐車場で「う~んにゅうー!」「ンぐわーア」と悪戦苦闘15分位、入らない。
ハンドルよりやや小さく装着を断念し少し大きめのを買いに再び店内へ、2個も買ってどーするって思いながらレジに行くと「先程の、合わなかったんですか?」って、返品交換してくれる事になって「オー・ラッキー!」今度はオッケーもデザイン的に左右のズレ、もう一回、そしてもう一回、やっとバッチリ装着も悪戦苦闘のダメージが両手の爪に出た。
爪が縦に割れ、逆剥け状態で痛い、イタイ。コンビニに飛び込んで爪切りを買う、560円!!
道中の話は『プロとアマチュアの違いは』とか、兎に角突っ込んだ話をしながら走ってきました。(これ以上の話し合いの御題は書けない)
雨が降ったり止んだりの中、展示会場のまわりをデジカメ片手にブラついて交差点の信号待ちの間に雨上がりの横断歩道を撮ってみたのがこの写真。
[PR]
by bacamasa | 2008-09-28 00:09 | 個展 | Comments(0)
蕎麦屋・・・・ザル、もりの喰い方
f0034392_21184731.jpg大体は“かしわ蕎麦”中心で、あとはザルそば、もりソバは喰わない。理由は『無い!』
ツウの喰い方は?なんてぇ耳にタコができるくらい聞かされたもんであります。
ソバの先っぽにタレをチョイとつけて、噛まずにズルッと飲んじゃうんだ。って、これおかしいくねぇかよ?今のタレは程よいお味になっていてドップリつっけてズッと音たてて喰っていいんだ。だろ!
チョロっと先っぽにつけてってぇのはチョンマゲ時代の話と思う。きっと濃い味のタレでドップリとつけたんでは喰えたもんじゃなかったと思う。

f0034392_2119290.jpgさらに噛まないでズルっと飲み込むってエのにも挑戦してみました。
ズルっ!・・・・・ゴホッ!・・・・プッ プッ・・・・ぶふぁー!!
最悪!この時の食事 「ノーコンテスト!!」
鼻は痛いは、鼻水と涙!鼻をかむとソバが飛び出してくる。
まわりの白い目!
噛まないで喰う!?何で人間つうか生き物に歯ってもんがあんだい!噛む為だろうってのってほざいてもあとの祭り。それ以後ザルそばとは疎遠スよ。口に入れたソバ吹き飛ばし鼻から出してどうする?ドップリ浸けモグモグ、ガシガシ噛んで食べる!
ソバの香りがツンと鼻にくる?オレはツンとこなくていいからカム・噛んで喰う。ソバを噛まないで飲み込むのは、どうしても出来ない。
この食べ方を実践している人の話によると目からウロコらしいが、無理、鼻からソバだから。
[PR]
by bacamasa | 2008-09-27 00:23 | 外食 | Comments(0)
車ヤさんから 『エコ・ドライブ』 方法のダイレクトメール。 
買い換えた車の、なんともかんとも燃費の悪いことったらありゃしねぇ。
免許を取ってズーッとマニアル車だったのが、今度はオートマチックなんでドーにも発進、加速、停止がスムーズに、そして滑らかな操作が出来ない。
急発進、急加速、急停止、なんでだア。
運転中左手と左足が運動不足、このアンバランスに戸惑ってガックン操作になる。
「お車の調子はいかがですか~ア」って車ヤさんが来たんで「燃費が悪い、調整してくれ」つうと、「静かに、静かにアクセル操作をして下さい」・・・・・『そうだよナ』

f0034392_1662471.jpg

その数日後、車ヤさんからの、このダイレクトメールが届いた。
ガソリンも高いしってったって、リッターなん円でリッター何キロ走るなんてのを考えるの止めてんだよ、とっくの昔に。
ただ車ヤさんの顔を見ると、何かチクチクと言いたいもんなんだ。
「もう顔を見せるなって」
「色々これからもあるじゃないですか?」
「ねぇよ!」
「車検とか」
「ねぇ!」
「じゃ、また寄らしていただきます~ぅ~ウー」
「車が動かないようなトラブルが発生したら連絡すっから」
「マァマァマッ、よろしくお願いしマスーう」って行っちゃった。・・・・『あいつ又来るナぁ』
ダイレクトメールを手にして『こんなもん送ってよこして、ゴミがふえんだろう』とブツ!
そうして、隅から隅までキッチリ読んでんだねオレ。何だかんだ言っても燃費よくしたいンだ。明日っから“8つのエコ・ドライブ”実践してみるか。・・・車ヤには内緒で!

※ マニュアル者からオートマ車に変わるってのは、明治の初めの侍と心境が似ているのかも?大小二本の刀を差せなくなって左側
  の体が浮いて、どうにも調子が悪かったのではないか?刀二本って結構な重さでしょう。
  当時、軽くなった腰に重しを袋に入れて歩いたとか。
  オートマに乗った途端、左の手足が失業状態、、真似て重し付ける?イッヒッヒ!
[PR]
by bacamasa | 2008-09-26 00:30 | ぼやき | Comments(0)
ミ・ツ・ドって・・・職質されそうな不安がアんな?
f0034392_21232855.jpgf0034392_21234484.jpgf0034392_21235833.jpgf0034392_2124816.jpg
f0034392_21242030.jpgf0034392_21243189.jpg隣の街に出かけ、途中喫茶店(今はカフェって言うのかナ)に入って少し描きながら珈琲を飲もうとなったが回りにそのような場所が『な~イ!』
「ミツドに行こう」
『ミツド~っ?なんだ!?・・・ミスター・ドーナッツか』

店内に入って足元が浮き足たって『ここにオレが居ていいのか?』と不安になってくる。
とりあえず珈琲とショコラクリームったかな?を・・・目の前に置くと更に回りの客の目線が気になって『ここに居てこんなもん喰っていて、職務質問され、交番に連行されヤしねぇか?』なんて思って一人で苦笑い。
奥の席に若い男が3人。後は店員さんも客も全部女性でオッサン、はっきりとオッさんなのが一人、ますます肩身がせまい。
横は40代のビック・ママグループが1組、2組、その向こうに年配ママさんグループ。
若い女の子も来る、来る。どうしたらこの場所に堂々と居れる?どうすればいいのか?と考えてみた。
目の前のテーブルの上に丸く茶色い物が珈琲の横にあるのが、ド~モいかん。なら、なンだったらいいのか?
     おでん!?
     焼いた目刺し!
どうもドーナッツではないナ。次にコンビにで“おでん”を買い持ち込んで、珈琲、ドーナッツと“おでん”とならんだらド~ダ。なんて考えているバカ親父の前の席で我が家の絵描き屋さんが、ひらめいたイメージをドーナッツ屋さんのチラシの裏にサラサラ描いていた。
実際は頭の中で『肩身の狭い一人遊び』をしているんであって、全然、無頓着。
大口開けてパクつき、ズーズー(大袈裟)と珈琲飲んでスケッチの終わるのをズーズーしくもデジカメ出してパチャっ。パチヤして待っていた。(正直に言いますと、この雰囲気の店って多少は引きますナ。)
レンタル屋に寄って
MILES DAVIS 『YOU'RE ARREST』
           『ON THE CORNER』
           『MILES SMILES』

ERIC CLAPTON
『THERE’S ONE IN EVERY CROWD』 の4枚借りて絵描き屋さんジェイ・ポップつうのかが6枚「ありがとうネっ」って“イ
                              ッ!!”オレも持ちかよ。
[PR]
by bacamasa | 2008-09-25 00:00 | 外食 | Comments(0)
BOOK OFF って 『古本屋さン』
f0034392_1913413.jpg f0034392_19135172.jpg“切り裂きジャック” と “アメリカの鱒釣り”をブック・オフで買ってしまった。
切り裂きジャックは10代の頃(オレにもあったのサ)深夜映画(劇場)で見たのが始まりで、以後、何人かの作家のよるそれぞれの解釈によって書かれた本を何冊も読んだ、なのにまたまた目に入っちゃったって訳。
「検屍官」シリーズのパトリシア・コーンウェルがヴィクトリア朝末期のロンドンでおきた迷宮入り殺人事件を現代に生きる作家が、膨大なお金と時間を使って調べ検証して真犯人を確信するって本サ。自分でも分からない、何で切り裂きジャックなんだ?と思っても書いた人が違うと読んチゃうんだな。

アメリカの鱒釣りは、これで3冊あんだな、1冊は家の中で行方不明で2冊目は枕元に置いて適当なページを開いて読む。数分したらシオリも挿まずポンと投げておく。寝付く前の精神安定剤の役目なんだ。多分!
3冊目はバック(布袋)に入れて持ち歩く一冊、車の中、人待ちなどにパラっ。なんなんだこの本って本、袋に入れて持ち歩く本は東海林さだお の薄いやつ、と50.000分の1の川の載っている地図の3点・・・なんなんだろうナ。
ちなみに古本の値段“切り裂きジャック”が(単行本)350円。“アメリカの鱒釣り”(文庫本)300円・・・本当に何考えて?オラァー何やってんだか?アメリカの鱒釣り表紙の写真、男は間抜けなワイアット・アープで女の方はポパイの彼女、きれいなオリーブに見えてシャーないンだが?この写真も好きなんだナ、なんとなく。
[PR]
by bacamasa | 2008-09-24 00:37 | | Comments(0)
『 野幌駅周辺おもしろ看板探し 』とズッコケ失敗談。
f0034392_1838953.jpgf0034392_18381918.jpgf0034392_1838298.jpgf0034392_1838398.jpg
f0034392_18385322.jpgf0034392_18394545.jpgf0034392_184537.jpgf0034392_18452569.jpg
f0034392_18481325.jpg野幌駅周辺をブラリ。以前に載せた珈琲豆屋さんの建物と看板、こうやって車を駅駐車場に置いて歩き回ると面白そうな食べ物屋さんがある。何時もは国道沿いの広い駐車場のある店に車で入って飲んで食べる『この街に喰い物屋って少なくないか?』ってぼやいていた。
車を置いて足を使わなくては駄目ですってことダ。右の赤丸矢印は居酒屋さんだったかな、覗いたら準備中。今度、営業中に入って飲み食いしたい一軒。

(ズッコケ失敗談)
国道の裏通りに普通の住宅街の普通の民家に喫茶店の看板が・・!?車二台駐車スペースも入り口横にある。
好奇心もあって恐る恐るドアを開け入ると普通の玄関スペース、靴を脱いでスリッパに履き替え左が店舗??床、壁に濃い配色の分厚い絨毯とカーテンと絨毯の様な壁掛けテーブルと椅子は貧乏な王様が使う家具のようで、これに水晶玉と黒いベールをすっぽりと頭からかぶった女の人が座っていたら“何とかの館(やかた)”の雰囲気。
「いらっしゃいマ~せ~」って老人のオッサンが茶の間でゴロンとテレビでも見ていそうな服装でヨタヨタと奥から出て来たのにはビックリ・ドン・キー!!アタフタと「アッ!!出ます!」靴を突っ掛けて退散なんて失敗もあってブラブラ歩きはやめられません。
[PR]
by bacamasa | 2008-09-23 00:00 | Comments(0)
カップ麺の満腹裏味の裏技のような違うような。
ラ王(みそ)・・・248円 ★★★☆☆                     麺の達人・・・188円 ★★★★☆
f0034392_11294616.jpgf0034392_11295696.jpg
かけそばでっせ・・・118円 ★★☆☆☆              すうどんでっせ・・・118円 ★★★☆☆ f0034392_1130621.jpgf0034392_11301544.jpg
らーめんでっせ塩・・・118円 ★★★☆☆f0034392_11302442.jpg


f0034392_162759100.jpgf0034392_1628111.jpgラ王は値段でも『ラ王』だ。地方の離れ小島に仕事で島流しになった時に“ラ王”の味噌、醤油を買い置きして初めは味噌・味噌の味噌味だったが、味噌味に飽きて醤油を一時期無言で『喰った者ン勝ち』のスポーツマン精神に則って喰った、喰った。屁の音が『ラオゥ~っ!!』って・・・・・・それはありマッせんナ。

『でっせ』のパッケージいいね。メン(女性にしっかけって)だけに見た目の言い方から手がでまンにゃっ!でんネ。
ここで星の数を一個プラスさせる味の裏技がこれ!一つ目は、“トモエの日高昆布『し』”だ!!
『でっせ』ならティースプン一杯弱をいれたら『でっせ』が『すごいでっせ』に大変身デッせ。湯呑み茶碗にお湯と混ぜると昆布茶、二日酔いには“桜茶”と同じくらい口当りバツグンでその日の夜に又また美味しく酒が飲めるのだ。
二つ目のカップ麺グレードアップ技は、 ワン・ツー・スリー「これだ!!」 “マギーブイヨン” 一個取り出して半分を少々の熱湯で溶かしカップ麺に入れさらにお湯を注ぐだけ。
これに“おにぎり”が2個あったら完璧!それもセブンイレブンの三角おにぎりでなくては駄目なのダ!!さらに“紅しゃけ”でなくてはなんねぇの!

『麺の達人』は星5個に近い4個、麺がンめぇー!し汁も美味い。(オレは)
『ラ・王』の味噌は散々食べたので・・・・ダ。 (★★★☆☆)確かレトルトのチャーシュー付いていたと思ったんだが勘違いかナ?スープもサッパリ気味になって『ラ・王』が変わったのか、舌が味覚に鈍感になったか?どっちなのか?って悩むのは『痴呆』が来たのかよ。『ラ・王』の味よりこっちの方がヤバイな。
[PR]
by bacamasa | 2008-09-22 00:00 | Comments(0)
珈琲豆と喫茶 『 ノースライブ・珈琲 』
f0034392_19252211.jpgf0034392_19253490.jpgf0034392_19254628.jpg
f0034392_1926973.jpg
珈琲豆屋さんで珈琲を飲む客席テーブルが3個と各椅子が4脚ずづだったか?ナ。あってせ珈琲が出来たらセルフサービスで自分の席に運び、帰りはカップを自分で下げる。勿論トレ(盆)付きで、美味い珈琲。
あちこちほっつき歩いて珈琲が飲みたくコーヒー屋に飛び込んで飲むコーヒー『確かコーヒーを頼んだよな?』って思う『これって少し濃い目の紅茶?』と首を傾げるご時勢にやっと見つけた店だ。
静かに(程よいボリューム)デキシーっぽいジャズとボーカルなどが流れ西部劇に出てくる雑貨屋さん、それを現代風にアレンジしたといった感じがしたね。
チーズケーキの味見をしたがいい感じ、連れがコーヒーとセットで頼んで「美味しい」ってんだからこの次に喰ってコ!
場所は江別の野幌駅前、普通におバァちゃんがフラリと来て豆を挽かないで買っていた自宅に珈琲ミールあんダ。『手動か?電動!』なんて考えながら後姿を眺めながら珈琲のんでました。
店の旦那と奥さん感じの良い二人。江別に来たらここだ。
実は、アンジェリーナ・ジョリーの『ウォンテッド』を見たくて江別ワーナー・マイカルに行ったら「ウォンテッドは明日からの上映です」一日間違えてたって訳。
先日きて定休日だった『ノースライブ珈琲』に行ってみるかア?って行ってみた、数少ない良い店の一軒だったゼ!
[PR]
by bacamasa | 2008-09-21 00:02 | Comments(0)