2011年1月号 ウマジン
f0034392_8471787.jpg

2011年1月号です。


何でおめぇが“ウマジン”の宣伝すんだってかぁ?



オレの娘がサっ。

描いた馬の絵が連載されてんのよ、オレの気持わかんだろ?

って話です。








f0034392_193362.jpg

2011年1月号の特別付録・細江純子監修:『パドック読本』の表紙を捲ると載ってんだよねもう一枚カラーの馬の絵が、ここでパドックの馬の調子を見極める研究をして有馬記念を取って良い正月を迎えてさぁ、金杯で乾杯って良いじゃないですか。

オレの回りの競馬ファンはキッチリ馬券狂ファンばかり少しは競馬雑誌“UMA jiN ウマジン”を見て読んで下さいって思いです。


にっしい!コン!書店で立ち読みせず一冊買って見てほしい。
って言ってもこの二人はどうかナぁ??





f0034392_193329100.jpg

そうして朝居間に降りていくと食卓テーブルの上に長万部の『かにめし』が置いてある?

少し、ほんの少し電子レンジで“チン”して緑茶をズズッと啜りながら食べた。・・がぁであります。

生まれて初めて鈍行列車に乗って放浪生活スタートの年に長万部駅で食べた『かにめし』の味には遠く及ばない。

食生活が貧しく育った舌先が驚いて心肺停止ってえくらいのショック衝撃が現在のポンコツ脳味噌の隅っこに昨日食べたような記憶として残っているようダ。

オレには以後何度食べても『あの時と違うなぁ~』と毎回思いながら長万部を通れば買って喰い土産で貰うといの一番に食べてしまうオレにとって複雑で大好きな『長万部のかにめし』二個喰ってしまった。







f0034392_2333767.jpg

あのチリ産のワンコインワイン。
缶ビールより安上がりで種類も豊富で飲んで楽しいとコンビニにセッセと通い飲んだ。
昨日も今日もきっと明日もって日が続いてオレの体に異変が起きたのよ。

あれだけ便秘ネェちゃん達を馬鹿にして「喰ったらだせぇ~!」と両手両足叩いて笑っていたのに今朝オレが『秘ィ~!』で、頑張って頑張りすぎて切れちゃった。

特に赤ワインを飲んだ翌朝に『ムゥンニャ~ぁ』と個室で悪戦苦闘。
こんなこたぁ~初めてだよ。チェっ!!『痔主の仲間にゃ~なりたかねぇ~』





[PR]
by bacamasa | 2010-12-14 00:00 | 競馬
<< へぼいイルミネーションとお怒り... 韓国土産 『龍のしげ』 >>