陰口という感染ウイルス菌予防策
今まで生きてきた中で、たった一つ守ってきた信念ていうか、そんなもんがある。
それは『人に媚びない』のと『人の悪口は陰でも本人の前でも言う』だいたいは本人の前で言っていた。
餓鬼から一歩踏み出した頃、共通の友達がいて、オレとA.Bの3バカトリオ。
ある時期からAとBの間がギクシャクしだし3人での行動はなくなって時間の合うどちらかの方を誘い遊ぶようになっていたんだ。
Aを誘うとBが来ない。その逆も同じパターン、その内Aと遊んだ時にBの悪口を言いだした訳。
Bを誘って遊びまわっている時、こいつはAの悪口を言っていなかった。
AとあうたびにBの悪口聞かされていると、オレもだんだんBのことが嫌な奴って思ってきちゃったんだ。
この事以来、そのような話を聞かされそうになると「本人の前でも言ってんなら話せそうでないなら、ヤメっ」って。そのあたりから『悪口言うなら本人に直接言おう』と決めて以後“嫌われ者”街道まっしぐらなんだよ。

最近、ある人のことを娘の前で口汚く言ったときの「そんなこと言うな!私まで人を嫌いになっちゃうんだから」って言われたときは、ホンと『ドッキィっ~』とした。
オレ、年齢を重ねてきた道中のどこからか陰で陰口を言い出し始めそうになっていたんですな。
そこを、ピシャリと修正してもらった訳でなんとも面目ねぇ~話です。

隣近所と何かでトラブったとする、一方が中の言い近所さんにその事を話すでしょう?話して聞かせる側は自分に有利な語りをする!オレ自身『違う』とは言えない、聞かされた近所さんは無関係なのに『酷い人』って思い、顔を合わせたときに何処となく『まったくゥ~。嫌な奴』って目とさり気ない振る舞いにでちゃうもんナァ。

娘の一言で、もう一回この部分を整備点検しなきゃって思った。
頭ン中の潤滑油不足でグリスアップもせんとマズって時期にきてしまった。(反省)



[PR]
by bacamasa | 2009-12-31 02:33 | ぼやき
<< 電動餅つき機 と アンコ餅 と... おせち料理作り作業開始の様子・・・2 >>