<   2010年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧
オレんチのまかない食・・・『激安丼』
f0034392_21295494.jpg
f0034392_2161750.jpg秋刀魚が一匹50円くらいで一食に一匹を使うから秋刀魚代は一人50円。全部ひっくるめて一人前200円いかねぇナ。汁物と漬物入れても100円チョイで、飯前のビールの方が高いといった激セコ安丼。
人生に疲れたふりした生臭坊主風なってなのが・・・・・オレだよ。見苦しいので色を反転でセーフってとこだネ。

料理を作るのは好きだし美味い物を喰いまくりたいという欲が深い食い意地張った奴っちゃ。

喰うってその場の雰囲気と器も重要だよ。
ある店に食事に行ってだよ、頼んだ品物が家で使っている器と同じ物に入れられて出て来た時は食欲半減。

何度かそんな経験をしちゃったって。
だってナァ、自分が使っている器なんて“100均”食器に近い代物。客に喰わせ銭をいただく(取られる)って思うと喰う前に味が下がッちやう気になんだ。
闇夜で喰っても不味くて喰えたもんじゃないと思うんです。味覚には見覚?も絶対に欠かせないよな。


食い物での嫁さんと姑さんの話なんだ。
どこでもたいがい嫁と姑って冷戦状態の処が多い。
そんな家に遊びに行ってとき、嫁さん外出で姑夫婦だけが茶の間でショボっと渋茶をすすっているところでして早速、姑ばぁさんの愚痴が始まってしまった。
いつもは聞いたふりして時々「うーん」とか「へぇー」と適当なところで相槌を打っておくンだがこん時のはなしはチョと違ってた。

「ご飯支度を言いつけて、あの人は車で出かけるんだ。お金ワシ持ってないし毎日毎日悩むのサ。夜、ワシらが床につくと二回から降りてきて肉を焼くジュージューって音と匂いがしてくる。二階にあの人達の処に大きなストッカーが有ってそこから銘々に持ってきて肉を焼いて食べてるのサ」って語る。オレ「うんうん」と聞くだけしかできねぇもンよ。
肉の焼ける音と匂いを嗅いで、喉に痰が絡みそうになっても死んだふりして寝返りも打たず固まっていたんだろうナって話。
その姑さん、死んだふりじゃなくて、もう死んじゃった。
喰うことが好きなんで時々この話を思い出す。
チョっと暗めの『食』に関する話。・・・(姑さんも女だから!ナ、)
どうでもいいが、食い物での敵打ちは不味くねぇかアな。




[PR]
by bacamasa | 2010-01-31 00:00 | 料理 | Comments(0)
寒そうな光景だべやぁ!
f0034392_10512879.jpg

このバイクの模様がどこ年末年始の大売出しスーパー駐車場のガードマンが着ている防寒具の配色に似ていたんでチョッと一枚。
それにしても、この時期の田舎の駅裏ってどうしてこうも寂しさがプ~ゥンなんだろうかって思う。
f0034392_10513771.jpg
何だかんだ言いながらこの町に住み着いているんだから嫌いじゃないんだけれど、今日通ったらそう思っただけです。



この頃犬を飼うかどうする?といった会話が度々出る。
飼い主に棄てられた犬が薬殺処分されている。そんな犬を引き取り飼うか?って話なので引き取り手側に一つ一つクリアしなくてはならないことが沢山あるんで、そのことも含めての話。
飼い主に棄てられ人間不信になっている犬もいるだろうし、尾っぽを股に巻き込んでオドオドするかもしれない。そのケアも半年や一年くらいかかるのかな?とかです。
現在住んでいる住宅街でもヒステリックに鳴き吠え運動もさせてもらえず1.5mの長さの鎖につながれて暮す飼い犬などを見ていると、そう簡単には結論をだせない。
ただ、はっきり言える事は、『日本の飼い犬にだけは絶対になりたくない』ってことだね。
戌年生まれではあるけれど、犬に生まれてこなかったことに感謝。



[PR]
by bacamasa | 2010-01-30 00:00 | ぼやき | Comments(0)
ユンベは良い晩だったです。
You-Tubeでジャズを聴いていた。当然飲みながらだよ。
ヘッドホーンを付け色々聴いて入る内にバディ・ガイを検索したらトップにガイと浪曲師の国本武春のセッションの動画がトップに出て、これがいいんだ。たまに聴くには。
チャーとのもあってそれがジミヘンをやってんだよ。国本武春は三味線とボーカル。
You-Tubeで見て聴いてみてよ。
ガイやクラプトン、ジミヘンにB・B・キングのギターいいよナァ!サンタナも。
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』で共演した女性ギタリストのオリアンティのギターなんてのもいいヤ!!

このぶんじゃ明日は二日酔いだな。


[PR]
by bacamasa | 2010-01-29 00:01 | Comments(0)
鍋物喰うにはチッと寒さがたんねぇ~なぁ~。
冬の寒い日には『鍋物』が定番なのだが寒さの厳しさ不足に鍋を喰う。
白菜が苦手なので『白菜ロール鍋』

f0034392_19375712.jpg
白菜の葉を剥がすときや、芯を削ぎ落とした部分を白菜で巻いて干瓢で結ぶ、それをポン酢など好みのつけダレで食べると中心がトロっとした感じで喰える、喰える。

f0034392_19381654.jpg
高価な食材を使わずある物残り物で作るシャッキン(100円ショップ)料理。
白菜ロールが残ってしまい翌朝フライパンにその残りロールと汁を少し入れて火に乗せながらナンプラー、登板醤、ポン酢、ケチャップ、などを絡め煮し器に白菜ロールを取り、フライパンに残ったタレを煮詰めてかけて一品追加ぁ~。


色々考え事や、ほかのことで脳味噌の回路が鈍ったら、料理を作って食べて『脳味噌休み』にして、普段から脳味噌の回路は鈍いんで、その方の作用なんてないんだろうけど、まずは喰ってからもう一回考え悩んでみるか!?

初夏頃までに、なんとか納得のいくファイルを作らないとならないンで喰ってスタミナを蓄えておかなくちゃなりませんヤ!
[PR]
by bacamasa | 2010-01-29 00:00 | 料理 | Comments(0)
徹夜作業・・・『ファイル制作』
f0034392_14122766.jpg
作品を効率よく相手に見てもらいたい、見てもらえるファイルを作るにはどうすればいいのか?
少しずつそれらしくなってきてはいるが、まだまだですナ。



[PR]
by bacamasa | 2010-01-28 00:12 | 親バカ | Comments(0)
雪の多い地域で暮らす労働と恐怖!
家の回りを掘り起こす。投げ棄てる場所がないので高く積み上げていくしかないないので老いて暮らすのは難しい地域だよ。
雪の季節になると『なんでこの町に住みついてしまったのかナァ~』と手遅れな後悔の毎日。ブラッと来てそのまんま住みついてしまった。
今じゃここを出る事が人生最後の夢になりそう。

f0034392_1332228.jpg
カヌーも雪でボロボロ、小物置になってしまっている。
マイホームなんてもつもんではありませんナぁ。そこを売り払わないかぎり雪に埋まろうが近所の犬が吼えまくってうるさくてもそこに住み続けなくてはならない、寅さん映画の御前様じゃないが「こりゃ~こまったぁ~」
これでも例年の半分の積雪量も2~3日ふりゃ例年の半分なんていってられねぇよ。

f0034392_13323365.jpg
家の回りを掘り起こしホッとした次の日の26日猛吹雪。
シンシンと降られるよりは猛吹雪の方が降雪量が少なくて除雪する方としては楽も、猛吹雪じゃ交通事故多発。事故に巻き込まれる恐怖がある。
オートマチックと何とかブレーキなのでスリップすると上手くコントロール出来ない、更に猛吹雪じゃ走れねぇ~。



[PR]
by bacamasa | 2010-01-28 00:00 | 住宅 | Comments(0)
徹夜っ!
徹夜!
疲れた!酔いが回った。
今夜は印刷工場のオレンちい。
我が家の絵描やさんが動きだした。
オレ寝る!




[PR]
by bacamasa | 2010-01-26 03:15 | 仕事 | Comments(0)
暖かい大寒、伸びるツララ。
f0034392_21241669.jpg
近所に建物の豪快なツララ、もう二週間くらい経つとツララの滝状態となる。
真冬なのかなんなのか分からないような冬『大寒』って一番寒いはずなのにいい陽気、北海道の冬も腑抜けになってしまった。
次の日の朝パリパリにシバレて車のドアが開かない。
こんな寒暖の激しい気候をあの蓮舫議員に“仕分け”してもらいたい。

「なぜ、大寒は一番寒い日でなくては駄目なんですか?2番目に寒い日ではどうして駄目なんですか?」ってよ。
 



[PR]
by bacamasa | 2010-01-24 00:00 | ナンだア? | Comments(0)
料理レシピメモ用紙と競馬出表
f0034392_18331767.jpg
2~3日前に作って食べた良いとこ取りの食べてホッカホカポン酢付けダレ鍋の次回の為のメモ。
これが溜まってバカ政のハチャメチャ料理帳となって、今では結構な数。二回目には『あの時のあの料理が喰いたい』となったら、それらしいメモ帳をめくってパラっと見て後はヨボついた記憶をたどりながら作るからそのレシピから材料と作り方が別物になってしまうが美味けりゃ『ヨシっ!』

その用紙が毎週土日にプリントする競馬メインレースの出走表の裏。下手糞な予想の数字が書き込んでいてどっちが予想の2なのか、料理の大匙3なのか?分からない。なんて事もある。
このメモは整理整頓されて書かれている方です。
「私、この前の料理作るからレシピ見せて」って事になったら大変。
省略して書いてある。
読み返すと自分でも読めない字。
予想数字と分量数字が入り乱れている。
これは自分の為のものでほかの人が見る為に書いたんじゃない。少しずづ書き直し、清書しておかなけりゃなりませんです。

レシピを見る。縦回りに一回転させると出走表も上下正常に見れる。お互い裏は逆さまってことなんで、負けても見たいんだろうな。負けレース出走表を眺めても次につながらないのに見るンだもナァ。



f0034392_21264145.jpg
大井競馬に行った白馬のアイドルホース『ユキチャン』が交流重賞2連覇。嬉しくなる。
今春デビューの道営競馬。馬名募集中(締め切ったのかな?)の白馬も実力アイドルホースになってほしい。今年は公営での楽しみが増えた。
先ずは明るいニュースでこれからのユキチャンと道営競馬のフラッシュリリーの2008のレースが今から楽しみ。
少々気になるのがハルウララの子!





[PR]
by bacamasa | 2010-01-23 00:25 | 競馬 | Comments(0)
降りたいだけ降ればいい、オラー温かい部屋で『飯っ!』
今年は雪が少ないだろうと甘い考えでいた。何のことはない、単に雪の降るのが遅かったってだけでもうそろそろ例年並みの降雪量じゃないですかね。
役場のパトロール車が来て町内から除雪の仕方で苦情がいったらしい。こうも降られたんじゃ文句の一つも言いたくなるってもんだよ。
たしかに除雪車が通った後の玄関先を見たら『この程度の雪なら除雪車、走らない方がいいんじゃねぇの』って本気にイラッときちゃう。硬くて重たい雪を帯状にドッカと置いていかれるんだから「馬鹿っ!アホ!このぉ~、下手糞ォ~」って一人雪かきしながら悪態をついているのが毎度だ。

それでも、苦情がいったことで多少なりとも帯状の置き雪が少なくなったのなら役場に苦情を言ってくれた人に感謝。

f0034392_1231718.jpg
今朝の飯はクリームスープってとこだよ。バターにオリーブオイル、小麦粉(薄力粉)と牛乳でホワイトソースを作ってフランクフルトや小ぶりのロールキャベツなどを煮込んだモンを喰っていたら雪の事なんてどうでもよくなってきた。
満腹が一番!



[PR]
by bacamasa | 2010-01-22 03:00 | 料理 | Comments(0)