<   2010年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧
sichihuku.net をよろしく。
ホームページ『sichihuku.net 』を是非ご観覧下さい。ブログ『私こんな絵を描いています』はホームページからいけます。
http://sichihuku.net/ ⇔ ここをクリックして『sichihuku.net 』への近道!





[PR]
by bacamasa | 2010-07-31 23:59
きのこ大国の“きのこ汁”
f0034392_1204475.jpg
f0034392_1235560.jpg
味噌汁は、やっぱり日本人なので酒の次にすきです。

かじかの味噌汁

豚汁

大根の葉っぱの味噌汁

じゃが芋とえんどう豆の味噌汁

などと、好きな味噌汁はたくさんあるが、この頃スープが多く味噌汁はここ暫らくのんでいなかった。
国道5号線を走っていて気になる文字“日本一売れている 名物100円きのこ汁”に誘われ飲んだら『うめぇ~!』で、2杯飲んじゃった。
2杯目は一味唐辛子をン~ガァ~ってくらい振り入れて、『更に美味い!』



お袋の味は味噌汁って言ってた時代も遥か遠くに飛んで行ってしまった。
美味い味噌汁は自分で作るか、こうやってお金を払って飲まないと味わうっつうことは無理ですワ。


そこで“きのこ王国のきのこ汁”のパックを買ってきたっつう訳。

5人分(手前の小さいのは2人分)なので、負わん8~9分目くらいの湯に味噌を入れ、きのこはザルに入れ水で濯ぎ味噌を溶いた鍋に入れ沸かす。
出来上がって2~3時間後に温め直して頂くのがベストだよ。

きのこの味が出て美味いンだって。と言ったところです。



150円のカレーきのこ汁も気になるナ。






[PR]
by bacamasa | 2010-07-31 01:58 | 小旅行 | Comments(0)
道の駅で一休み・・・目的地はここ。
7月25日早朝、函館に向かって出発。
その時の気分次第で遠回りでも行く、それに方向音痴が運転するので道を間違えるわで
「遠いナァ~、函館ェ~」

駅の道で一服と一つ目の道の駅、まずは小をとトイレに行くとドアに鍵、営業時間前ってトイレもですか?
道の駅って売店には営業時間はあるのはしっています。
トイレにもあるとは知らなかった。

『チビッちゃう~』

f0034392_8584639.jpg
三つ目の黒松内の道の駅で軽い朝食とチョい一服。

窓の外に寄り添ってベンチに座る老夫婦いい光景だがオレには縁の無いものだけれど、眺めていて良い気分、朝飯も一段と美味いねぇ。


ハムの盛り合わせ、塩加減も丁度よくて最高の一休み、カボチャのパンも美味かった。
ガボチャ味が好き、大好物よ。



f0034392_18491070.jpg
f0034392_1852597.jpg

ほんの一部分の写真だけれどいい感じ。



場所はJRA函館競馬場。



パドック、馬券購入、コースでレースをと、その短い移動中に屋根や天井やら、あっちこっちキョロキョロ、床を見て『札幌競馬場と違うゾ』ハズレ馬券や新聞、ペットボトルなどの空が無い。
皆、ハズレ馬券を指定のゴミ箱に入れている。


札幌でハズレ馬券を小さく千切って足元に棄てていた。
オレもマナーのいい競馬ファンにならなくちゃって思ったもんな。


なんで函館の競馬ファン、あんなにマナーがいいんだ?


f0034392_19454962.jpg
函館に入り国道5号を五稜郭駅近くで左折、競馬場に無事到着できるのかヨタヨタ運転。
あっち曲がりこっち曲がりで分からない。
誰か地元の人に聞こうと考えているとガードマン(制服姿の警備員)が数名右前方にいるいる。
道を尋ねようと減速して近ずくとガードマン達の後に“JRA函館競馬場”の文字、『聞かなくてよかったぁ~ナァー』




[PR]
by bacamasa | 2010-07-30 00:21 | 競馬 | Comments(0)
待望のラッキーピエロのハンバーガーを喰う
f0034392_2214069.jpg
『函館に行ったら、絶対に食べてくる』と決めていた“ラッキー・ピエロ”のハンバーガー店をホテルの近くで発見。昨夜に続いて開店前から店舗前のベンチで待ち、牛肉の角切りバーガーを喰った。

『今まで喰っていたバーガーの味はなんだったんだ』帰ったら札幌近辺のバーガー喰えねぇよ。
これだけでも『函館に住みたい』

味を説明するより行って喰ってみなって、その方が手っ取り早いって思う。




f0034392_2215826.jpg
f0034392_2255914.jpg
f0034392_17461983.jpg
f0034392_17463912.jpg
濃厚グリーンのベンチに座って、開店と注文のバーガーが出来上がるのを、然も道外観光客ってな顔、仕草をしてキョロキョロして待つ事20数分。

朝市で観光朝食喰うよりバーガーだね。

300数十円で、美味くて腹持ちが良い、断然こっち、オレはネ。



朝市をブラついていたら食堂のオヤジさんに捉まり暫し函館観光と朝市の食について説明を受ける。
どうも関東地方からの観光客と錯覚して熱の入った説明、も、オレの一言で北海道民とバレてしまった。

「うに丼とかイクラ丼食べたいですよ。」


「うちでは・・・・・・・でね」


「うにやイクラを乗せても、御飯がめっこ飯じゃネ」



「・・・・・・・・・・・・・・・・??。めっこ飯って内地の人言わないよ。お客さんどこ?」


去年来た時に高価なウニとイクラが乗っかった丼を朝市で食べた時“めっこ飯”ぎみだっつぁことを思い出し『あんたのところは大丈夫?』って意味合いで言った『めっこ飯』でバレ、オヤジのテンション大暴落。(ゴメンよ)


別の食堂でサラッと食べて来ました。



f0034392_17465685.jpg
函館市内にラッキー・ピエロがこんなに有る。

どっちかと言えば、和食よりピザやバーガー系統が好きなんで、こんな美味いバーガーが喰える函館市民が羨ましい。



f0034392_17481584.jpg
f0034392_17482344.jpg
前の晩に電車通りを歩き、商店街をバーガー探しにあっちゃブラ、こっちゃブラリ、やっと見つけて食べたのがこれです。




f0034392_17494193.jpg
「こんなんでバーガー屋さんにたどり着けるのかと心配ムードで、ほぼ諦めかけた頃に、




f0034392_17502247.jpg
ラッキー・ピエロののぼり発見『これでやっと喰える』



f0034392_17503820.jpg
このベンチがいい。
この時は店内で食べてきたのでベンチには座らなかった。




f0034392_17511897.jpg
店内の時計の針がが午後7時40分を指しています。


店内はこんな雰囲気で、流れていたBGMも1950年~1960年代にヒットしたオールディーズ。


『おっ、コニー・フランシスじゃ』みたいな感じで、別な意味で落ち着くナァ~。




朝、遅い時間に起きて500円玉1っ個をポケットに自転車でラッキー・ピエロで朝食兼昼食を、そんな老後を送れたら最高じゃ。と考えちゃった訳よ。





[PR]
by bacamasa | 2010-07-29 00:00 | 外食 | Comments(0)
チョい留守の合間に「こうでんネ」
f0034392_7242962.jpg
f0034392_7243833.jpg
チョっと留守にしていたマに、鉢植えキュウリがこんなにでかくなっていた。
梅酢に漬けるか、ピクルス(西洋漬物)?それとも冷やし瓜?

冷やし中華の彩り具、後なにか美味い喰い方はねぇのか。
ぬか漬けへの挑戦は来年でしょう。




f0034392_7245055.jpg
確かに、留守にする前にはフサフサと葉があったのに、帰宅した翌朝には“これダぁ”

一夜にして丸っぱげェ。グスベリー二年連続の丸っぱげェ。
原因は小さい青虫、ここまで喰うかって気がしないでもない。って「憎き青メっ!」と戦闘モードにスイッチON!殺虫剤で駆除しグスベリーはジャム製造中止。




f0034392_7245939.jpg
去年食べて美味かったカボチャの種を蒔いたら花が咲いたンですが。今の処雄花ばかり、買って食べたカボチャの種を植えたからってカボチャが実をつけるといった時代じゃないらしい。
カボチャの雌花って花の下に小さなカボチャの実が付いていて受粉されるとカボチャへと育つ、それが雄花ばっかじゃ。




f0034392_725816.jpg
f0034392_7251865.jpg
こっちはマァ~マァーですナ。





[PR]
by bacamasa | 2010-07-28 07:25 | 植物&花 | Comments(0)
『道の駅』トイレの注意書き
f0034392_7214316.jpg
f0034392_7215435.jpg
ここにも有りました『一歩前』が。

“一歩前へ! その積極性が、これからの人生を変える』


ってかぁ~  アッヒッヒィ~!


小さい子(男の子)の小便は飛ぶ飛ぶ。
年齢を重ねるごとに飛行距離が短くなって、最終的には放水失敗で紙おむつ・・・ギョツ!!



“あなたは何歩まえに進みました・・・? あなたは、この小便器使用はゲームオーバーです”


てならないように『放水訓練開始ィ~』


[PR]
by bacamasa | 2010-07-27 07:21 | 下ねた | Comments(0)
食卓の彩りで函館記念を予想
f0034392_12371997.jpg
2枠の黒が目に付く、黒には巴賞1着のメイショウクオリアがいるんだよな。同じ枠にマンハッタンスカイもいる、この枠でワン、ツゥーがあったりして。


レンズ豆をポタージュにしてみた。
材料を煮てミキサーに掛け、裏ごしをし、残った物をすり鉢で擦って更に擦るそれが7枠色のスープ。




f0034392_12373470.jpg
f0034392_12374558.jpg
f0034392_12375589.jpg
朝飯の色合いを“ボ~っ”と眺めていたら函館記念の枠の色が浮かんできた。
3枠の赤、6枠の緑、7枠のオレンジですナ。

3枠だったら5番のジャドウゲイト。
6枠なら12番ジャミールかな、背中は安藤勝己騎手だし来たらおいしいじゃないですかイ。
7枠13番エリモハリアーって函館記念の常連さんじゃないですか、もうこネェ~と思う、だったら14番エイテムプリキュアか?
5-12-14の組み合わせってド~よ。




f0034392_1238392.jpg
なんてぇことを考えていたらオレの喰う分が“無いっ!!”





[PR]
by bacamasa | 2010-07-25 00:47 | 料理 | Comments(0)
溢れ出しそうなバジル と キュウリ一本収穫
f0034392_1025349.jpg
けっこう育ってきた頃の樽鉢のバジル、順調に育って良いペーストになってくれるかと心配だったがァ~・・・でした。



f0034392_10255464.jpg
f0034392_1026697.jpg
鉢から溢れそうな勢いで育って伸びちゃった。

花を付ける寸前まで大きくなってもらいペーストにしないと食生活が寂しいのです。




f0034392_13455122.jpg

一番大きなキュウリを収穫(プッ)
それを梅酢に漬けたら数時間で良い味になってたね。
さっそく晩飯で、(でもオレ一人分にも足りない量)喰ったモン勝ち!だろうナ。

それにしてもこのキュウリは超鮫肌、握ったら痛い、キュウリって採りたてはこうなのか?




f0034392_13455963.jpg
こうなって今晩『いただきます』






f0034392_1784158.jpg
たくさん種を蒔いたナスぅ(駄洒落まじり)
やっとなった貴重な一個、これ一個で今年度終了だったら、どうやって喰う??

喰うにしてももう少し成長させてからオレ一人で喰うちゃう予定。
ナスとトマトが合うんだナ。







[PR]
by bacamasa | 2010-07-24 00:45 | 植物&花 | Comments(0)
こんなものを喰ってクソ暑い夏をやり過ごすつもり。
f0034392_1151999.jpg
f0034392_1151172.jpg
暑い日にはカレー系統が良いってオレは聞いた。
作って喰ったらなお汗だくになってバテバテ。

f0034392_026690.jpg
少し涼しい日に「ホニャホニャ飯喰いたい」とリクエストされ我がマイ包丁“錆のマサ宗”を引っ張り出してシャシャカトントン。
グラスの中身はジャスミンティー(セイコーマートの)

f0034392_0273564.jpg
なんでこんなに同じような写真を載せる?
ネタ不足と『枯れ木も山の賑わい』っつうバカな発想で、他に意味はなし。


f0034392_0274861.jpg
これがホニャホニャ飯。
シーセージや野菜の具たくさんなバターライス、塩や胡椒やケチャップが少々で薄味付けその上に半熟卵焼きをトロっと載せバカ政特性茄子入りデミソースをかけたのがホニャ飯っつう訳。





[PR]
by bacamasa | 2010-07-23 00:58 | 料理 | Comments(0)
実が生っている
f0034392_12349.jpg
キュウリの種を一袋分蒔いた結果全て芽を出した。
間引きした苗を棄てるのはチッとでししよう。ってんで空いていた作業スペースを掘り起こし底にたっぷりの肥料と黒土、苗の回りには肥料ヤケしない種類をタップリやって間引き苗を数本植えたら、予想に反して育つ育つ。
苗が3本で一家じゃ喰い切れないと農家の倅に生まれた大工のオヤジに聞いた。
「ギョっ!オレんとこには20数株あんぞぉ~」




f0034392_1231427.jpg
長さ2,5センチ、幅5~6ミリでもキュウリだ。
ピクルス。
梅酢漬け。
一夜漬け。
各種の漬物と冬に備えて保存食って、そこまで収穫でしたら
オレ胡瓜農家じゃ?




f0034392_1233165.jpg
これなんざぁ~後数日で喰える。でもオレの性格に似て曲がってまんなぁ~。
曲がっていても良い味のキュウリなら文句はアんめぇ~よ。
だけどもキュウリ植え過ぎだよなってオレは思う。

このキュウリ触るとチカチカ痛いんだ。
そんなキュウリって瑞々しくシャリっと美味いのか疑問の肌触りなんです。
どんな味でも喰うけども。




f0034392_1234918.jpg
坊ちゃんカボチャが育ってんじゃ~って証拠写真をパッ。





f0034392_1235722.jpg
カボチャの花に雄花と雌花があって、『お前らどうすんのよ』って話です。
虫は別の香りのいい花に付きっ切り、なにが雄花ダぁ。隣の雌花にチョッカイせぇ~よ。
しょうがありません。
オレがキューピットになってやろうじゃ御座いませんかって・・・こんのカボチャのオレは何にあ当るのかナ。
義理のパパかァ~?
ンじゃ、喰えネェだろうよ。



ちなみに上のカボチャの義父は?絵描屋さんで下がオレさ。





[PR]
by bacamasa | 2010-07-22 00:00 | 植物&花 | Comments(0)