<   2009年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧
野苺の花とラッキーカラーと客
f0034392_15101763.jpg
ホームセンターでようこそガーデニングって感じで売っている草花には興味が無く野っぱらから持ってきた萩とか野イチゴやハマナスなどがいいんだ。
野イチゴを植えて3年目けっこう実を付けそうでもジャムにするにはチッ、チチッと足りないンでグスベリージャムと混ぜちゃうって方もあるか?

薄紫色の花がいいねぇ~。ナスの花も紫だったっけナ。

ラッキーカラーが紫色って何かの占い本に書いてありました。
それから紫色を意識して、あれやこれやと紫色を集めてンのよナっ。
途端に向かいの家で犬を飼いだし、から吼えに悩まされる毎日。なにがラッキーカラーだ!!
犬の空吼えとは無関係ですが『うるさい』ったらありゃしない。
そうだ!
犬を紫色に“染めQ”でしてしまえばいいんだ。
皮製品が染まるンだから犬の毛もいける?? って考えるくらいにうるさい!
行動範囲1.5mの愛犬?ンだもナ。

もう少しの間、ラッキーカラーは『紫』を信じて野イチゴのジャムを作れる日を待ち!

f0034392_17121760.jpg
毎年アジサイの葉に来るお客さんの青蛙が今年も来た。
殺虫剤も撒かず科学薬品は一切使っていないので、このアジサイの葉ッぱは最高の餌場?その割りには毎年お前一匹タァ~アど~言うこっちゃって気もすんだが。



ある街の役所から一通の封書が届いた。
生活保護を受けたいという届出があって、まぁ、その人に援助出来ませんか?という確認の書類が入っていた。

説教じみたことは頭に浮かばないが封書を前にして吸い込んだ空気が肺に入ったとたん鉛にでもなったかと思うような重苦しさ。
酒の量だけが進む。せっかく金を払って買った酒、楽しい気分で飲みたいもんだが人間を長くやっているとそうもいかんらしい。
こんな時の酒って酔わないっつうか酔えないンで燃費の悪い車と同じ、燃料ばかり喰ってクソも走らん。
[PR]
by bacamasa | 2009-06-30 00:09 | 生き物 | Comments(0)
明るい農村便り・・・と・・・色々ダっ!
農村ブログのようなヘッポコ栽培記事。自分で読み返し『こんなに土いじり好きだっけェ』って苦笑いモン。

11年間葡萄の実がなればジャムを作ったり、気が向かなければそのまんま枯れ落ちるに任せ、ツルが伸びて邪魔になると手当たり次第切る。
春先に葡萄の木をよく見ると薄い皮が何枚も浮いて隙間に虫の卵の様な物がビッシリ付いていて枯れた部分も多い。葡萄の木も脱皮すんのか?
その薄皮を削ぎ取り枯れた部分を切り取ったらあちこちから芽が顔を出し新しいツルも伸びている。
f0034392_1854475.jpg
f0034392_186372.jpg
真ん中はじゃが芋の蕾。葉は兎に角元気がいいが芋は土の中勝負。豆芋か?
赤矢印は、危篤状態の月下美人。鉢に植え外に出していたら日に日に衰え衰弱。枯れて駄目だろうと引き抜くと『ぎょっ!!』根回りに大量のアリ。鉢の中がアリの巣。茎の一部を切ると生きている。早速、暖かい時期土に植えて回復待ち。

増え過ぎたアジサイやむくげ、に奥尻島産のハマナス(どう違う?フェリーに乗ったハマナスだ)を貰いに来たので少し元気の無い鉢植えアジサイを庭に植えてもらい元気になった方がいいので鉢から出すとこれもアリの巣。鉢に土を入れ木や花を植えればいいって物ではないようだ。


f0034392_1862118.jpg
徹夜、徹夜の作業中!!
疲労回復剤『キューピーコーワゴールド・A』飲んで奮闘。
「お茶飲見たいネ」で
「ハイよっ」

「アイスティー作ってくれる?」で
「ハイよっ」

「この4分の1の数字と位置を計算して出してもらえるかナ」で
「アイよ」って専属コマ(小間使い)も忙しい、合間をみてビールを飲まねばならんし老いてる暇もねぇ~。

f0034392_18255348.jpg
f0034392_1821556.jpg絵描き屋さんが缶詰め状態に入る寸前に自分で自分にプレゼントとしてアレンジしてもらった物。
エッセで初めてこの花屋さんのアレンジした物を見て興味を持ったンだ。洒落てんじゃ!!

この花屋さんと絵描き屋さんがガチンコ勝負の展示って興味大有り。
でも「やりましょう」「そうですね」って言う簡単な事では出来ないだろうけれども、興味大有りだよ。

このアレンジの台っつうのか?器。
今、使っている飯茶碗より少し良いツラ構え、で。
早速、飯を盛って・・・・・使いやすい。最後の最後まで使えるグッドアレンジ。
[PR]
by bacamasa | 2009-06-29 09:30 | ナンだア? | Comments(0)
なんだぁ!?
f0034392_1563586.jpg

f0034392_1565825.jpg苺もタンポポも目に入るとホッとする。苺は反対側を虫に喰われ虫が先客でこの苺は虫の物。


隣の家の薔薇、格好良く咲いていたので無断進入でピンボケ。こうやってバラ、バラって書くと相当なバラ好き?
枯れそうなのをいじくって元気に花を咲かせるのが好きなだけ。


かなり前に焼肉のときの椅子として使っていた(2~3回)木の輪切りを庭に放置して今でなこんな按配に朽ちてマ。
そこにラベンダー(確かにラベンダーの絵と名前の書いた袋)の種が蒔く時に風で飛んでここに一個芽をだしている。
種を蒔いた時風が強く、蒔いたはずの場所から数個の芽がでただけで『土が悪いんだ』なんて適当なこと言ってたら蒔いたはずの場所から離れたところにポコポコ顔をだして、集めて植え直すか?そのままにするかと時々数分考えたり・・・中!
f0034392_194184.jpg
f0034392_8431235.jpg
f0034392_843303.jpg
f0034392_8435524.jpg鉢植えの二十日大根。
鉢植えの方が断然大きい、見た人は「プッ」と吹くので今日の飯に。



鉢の中で根元だけ写っているのは春菊。春菊って『菊』どんな花を咲かせるか見たい。それまでプッと吹かれてもこのまま。


日曜日、今朝の介護薔薇の健康状態とミニトマトの花。


最後が蒔きすぎたチンゲンサイの花。
てな具合に本日もとぼけた一日の始まりってとこ。
[PR]
by bacamasa | 2009-06-28 09:24 | 植物&花 | Comments(0)
毛皮とオーバーオール着て日光浴?!
f0034392_15291680.jpg
f0034392_15295773.jpgこの暑さのなか毛皮(一応毛皮ってことで)と頭巾付きオーバーオールまで着込んで日光浴?
見ているだけでげんなり。

持ち主(保護者)は
「トマト、気持良さそうにしているネ」って

どう考えても“保護義務放棄”
気持良さそうには見えない。脱水症状で目を開けたまま気絶って風にしか見えないんです。

ま、そんなことを言い合いながら
数時間干ささってました。完全脱水症状で心肺停止のまま。
こいつもともと心肺活動してなかったっけ!

f0034392_15305396.jpg
なんてことない写真を
f0034392_16522913.jpg
ペタペタ貼りつけ
f0034392_9211337.jpg
見た目賑やかにしているだけ。書く記事だって写真の間に適当に挟まっていれば賑やか!
コチャコチャと賑やかなのが好きなんだナっ。

瀕死状態だったバラを大小4個の鉢に移し替えて看護の結果元気に咲き出した。
バラってのは手間のかかる花なんだ。来年はバラの介護放棄。
“介護に疲れバラの介護を放棄し、死なせる!無責任男を逮捕!!”って
新聞の社会面に ・・・・・ でる訳ねぇ~!!(だったら面白いなってヨ。)
[PR]
by bacamasa | 2009-06-27 09:51 | ナンだア? | Comments(0)
寝不足の真夏日のア~サァ~!
f0034392_12382674.jpg
久々の真夏日で気分は最高。
ハマナスの葉にとまったテントウ虫は適度な日陰で一服。
f0034392_12383869.jpg
同じハマナスの葉にこの暑い炎天下で忙しなく動き回るアリ。
くそ暑い中、そんなに動き回って倒れたらどうする?
生命保険に入ってねぇんだろ?とか。
労災保険のある職場か?なんてエぇお節介をやきたくなる。
どのアリを見ても一服しているアリにお目にかかったことがない。

アリさんにはなりたくないナ。

それと近所の飼い犬にもなりたくない。
1.5mの鎖につながれ散歩にも行けないし自分の犬小屋に入ったって吉幾三じゃないが。
電気も水道もテレビも無い。
ビール飲みたくても1.5mの行動範囲じゃコンビニにも行けないし,ヤダ!やだ!。

f0034392_1239823.jpg夜明けまで話込んで数時間の仮眠で太陽の光が目に刺さる。
絵描き屋さんが「現代アートってさぁ~ア」って振ってきてこんな朝になってしまった。

以前(学生時代)は夜寝ようとするとコンコンとノックで、ヌーッと現れ
「チョッと話を聞いてヤ」だもんね。
「明日5時出なんだよな」ってボソっと言っても
「アンタ私の親でしょ!聞いて!」って学校での事や,悩んでいる事、などなど。
話をしている途中思い出して泣き鼻水をカンではその場にポイ。
朝の4時頃になって「あ~すっきりした。じゃネぇ~」って鼻水カンだティッシュの山だけが残ってって事があった。

この頃の話題は、専門的なものが多くなっています。


そんな寝不足な朝飯は野菜を多く喰う。
f0034392_13583523.jpg
家の回りを一周して無差別(?)に植えた菜っ葉類とハーブのテンコ盛サラダと貰い物のミニトマトと味瓜。昨夜漬け込んだ揚げナスのマリネ。
これだけ毎日のように菜っ葉を食べていると、名前を呼ばれたら「ハイ」じゃなく「メェ~」って言いそうだア。
f0034392_13585224.jpg
ドでかいマグカップにミルクティー、差し入れのパンとフライドチキン。
こんな時はミルクティーじゃなくてビールで喰いたい。
[PR]
by bacamasa | 2009-06-26 01:00 | 料理 | Comments(0)
少し考えさせられるかナ!?
f0034392_0232663.jpg
こんな木を目の前にするとボーっと見てしまう。
そんな横を二人連れのおばちゃんが『あの木の根っこを見て立っているあの人の気持、分かるわ~』といった表情で2~3度振り返り通って行きました。

人生の反省?

そんな風に見えたのか
太い木の根っこを相手に人生を語っている。
あのおばちゃん達、哲学者。

『この木ブッといナ~ァ』と眺めていただけ。

f0034392_0235789.jpg
必要とされなくなって草むらに不法投棄された自転車。
投棄されたときはまだまだ走れる自転車だったかもしれん。
不法投棄はいけませんが、この自転車を見た時に訳分かんないが“ホッ”とした。
草むらで発見したら引っ張りだすことはするナ。
立てかけて置くか?
『立てかけて置く』と言えない。

そっと、草をほろい立てかけていったような置き方に感じた。

実際には乱暴に舌打ちの2~3回して投げ捨てるように置いたのかもしれないが。

こんな風景に出くわすとそう思っちゃってシャッターを切る。
帰って来て『この頃オレって弱ってきてるか?』と、あれやこれと自己点検をしだすが
点検終了となる前にアルコール沈没!
f0034392_142239.jpg
現役真っ最中の自転車の大群を見るとアリを想像してしまう。
アリ専用の粉殺虫剤を振りかけたくなんだネ。
[PR]
by bacamasa | 2009-06-25 01:45 | 写真 | Comments(0)
咲いた
f0034392_16114030.jpg
f0034392_16115620.jpgあの要介護のバラが咲いた。本当は草花を育て眺めて喜ぶ趣味は無い!他人(身内も含む)が育て咲いた花を見るのは大好きなだけで。
現在の住宅を購入し引越しの真っ最中に蕎麦屋のオヤジ(兄貴)が突如現われて持て余した木や花類を勝手に植えていったり鉢物を置いていった。それを生きているいじょうホッポリだすのも何だなと世話をやいている訳。


それにしても葉もきれいだし花もきれい、飲んで酔ったごく短い時間に『オレって草花や樹木の育成才能あンじゃ』って自惚れちゃう瞬間がこの頃ありますナー。
翌日目覚めると現実が目の前に出現!?
切りすぎっ!
刈り過ぎ~っ!

f0034392_16132756.jpg
これもアンちゃんが置いていったサボテンの花。名前は分からない。あまりきれいだとは思わない花。
f0034392_16133926.jpg
アロエの鉢に雑草の種が飛んできて咲いちゃった。
雑草の花の方が『いいですね~』って思っちゃう。
わ・ナッ!。
[PR]
by bacamasa | 2009-06-24 00:09 | 植物&花 | Comments(0)
しぇ~っ!!オイラはペーパー競馬ファン。
f0034392_1655611.jpg
郵便受けにこんな美味しいそうなDMが入っておりました。
6月28日(日)の宝塚記念の三連単予想をレース当日13時間前に三連単激穴馬券を無料でお知らせしますよってェ~ことのようだナ。

自分で予想して外して楽しむのがマイ馬券、マイ競馬。
馬が走るンでネ、自分の中では一レースに出走する馬全頭にチャンスがある。感覚ではドンブリにサイコロを転がす“チンチロリン”と同じチンチロリン予想、チンチロリン馬券なんでありま~す。

時にはスポーツ新聞を買い予想だけをして短波放送の競馬中継を聞きながら予想が当たったか外れかを楽しむ。車の免許でいうならばペーパードライバーならぬ『ペーパー予想競馬』ってエところですナぁ~。
こんな競馬ファンがいてもいいではないか?ナ。

定額給付金は競馬の1レースで蒸発。

携帯で買っていても残高(微々たる金額)数字がお金じゃなく、ゲームの点数って錯覚してしまい「だめだ~ぁコリャ」で止めました。 ・・・・・ じゃ!

名馬の一生、駄馬の一生に異常なほど興味があって調べに調べて別の面から競馬を観ている。
何だかんだとウダウダ言って「馬券買う金ねぇ~ンだろ?」って??
「そうだ。ねぇンだ」ってとこだサぁ。
[PR]
by bacamasa | 2009-06-24 00:00 | 競馬 | Comments(0)
隣ンちの草も刈っちゃうゾー
f0034392_15594712.jpgこの頃書けるネタはほぼ断絶状態。書いて不味いネタなら毎日あるんですがネ。(完全ガス欠)
先日家の草刈をしましてね、ショボイ電動草刈り機があんでポニョポニョな雑草ならすぐに刈り終わってしなうんで隣の庭を見ると刈り応えのありそうなたくましい雑草が生えていました。
赤い点線から右と上がお隣さんの陣地ですがついでに刈っちまった。勿論了解を得て適当に自分好みに雑草を残しながら刈ったサ。自分の所から見てお隣さんの庭にもかかわらず自分チの延長と感じられるように刈ったもんヨ。
親切ぶって草を刈りついでに邪魔っぽい隣の木の枝を大胆に剪定のふりしてチョッキンパッチン。
バレねぇ~ダろうな?
隣近所付き合いってこんなもんなのかも知れねぇ~ナって自分で自分を納得させぇ~・・・つまりむだん伐採を正当化してんのヨっ。
どう考えてもオレっちに入り込んでいた枝が邪魔だったんです。ハイ!
見た目自分の庭が広くなったか?と錯覚できるのって楽しい。
f0034392_1604892.jpg
f0034392_16167.jpg
f0034392_0121581.jpg
野良仕事を終えて燃料補給がこれ!“サンマのバカ政丼”でドン!漬けタレも丼タレも主役はナンプラー。
丼物って甘ネバ~醤油味か煮込んだとじ風丼が多いよな?(知らないだけか?)
思いは“安い材料で美味い物を数多く喰ってやろう”の食い意地のはった精神で喰うゼなんです。
近々娘もどきが来る。何を食べさせようかと献立を考え中だァ。ンで包丁を研ぎ直しながら献立を考えるのもウキウキするものがあります。
[PR]
by bacamasa | 2009-06-23 01:01 | 料理 | Comments(0)
鉢換え ・・・ ラベンダーにいつ変身すんのか 
f0034392_17262121.jpg

f0034392_13573879.jpg土と種が入ったラベンダーの缶詰め伸びてきたら普通に木じゃア!?
これからどうあの棘っぽいラベンダーになるんだ?
人ごとと笑っていられない、と云う事は庭にあの富良野のラベンダーと同じ絵の種封筒を買い蒔いたんでネ。

左が上のようになる前のヒョロヒョロのラベンダーの双葉芽。下の青々した庭蒔きラベンダーの芽と同じなんだ。

種を蒔いて芽が出て疑いの眼差しで眺めているのも奇妙なな話。
f0034392_8453090.jpg
f0034392_8454626.jpg
一本だけ鉢に植え外に置いているから青々しているが缶植えのヒョロヒョロとまったく同じなんだよナ。
本音を吐くと、ようは何でもいいんだ。ラベンダーの種を買ってきて蒔きそれがラベンダーもどきでも立派なラベンダーであっても、自分の中で適当にちょっと不安で少しハラってのも楽しいかな。
これは何って教えられたら楽しみ半減。
ま、どっかでラベンダーに変身すんでしょう。

この頃じゃ喰いモンと農作業っぽいブログになってブログ名を変えなきゃいかんナ!?
狭い畑(畳4枚半位)の“菜っ葉通信”ってかぁ?ナっ。
ブラックベリーが風かなにかで折れたのを挿し木したら刺した6本が根付いたようだ。
ブラックベリーのジャム作りが今から楽しみ。家のモンが裏ごしをしないツブツブの種か?の入ったジャムを御近所さんにやったそうで、貰った御近所さんなんとも喰いずらいジャムと思ったんだろォーナ。
ラベンダーの香りのするジャムがあってもいいよナって考える。
[PR]
by bacamasa | 2009-06-22 00:00 | 植物&花 | Comments(0)