鉢植えの取り込み
f0034392_19582661.jpg

鉢類を家の中に取り込むチョッと億劫で邪魔くさい季節がやってきた。

買ってから10数年、カラフルだったプラスチックの鉢も色褪せ、これじゃ家ン中にはいれられねぇ。


『染めQの空寸前が3本あったナ』と思い出し色褪せた鉢の見た目が少しでも良くなればOKと噴きかけてやった。





f0034392_19583466.jpg

小豆色?

ドス赤かぁ?

これじゃ物足りないンでどうすっかぁナ?


ってンで







f0034392_19584742.jpg

二枚舌シール。


を、一枚貼り付けてみた。



これなら我慢できる。







f0034392_19585638.jpg

3分の1回して


ビヨンセの従妹ジールでバカ政の“ビ・ヨセ”シールも貼り付け自己満足。








f0034392_1959424.jpg

もう3分の1回して


『三つ葉葵』ならぬ“三つの蹄鉄”シール。



蹄鉄って一頭に4個なんですが、4個じゃシール的にド~よって訳よ。


一個はまだどの足かに付けてンだって言う“三つ蹄鉄”



『夫婦骸骨』シールは貼らなかった。
よく“共に白髪の生えるまで”って夫婦円満を例えていうけれど、若白髪はどうする?
って言うアホな発想から、更に確実な“共に骸骨(骨)になるまで”が末長いよな。
それが“夫婦骸骨”シールなんだが今一受けが悪いのよ。
それで貼り付けは見送り。(良いんだけどネ)







f0034392_19592775.jpg

鉢数を減らそうと努力と実行をしているのに、アロエの健康的な葉が落ちた。

棄てりゃいいのにこうだ。


また二つ減って一つ増えた。





[PR]
by bacamasa | 2010-10-20 00:59 | Comments(0)
<< ザ・ニンジンを食べる。 賞味期限切れ寸前 >>