サバ水煮缶の味噌汁
f0034392_20463842.jpg

どうしても自分で美味い味噌汁を作れるようになりたくて連続の悪戦苦闘
柳キノコの味噌汁はそこそこのダシ取りで後はキノコが勝手に美味い味噌汁にしてくれる。
ほかの具では連戦連敗よ。

今回、サバの水煮缶の味噌汁が美味しいと聞いていたのだが作る気持になかなかなれずにいた。
思い切ってつくってみた。

まるで駄目って訳じゃないが

これはイケルとはいかないのよ。

貧乏になってしまったら
温かいご飯と極上の美味い味噌汁があれば暗い気持にもならず生きてゆけると考えている。
筆一本で生きていこうとしている娘を助けてくれる食事方になるかもしれないと思ってもいます。
具は野山のもあるし大根の葉でもいいんで工夫すれば少ないお金でしのげるバズだから。
一番難しいネ、味噌汁って








9月5日~14日、車で道内旅行の道中にMDに録音したFM・ノースウエーブの番組『スコッチ・アンド・ソーダー』を聴きながら走っていた。
持っていった沢山のMDに録音されたその番組を良い気分で聴いてたんだ。
DJの須磨智子さんの爽やかな声とジャズで、
聴き途中で終わっていたMDを入れると女性ジャズボーカルが流れ
「ン?」
「これ、こぶし効いてねぇ~?」
「本と、これ変だワ」
「なぁんだぁ?演歌っぽくねぇ」
なんでこんなのが流れるンだって思いながら聴いていた。

曲が終わって
須磨智子さんが
「八代亜紀さんでした」って、それを聞いて車の中で大爆笑!!

こぶし演歌ジャズ・・・八代亜紀・フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン (short clip)・・・聴くぅ?

『スコッチ・アンド・ソーダー』をなんでそんなに録音していたか?
それは長期間仕事で離島に行っていた時、島ではNHK・FMしか聴けず娘に頼んで毎回録音しておいてまとまったら送ってもらい聴いていたものが溜まっていた。
それを時々聴いて楽しんでいる訳。
[PR]
# by bacamasa | 2012-11-05 00:00 | 料理 | Comments(0)
トマトソースとスープと頂きモノ
f0034392_20184640.jpg

元・農家のプロおばちゃんが
「自分達で食べる分だけニンニクも植えているのサ」って言うんだモンなぁ~。

即、『売り物じゃないし』って言うのを予測して
「少し売ってくんない??」

予想はドンピ!
「売るような品物じゃないのよね」って
それで、今日頂きました。

ゴメンな。





f0034392_2019159.jpg

ヘタと種を取り除いたハバネロの冷凍です。
小分けにしてあるので生を使いたい時に便利と考えたンですがどう~よって感じだな。

ニンニクを潰すかミキサーで、その時に生ハバネロも一緒に粉砕し塩を入れ密閉容器で保存したい。

それを冬の野外で遊ぶ時の食事に少し入れ食べる。
体はホッカ美味いハズ、本来はニンニクと鷹の爪と塩なんだが今回はハバネロでと
どんな味で喰った後の体の反応が楽しみでもありチョイ不安だぁ。





f0034392_20193187.jpg

塩味の薄いベーコンが二枚
それを適当、気分に従って切る。





f0034392_2020315.jpg

農家でビニールハウス解体の為に
「棄てちゃうゾっ」と言っていた長茄子ダ。
育ち過ぎて皮が少々硬いが剝いてしまえば問題ナス。




f0034392_20195939.jpg

トマトソースを作る
半量かモッタリするまで煮ちゃう。





f0034392_20202883.jpg

こんくらいかな?





f0034392_20201399.jpg

スープ(ダシ)で割って大好きなトマトスープが出来た。





f0034392_20225475.jpg

取りあえず家にある『これなら合うな』って野菜を
個性が強すぎネェ~って野菜は極細切りにしたりして個性を切り離しちゃうんだな。





f0034392_20224084.jpg

器、
リサイクルショップで購入1枚105円を5枚セットで
この皿と同じ物で二回り小さなスープ皿を20数年現在も使っている
そのさらのデカ版がリサイクルショップで売っていたら買わなきゃナぁでしょう。

自分が現在使っているモノと同じモンがリサイクルショップで売られていたら買わないでいられねぇ~ンだぁ。
この次にはこのスープ皿の下に敷く皿を探さないと、そう考えています。


トマト料理を乗せ『ンまぁそうォ~』って思える皿(器)をリサイクルショップで探さなくちゃなりませんです。




f0034392_20231458.jpg

徐々に寒くなるのに庭のイタリアンパセリだけが元気で料理に新鮮パセリが使えるって良いんだ。
風と寒さ防護にとこんな事やってみた。
この他にミントやレモンバームに大葉が元気なので出来るだけ食べようと思っているんだが?





f0034392_20225819.jpg

冬場に新鮮ハーブを楽しみたくて鉢にも移してみたのがこれよ。





f0034392_20234792.jpg

でぇっ、「もう一度喰いたい」注文がきたのでレンジに前に張り付いておりました。
その横では、オレからの注文で大根を煮てますが係は娘で美味しいんだな。
冷めたヤツを温か飯で喰う





f0034392_10562387.jpg

そろそろトマトソースの出来上がりでスープにして一晩冷蔵庫、明日の朝食に喰うことに変更。
今晩のメインは大根の煮付けとゴウヤチャンプル、柳キノコの味噌汁。
奈良漬けの味噌(?)にキュウリを漬け込んだ回し漬け?
それに納豆があった。






f0034392_20242316.jpg

こんなのを見ると今年の雪が気になる。



f0034392_2024794.jpg

晩酌は梅干し作りで大量に余った大五郎のレモン割、胃袋に効くナぁ。
[PR]
# by bacamasa | 2012-11-04 10:47 | 食材 | Comments(0)
ハバネロ醤油パッケージ
ハバネロのキャラクターの試作品を作ってみた。
名前はまだない。
f0034392_1740685.jpg

まずは“超々激辛醤油”のビンに貼って遊ぶステッカー

炎のハバネロキッコーマン醤油で、ハバネロ入れ過ぎって自分で入れておいてそう思うのだから辛さも半端じゃないんだ。




f0034392_17464876.jpg

商品ステッカー並みになるにはもう少し時間がかかる

コピーも考えなくちゃなんねぇし、ボチボチですナ。



能書きステッカーには

賞味期限 悪くなるまで

生産者   アンベ農園
製造元   元祖・バカ政本舗


とか書く?





f0034392_19313410.jpg

寝る前にチョッと描いてみたのがこれで、これをパソコンに取り込んで




f0034392_193278.jpg

こうなって




f0034392_19325743.jpg

こうです。



f0034392_19341910.jpg

ハバネロ用のビン

奥の太いビンは醤油漬けようで、模様入りビンはハバネロトマトソースを入れる容器。

キャップに持ち手の付いたオレンジと緑の蓋は二人の人にやる醤油ハバネロ入れ




f0034392_19483469.jpg

こういう感じですか。


今朝、暗い内に起き出して棚の上にあった『ホンコン焼きそば』をフライパンに280ccの湯を沸かして調理、
ソースとハバネロトマトソース少々にハバネロ種ごと醤油を入れて喰った。

辛い辛い、衝撃的辛さここまで辛いと旨みを楽しむ余裕まったく無し!!

醤油や塩、味噌だってそのまま飲んじゃって?飲めねぇ。
それを塩梅良く調合し美味しいダシや味になる、ハバネロも同じことです。
なにも『辛い辛い』と騒ぐことじゃないのよ。
と、反省、調整しない自分のドジ!

それにしてもホンコン焼きそばに垂らし入れた種も丸ごとハバネロ醤油の辛さはどぉ~よっ!!
[PR]
# by bacamasa | 2012-11-03 06:45 | 食材 | Comments(0)
ヤチユグイがいなくなった。
f0034392_20381065.jpg

この町に住んで、鯉、フナ、ヘラブナそしてヤチユグイがウヨウヨ生息していた沼に久々に行ってみた。

高級ヘラ竿に雑魚用仕掛けを付けて何時もの餌もってナ。

鯉もフナ類も棲まなくなって残ったのがヤチユグイだったもんで雑魚仕掛けを使ったがもうヤチユグイさえ棲んでいない少し大きめの水溜りになっちゃってた。

絶滅寸前種になりつつあるヤチユグイ、近年中に絶滅する可能性大なら釣りあげて喰ってやろうと思ったが自然破壊の方が一足も二足も早かったってこっちゃ。

原因は埋め立てっ。

この写真のこの場所、埋め立てされる前にはきれいで大型のゲンゴロウブナ(ヘラブナ)が釣れたんだよナ。
もう来る事もねぇ~。





f0034392_20381094.jpg

沼の近くの柳にキノコ。

「喰うぞォ~!!」




f0034392_2039472.jpg

今朝の




f0034392_20385974.jpg

飯の材料。




f0034392_20394386.jpg

ブラウンシチュー。



f0034392_20403457.jpg

晩飯にオレはコンビニうどんを喰う。



f0034392_20411153.jpg

本当に美味いのか?

付属の濃縮醤油タレを280ccの湯で割るのだが、オレはかつをと昆布でダシをとったダシ汁で割った。

ここでも
『ホンとにうめぇ~のかぁな?』でしたよ。

贅沢にも生卵を落とし“月見うどん”にして

汁は

もちろん『いいダシだ』


麺、うどんを喰う

コシのあるシコシコうどん麺よ。

しばらくはこれだナ。







f0034392_20414779.jpg

コンビニうどんを喰っている横で柳キノコを使ったスープグラタン?を食べている。





f0034392_20415960.jpg

柳キノコを味噌汁や鍋以外に使う事に多少抵抗はあったなァ。

これでオレのレシピが増える。


もう一箇所ヤチユグイが棲む沼があるがまだいるかぁ?
ヤチユグイで作りたい料理があンのよ。
そして自分で喰う
[PR]
# by bacamasa | 2012-11-02 00:00 | 生き物 | Comments(0)
BOOK OFF と ビックマック
f0034392_18141056.jpg

BOOK OFFから買ってきた三冊、安く買って好きな本が読めるからいい。
倶知安のBOOK OFFが好きで通るたびに寄って買っていたが今年9月に行くと100円ショップに変わっていた。店員さんの応対も自然で良い雰囲気の店だったのだがナぁ。

今日行ったBOOK OFFの店員さん
「いらっしゃいませぇ~ぇ~っ、こんにちわぁ~ァ~」と一人が言うとその他の店員さんもそれぞれの仕事をしながら客の方に顔も向けず
「いらっしゃいませぇ~ェ~っ、こんにちわぁ~ァ~」と鼻にかけたような言い方で“いらっしやいませぇ~ぇーっ、こんにちわぁ~ぁ~っ”の合唱。

次々に入ってくる客に向かっての全員連呼には閉口、ゆっくりと本を選べないイライラに襲われ早々に退散したぜぇ!



『冷蔵庫で食品を腐らす日本人』は題名に「まったくだよナ」っての思いで買った。
冷蔵庫に満杯の食品を買い詰め込んで奥に詰め込まさった食品が腐っている、この棚にも野菜室にも
新聞チラシを見て安いからと買い込んで、この馬鹿さか加減に何度爆発したか。
(発見し爆発したのはオレで、詰め込んだのは別の人)

『食に知恵あり』日本の食材に関するうんちくエッセイ集、日本シリーズをラジオで聞きながら読み進んで最後までいっちゃうナ。


小林カツ代の『おいしいごはんのコツ』は、サブタイトル気味に書かれている

“ふだんのおかずと
 味噌汁が
 ひと味違う!”

の味噌汁で買った。
オレの弱点は日本人でありながら『味噌汁』なのよ。






f0034392_18191867.jpg

マックの前を通る

ビックマックの写真に毎度毎度、懲りもせず
『こんなに高く積まれたバーガー、どうやって齧り付こう??』

でよっ!
目の前に現れたビックマック?が入っている紙箱・・・???
「ちっけぇ~ェ」

開けて
「これってビックマック?」

今日から何週間かが過ぎ、マックの前を通るとまた頼むんだ
そして現物見て「れぇ~っ!!??」

懲りないんだ。
マックのバーガーが大好きなもんでよ。





f0034392_18221479.jpg
f0034392_18221072.jpg

じゃが芋も

大根も

玉葱も

食べて消費しなけりゃじゃが芋や玉葱が芽を出しちゃうだろうし
大根は半干し大根になっちゃうナ。

じゃってんで、野菜だくさん芋だんご汁に挑戦
だんごの硬さを調整する小麦粉と片栗粉を練る手の平で『こんなんかぁ?』

切り餅も入れて合格でした。
[PR]
# by bacamasa | 2012-11-01 00:00 | | Comments(0)
枚数多く解凍した豚肉
f0034392_13243782.jpg

昨夜の煮込みカツとキムチカツ鍋用に4枚の肉を冷凍室から冷蔵庫に移して解凍を頼んでおいたら6枚だった。
その二枚を使ってこんな感じのを作ってみた。






f0034392_1312795.jpg

最初はこんなレシピメモを見て

「これだっ」

台所に立つとそんな紙切れのメモ書きなんて役に立たない、役立ったのは
「豚ロス肉のトマトソース味ってだけ」でした。






f0034392_132051.jpg

豚肉はあまり喰わないナ。

今朝のやっつけ肉はこの二枚





f0034392_132262.jpg

イタリアンパセリ、まだ庭で元気に育っているやつ、玉葱とかとろけるチーズなど

そうして使った材料って言うか冷蔵庫に首を突っ込むと

「これとこれ、あれとも合うンじゃねぇ?」ってなっちまった。





f0034392_134084.jpg

久しぶりにテフロン加工のフライパンを使って肉を焼く

今、一番欲しいモノは厚底の鉄板かアルミもしくは銅のが、中古で安いのねぇ~かな?





f0034392_1334672.jpg

ソースの材料を混ぜ、スタンバイOKよ。







f0034392_134382.jpg

どういう訳か

混ぜて、煮込んで

そうすると「美味いモンが出来る」という固定観念がオレにはあるナ。

これを少し?

もう少し煮込む






f0034392_1341294.jpg

オリーブオイルで焼いた肉を入れ煮る。

灰汁が出てるんでキッチンペーパーを四等分に切った1枚を灰汁の上に乗せて取った。




f0034392_135744.jpg

見た目にもう一工夫しなくちゃナ。

白身魚の方がイケルかもしてねぇと思う。

肉も美味いし魚で作って喰ってみたい、豚肉って喰った後、脂っぽさが胃袋と口に残り過ぎ気味なんだナ。







f0034392_13271660.jpg

次は魚で

サバ?

真鱈?

カレイ?

秋刀魚か


ヤチユグイとかアカハラ(ユグイ)でもいいかもしれない








f0034392_1361867.jpg

最後の残りスープにご飯を入れて猫めしにして喰った人がいた。

ここまで食べてくれると

また美味いモン作って食べさせようって気になるナァ。






f0034392_1365381.jpg

種です。

大騒ぎさせるわりにはチッケェ~種

小さくても素手で触っちゃいけませんて種

ハバネロの種。

来年植えようかと思ってンだ。






f0034392_4524823.jpg

種を取られたハバネロを醤油漬けにして醤油とハバネロをも使って美味い激辛料理を作って
オレだけが喰う。

他の人喰えねぇ~んだ。

ハバネロ使ったモン勝ちよ。





f0034392_18302724.jpg

画家のドブ?

この頃飼い主が席を外す時、ドブの面倒を見なくちゃならないハメになってきた。

ど~ゆぅこっちゃ?
[PR]
# by bacamasa | 2012-10-31 04:00 | 料理 | Comments(0)
ハバネロマンとハバネロウーマン
本日でこのブログの画像要領1GBなのを972.72MBなのでもう少しで有料にして続行か更新ストーップを選ばなくてはならない、
画像要領満タンで更新ストップを選ぶことにした。
残りをセッセと更新してここは開店休業にすることに決めたぜぇ。



ハバネロのパッケージ用にと遊んでみた。
頭の部分をハバネロフェイスにして
『イマイチぴんとこねぇ~ナ』
f0034392_8465394.jpg
f0034392_852439.jpg

f0034392_1945662.jpg

f0034392_1991386.jpg

一番下の乳豆ハバネロねぇ~ちゃんが今ンところオレは気に入っているンだがなぁ。

ハバネロ醤油

ハバネロ・オリーブオイル

ハバネロ・トマトソース

ドライ・ハバネロ

などの容器に貼るパッケージを作って遊ぶ、

製造元・バカ政本舗

賞味期限・腐って食不能になるまで

とかなんとかも書いてとかんがえている。




f0034392_200179.jpg

家の前でハバネロ干しの様子を見ていたら、御近所さんの奥さんが通りかかって
干してあるハバネロに興味を示してくれたので
「辛いの好き?」と聞くと
「好き!」

『半分貰ってくれないかなぁ?』と言いたいのをグッとこらえて
「10個位試しにやるかい?」

ついでにハバネロオイル(オリーブオイル)と防護用手袋も一緒に貰ってもらいました。

残り半分貰ってくんねぇ~かなぁ?





f0034392_2002963.jpg

カツ煮込みとキムチカツ鍋を喰いたいとの注文がありまして、作っております。





f0034392_201534.jpg

キムチカツ鍋の出来上がりです。
今回は韓国産のキムチを使ったが国産キムチの方が良かったナ。
なんで韓国産と書かれたキムチを買ってきたか?
それは安かったから
韓国産と書かれたキムチ198何円、国産は100グラム少なくて335何円くらいの差に惑わされてしまったのよ。



f0034392_2011518.jpg

こっちは煮込みカツ。




f0034392_2013977.jpg

何時もはご飯を食べたがらないヤツがおかわりして完食です。
「デブになっちゃうぞォ」

「そうねぇ~」


「凄い食欲!」

「ですねぇ~」




f0034392_2023082.jpg
f0034392_2023962.jpg
f0034392_2025066.jpg

ドブとお茶しに友達ンちにいってきたそうです。
親子ほど年齢の離れた年齢を感じさせない親友で好み、感覚が似ているんだナ。
その友人から借りた衣装でドブのファッションショーってとこですね。

全てその友人個人の持ち物、良い時間を送ってるべやこの二人。
[PR]
# by bacamasa | 2012-10-30 00:00 | 遊び | Comments(0)
農家さんからの電話
元・農家さんからの電話
「ハバネロ何時取りに来る?大根やるからハバネロ取りにきてくれぇ~」
さっそく喜び勇んで飛んで行きました。
f0034392_2204412.jpg

ビニールハウスに入ったすぐ右にハバネロを植えている。

ここでハバネロの能書きを一発!
確かにハバネロは普通の南蛮より数千倍の辛さ、新種によっては殺人的辛さのもあるそうですがぁ。
数千倍の辛さをそのまま喰えってことではないのであります。

自分の舌に合った分量を使って料理を作ればいいと言うだけの事なんですよ。

ハバネロの辛さにはコクってものがある。


ベーコンをフライパンで焼いてハバネロトマトソースをスプーン一杯入れてみた。
美味い!





f0034392_2205319.jpg

ビニールハウスを解体するので
「全部持っていって」と袋まで用意してくれました。






f0034392_2245038.jpg

真っ赤になるまで元・農家さんも待ってはいられませんので頂いてまいりました
ハバネロがこれおおざっぱの3分の1くらいかもナ。

一個一個流水の下でスポンジ洗う。
表面の汚れからカビが発生するンで面倒でも「シャァ~ないね」




f0034392_2253434.jpg

熟し切っていないモノがこれだけ、青くてもハバネロはハバネロだと思うんでこれでもなんとかしなくちゃナって思う。




f0034392_2261981.jpg

これで今年のハバネロはお仕舞い。

今回、青いのも入れて約3kg、嬉しいですねコクのある美味しい辛さを楽しめちゃうンだから。





f0034392_2273942.jpg

カボチャで団子。
食べても食べても増える(貰うから)カボチャ
むかし懐かしいカボチャの団子汁を作って喰ってみた。

団子にするカボチャのつなぎ粉(小麦粉と片栗粉)の分量がまだ分っていません。
で、練りながら手の感蝕で作る。
粉が少ないと茹でている湯に潰したカボチャが溶け込んでしまう。





f0034392_2282472.jpg

こうだけれども、むかし友だちのオフクロさんが作ってくれたカボチャの団子汁もう少し具の野菜類が多かったように思う。

次に作る時までに思い出さなくてはなりません。

「何んと何だったっけぇ??」




f0034392_23254935.jpg

インスタントの焼きソバはこれも好み、ソースが粉末のと液体とがあってオレは液体派よ。

どんべえは粉末。

この焼きソバは液体ソース、これに冷や飯とキュウリの浅漬けで一食。





八角形シャーペン予想は完敗でした。
[PR]
# by bacamasa | 2012-10-29 00:00 | 食材 | Comments(0)
野菜保管場所苦慮
f0034392_17535881.jpg

カメは青いトマトのピクルス
ダンボールのビンは柳キノコの水煮詰め
小玉葱
白い袋に入った大根と入らなかった大根
カボチャ
普通サイズの玉葱
新聞紙に包まったキャベツ

下に中玉葱
そしてカボチャ

カボチャを見ているだけで顔が黄色くなりそうダ。
一人から4~5個貰って5人なら20~25個になってしまう
工夫して美味しく楽しんで食べます。







f0034392_1754164.jpg

玉葱は食べるナぁ。


玉葱は血液をサラサラにするらしいと最近聞いた。
サラサラで喰っている訳じゃない、摩り下ろしたりしてもあの辛味が美味しいし喰って飽きがこない
玉葱の苦味が嫌で水にさらして食べる人!
もったいない!!

嘘か本当なのか
血液サラサラ効果は水にさらさないで喰うといいんだしうです。
サラサラ効果って「本当かヨ?」






f0034392_17543568.jpg

奥の袋、坊ちゃんカボチャ

今朝起きたらこのほかにカボチャ二個とデカじゃが芋が少し増えていた。

「野菜類をくれるなら米もくれぇ~」





f0034392_17544270.jpg

農家でじゃが芋を収穫した後の取り残しを「持ってけ」って
面白半分で掘り返してみたが少しで止めた。
例年くる大量のじゃが芋の事を考えてストップ。






f0034392_17545643.jpg

ハバネロを干して何日になる?
一週間ダ。

表面はしぼんで乾きそうなのだが、手に取ると内側がポッタリしてみずみずしい
中の水分が蒸発して出て行く出口が無いこれじゃ腐れるだけなので風通し良くする。




f0034392_17551555.jpg

ビニール手袋はいて縦に半分、種を取ってってこれが大変よ。
ハバネロにナイフを入れると空気が抜ける感じが分る
これからは干せるのも早いハズ。

もうそろそろ残りのハバネロが来る。
開いてフリーザパックに入れ平たくして冷凍保存か?
日にちが経っても解凍すると新鮮ハバネロ生を調理できるらしい
味噌に漬けるのはどうよっ?て考えています。










(八角形シャーペンのインチキGⅠ予想)

転がして

1枠と6枠と7枠と転がり出た。

馬番は
1・11・15の組み合わせ馬単


1=11   1=15    11=15




それに好みで8枠16番

16=1   16=11   16=15
   
[PR]
# by bacamasa | 2012-10-28 00:00 | 食材 | Comments(0)
誰だ??
f0034392_21545748.jpg

ンにゃ~?

誰だぁ?????






f0034392_21582680.jpg

オリーブオイルを熱し、北海道産のニンニクを炒め




f0034392_21583442.jpg

一本50円の秋刀魚を買ってきて三枚に捌き岩塩と粗引き黒胡椒をパラっ。





f0034392_21585115.jpg

真ん中から切って小麦粉をまぶす




f0034392_21591350.jpg

小麦粉をまぶした秋刀魚を少し多めのオリーブオイルでパリッと焼く
そこに白ワインを『どの位か?』
この程度でって位入れて5~6分煮る。



f0034392_21593744.jpg

トマト水煮缶などトマトソース(自分好みの作り方で)の材料を入れて良い感じに煮詰めるだけでオーケーよ。





f0034392_2201519.jpg

それをパスタで、美味いよ。
魚の皮と身の間なのかな?
その辺りの臭味が苦手なのでハーブを使って消す努力を毎回している。

トマトの酸味を弱めて美味しく喰うには少量の砂糖か蜂蜜を入れりゃ一件落着。

秋刀魚の内臓も美味いンだ。





f0034392_22365047.jpg

ちっ!!

そこはオレの喰う場所っ!!






f0034392_22501718.jpg

下の茶の間、実際はアトリエから
「咲いてるゥ~!」

そういえば二階まで匂う




f0034392_2250321.jpg

写真を撮ろうとするとコイツだ。
ど~ぉ~しょうもねっ!
[PR]
# by bacamasa | 2012-10-27 00:00 | 料理 | Comments(0)