人気ブログランキング |
カテゴリ:展示会( 30 )
大丸藤井セントラル制作ライブ展示販売作品
今日、10月10日から始まるライブ制作と販売がスタートです。
店内展示作品の一部を載せちゃいますが、ブログ上では色を飛ばしていますので、実物をセントラルでお楽しみ下さい。

この二週間で、一つのジンクスを破りたい、そのジンクスは終了まで秘密にしておきたい。
目標『ジンクス破り』です。



f0034392_138550.jpg
f0034392_1381821.jpg
f0034392_1382752.jpg

サンタの額にアクリル絵の具で描いているんだよね。







f0034392_1383617.jpg

道端から拾って来た石に達磨を描いた。

それをガリ版でサンタさんに変身させて“達磨サンタ”さんダ。







f0034392_1384757.jpg
f0034392_1385539.jpg
f0034392_139633.jpg

額は手作り、四隅の45度カット完璧。

土建屋さんに「額がナっ」って言われ、展示会場で作品を裏返して額の裏を見ようとした人などで、燃えちゃったよナぁ。








f0034392_1393967.jpg

来春、ギャラリー『エッセ』での個展決定したので、その為の展示用額を作った一つです。





f0034392_1394921.jpg

イメージとして、映画で観たバイキングの船や小屋のドア、荒々しくて使い古した感じがあって絵を入れて洒落たモンが、と作った訳です。






f0034392_1395497.jpg

逆剝けの様に削るのが難しい。

自然ぽく削るのがナ。





f0034392_1310533.jpg

絵と共に額をも楽しむのっていいンではないかナ?

絵の邪魔にならないのは第一条件だと思う。





f0034392_13101198.jpg

表面はこうです。







f0034392_1319279.jpg

後姿はこうダよ。

展示会場で裏返し展示ってどうダぁ?

なんて考えてもみる。





f0034392_14391865.jpg

額作りで出たグズ材を燃やして処分、いずれこの木の木っ端をも使って無駄をなくしたい。

世界に通用する「もったいない」精神で思う。


ストーブ代わりに使っているオイル缶、一年でボロボロに焼けただれ3分の2になってしまった。
代わりのオイル缶がある、それを使ってジェットストーブを作るかぁ?

額は大小合わせて最低でも15、最高は30が目標だが、計画倒れにならなければいいのだが。
by bacamasa | 2011-10-10 00:00 | 展示会
展示販売のお知らせ と 収穫と食欲の秋
f0034392_21163139.jpg

10月に大丸藤井セントラルさんで展示販売をいたします。
 2011年10月10日~10月23日
場所大丸藤井セントラル3階画材コーナーイベントスペース

そして会場で三日間絵を描く日程はこちら
制作ライブ:10月10日、10月16日、10月23日/ 13:00-17:00

ガリ版を切って、それを水彩で色つけします。
人前で絵を描くのは初めてなのでどうなることやら。

気軽にお越しください。おまちしております。




と本人が申しております。






f0034392_16294627.jpg

桃の鉢植えを貰って11年、貰って2年目に庭に植えたら伸びる伸びる、なに桃というのか分からないが小粒な桃。それが5~60個生った。




f0034392_1630067.jpg

何かで聞くか読んだ記憶が、桃を梅干しの要領で作って大きい“梅干し”と言いながら食べている所がある・・・と?

それで只今計量中。



f0034392_16301053.jpg

「それって桃じゃないと思うよ」の一声で自信は揺らぎ『喰えんの』と心細くなる。

焼酎を買いに走りウキウキ気分も何処へやら、そこにもう一声
「これ全部責任持って食べるんでしょうネ。ウッヒッヒ~ィ」




f0034392_16302748.jpg

収穫の秋って、これ小さ過ぎネェ。

立派な小人人参。

今年度の収穫人参の全て。



f0034392_16304254.jpg

カップ麺の入れ物で用が足りる量、何を作って喰うか悩むよナ。




f0034392_16305316.jpg

そんな人参を前に、シーフードチャーハンを喰う、味噌汁代わりに発泡酒“のどごしさわやか”飲みながら人参と睨めっこランチ。



f0034392_2113479.jpg

あの人参を数本使って人参のポタージュに、この頃パン食が多くねぇ~?

日本人なんだから米喰わないと駄目な気がするンだよナァ。
by bacamasa | 2011-09-23 00:00 | 展示会
只今、展示真っ最中!!
f0034392_1055237.jpg

『道新文化センター かるちゃー祭第二週・自由に描く!色彩豊かな元気アート』
2月10日~2月15日
場所:道新ぎゃらりー:札幌市中央区大通西3丁目6 北海道新聞社北一条館1F 道新プラザ内

二回目の参加となります。去年よりパワーアップした展示になりましたので
短い期間ではありますがぜひお立ち寄りくださいますようよろしくお願いいたします。
佐藤久美子

f0034392_19163167.jpg

f0034392_10551918.jpg




と、言う訳でよろしくお願いいたします。


晩ご飯は皆さんのリクエストにおこたえいたしまして『豚丼』だぁ。
f0034392_23135818.jpg

砂糖とレモン汁と水を入れて煮詰める。






f0034392_23143263.jpg

アメ色になってきた。






f0034392_23145917.jpg

カルメロ色になってきたか。






f0034392_23151322.jpg

熱湯を入れる、撥ねるので蓋を用意して熱湯入れると同時に蓋をサッとする。

醤油、砂糖、酒を入れ役5分くらい煮詰めて豚丼のタレの出来上がりです。






f0034392_23154628.jpg

油をひかず豚肉を焼く。





f0034392_23161561.jpg

焼き色がついたらタレを入れて肉の絡める。
タレを入れたら火を止め余熱で絡めるだけ。






f0034392_23164418.jpg

飯はこんな量。
自分の好みの分量で、1人前の肉は4枚3枚でもいいのでは?オレ達は4枚でした。






f0034392_2317547.jpg

丼だぁ~!




f0034392_23171895.jpg

「おまっとう~さんです。豚丼ダァ」






f0034392_23173479.jpg

オレが調理する時に無くてはならない小道具、アルコール分と縦割れしているこの木のスプーン。

「棄てナってェ」と言われますが、このスプーンで美味いモンつくってん」ダっつうの。

一言いいたい。

「ほっといてくれぇ」





f0034392_2353975.jpg

もう少しキレイな良い紙に書けよっていう暦の裏や新聞のおりこみ広告の裏を

束ねたモンに書いた“バカ政の調理虎の巻”





by bacamasa | 2011-02-11 00:00 | 展示会
箱庭ギャラリー
狭い敷地の中はチョっとした秋のギャラリー祭りで賑わっている。

これにサラリと雪を被ればもう一度衣替え展示となるだろうし、雪が多いと来春まで色彩ギャラリーは閉店休業となるギリギリの展示ですかナ?。

f0034392_17221336.jpg
f0034392_1722295.jpg
f0034392_17224390.jpg
f0034392_17231786.jpg
f0034392_17253816.jpg
f0034392_17254991.jpg

日常、絵画などに触れる機会の無い人でも季節、季節の色彩に触れていて知らず知らずに『美』を見る感性を養いながら生きているンだ。

『美』や『芸術』について論破はできないが、研ぎ澄まされた感性は持ち合わせているんだよと思う。

と、狭い庭を眺めてフッと考えてしまっただけ。







先日、パソコンをいじっているとアートの祭典について語るライブ画像が飛び込んできてしばらく見た。
缶ビール片手に語っていたよ・・・こういう世界もあるのかと少し見て画面を変えちゃったのだが。

絵やそに他の作りての若者って大変だろうなぁとは思ってったネ。
そう思った理由ははっきりとは分からないのだが。




by bacamasa | 2010-11-15 00:00 | 展示会
片岡球子 展
f0034392_112658.jpg
2010年6月5日(土)~7月25日(日)の期間、道立旭川美術館用のポスター。

片岡球」子展をみに芸森に行ってきた。
山の絵に圧倒され3度回って見終わり家の帰り疲れたが気持のいい疲労感だ。



f0034392_11391747.jpg

『火山(浅間山)』の2枚。




f0034392_1139329.jpg

(富士)
『伊豆風景』などの富士山。



f0034392_11394860.jpg

『羊蹄山の秋の色』以上が買ってきたハガキ3枚。

『桜島の夜』などに圧倒され長い時間何度も見てしまった。

『幻想』も見ては離れ、また戻りみてしまったナ。

『八風不動』も。



館内で片岡球子さんの20分間のビデオが繰り返し流れていて、最後の「下手でもいい、画家としてやっていくと決めたらトコトン最後までやりなさい。そうすると必ず成功しますからと若い学生達に言うんです。」正確な言葉は覚えていませんが、その様な内容の事を言ってビデオは終わったと思う。

「諦めず最後まで絵を描いてみな」と、なんの根拠もなく娘に言い続け『そうで良いのか?』と不安になってもいた時に片岡球子さんの言葉を聞いて「オレ、間違ってないな」。

「下手でも描きたいものを描き続ければいい、そうすると目的に達する。」といった内容の言葉だったと思う。娘といえども人間一人の生き方に、少なくとも関わっている事への揺らぐ気持が頭をもたげかかってきた時期の片岡球子展。

山の絵に圧倒され、片岡球子さんの言葉で自分の意志確認をさせてもらい,いい一日だったよナ。








f0034392_20131167.jpg





by bacamasa | 2010-05-13 00:00 | 展示会
道新文化センターかるちゃー祭 2010 『作品展』
f0034392_16132454.jpg
f0034392_16133687.jpg
3週目の2月4日(木)~2月9日(火)『自由に描く!色彩豊かな元気アート』の生徒さん達の作品展示のお知らせです。





f0034392_2232989.jpg
鏡餅をおしるこにして食べたんです。
少しでもいい方向に行ってくれれば、いいおしるこを喰ったってことで、食べたかいがあったってことになるンだがナぁ。



by bacamasa | 2010-01-12 00:00 | 展示会
英文マンモグラフィー??・・・英文バイオグラフィー(biography)
マンモグラフィーったら・・・あれだよナ!
聴いたところによると、ペッタンコにされて痛ぇんだってサ。
マンモなんもじゃないんです。(タァ~、不真面目)

英文バイオグラフィー(biography)、つまり、個人が何をしたかという記録。自伝もそうなのかナ?
過去の経歴、履歴書じゃありませんですか!?
ニッポンの頑固おやじとしては、「カタカナ、横文字が多すぎっ!」とボヤいても、
これ“英文バイオグラフィー”って、自分で記事タイトルに書いてンだもね。訳分かんないヤ!

f0034392_23173115.jpg
           ↑ ・・・ 名前の位置、これ(左寄り)の方がいいようで、こっちに決まり。
f0034392_23173967.jpg
どうしても必要になって作ったモンなんです。
英文は、時々英語を話す、変な外人さんに手助けしてもらい、英文はバッチリのハズ。

なんで、同じ物を二枚も?って、
上の Kumiko Sato の文字位置、右か左と迷ってね。で、データーを二通りつくったって訳。
パソコンの前に張り付いて作業をしている絵描き屋さんの後ろから、時々チャチャが入るんで「大変ですね」って思ってますよ。
そのチャチャ入れる奴ってのは、オイラなんですがぁ。

3作品くらい、選びだすように頼まれまして、ファイル二冊部屋に持ち込んで、気が付けば片方の手に500の缶ビール。
それだけ作品選びに神経集中って・・・・・・大嘘。ただの飲んだくれ!

悩んで、駄目だし喰って、やっと「いいんじゃない」とオーケーをもらい、ポッポと熱くなった頭を冷やすのに、やっぱビールでしょう。



別口の話

我が家の絵描き屋さんに頼みまして、赤富士の絵を二枚描いてもらいましたのサ。
一枚は居間の壁に飾ってあんだね。
もう一枚は、残り少ない人生に“福”がありますようにと、オイラの部屋に飾る予定っていうか、決定。
まだ、飾れないのは、額を飾る紐と金具が行方不明の為。
画材やに注文したので、到着しだい飾る。
残りの時間、少しでも“福”がありますようにって、娘の絵を眺め、生活するのって、それが“福”なんだよナ。



by bacamasa | 2009-12-03 00:05 | 展示会
品品法邑と茶廊法邑と
f0034392_14122761.jpg
f0034392_1434293.jpg
f0034392_1434464.jpg北欧(スウェーデン)家具職人(日本人)さんの展示を除きに会場の『品品法邑』へのこのこと出かけた。
これで絵描き屋さんを介して会った職人さんはギター職人の』青木さんとで二人目。『北の匠』だったっけかナ?そんな本に載っていたのに北海道を出ていっちまったァ。

今回の家具を見て何世代かが使い込んだ形を想像しながら見てきた。

以前に買った高級スピーカーも30年近く経つと表面の合板化粧版が風化してポロポロ剥げ落ちてくるしで侘しいのなんのってナイ。ヤッパ一枚板だナぁ。

夢だけども、絵描き屋さんと北欧家具職人さんでガチンコ展示できねぇかな?なんてネ。てな事を考えたりもsましたが難しいか。
f0034392_14125493.jpg
f0034392_14131043.jpg
f0034392_14133428.jpg絵描き屋さんに連れられて歩き回って何時も思うことなのだが、本人に自覚症状の無い顔の広さ(顔の大きさじゃねぇヨ)に最敬礼!

家具展示風景は左の写真一枚で終わり。実際に足を運んで直に自分の目で見て手で触り鼻で匂いを嗅ぐのが一番!中年の女性が椅子に座ったり楽しそうにしていたが自分は座れなかった。
座りごこちを試していいのだろうけれど展示品ということで試し座りができず。

難しいけれども家具と絵が予想外のかみ合せガチンコ展示なんてぇえのが出来たらと思うけれども糸より細い穴に糸を通そうとする位に現段階では実現が難しいンだろうな!?
だから「ンでも前向きに考えてみては?」とけしかけるんだ。


f0034392_14145916.jpg
品品法邑から少し歩いて茶廊法邑で軽飯。空いている時間帯なのでオレには万歳タイム。本当は丼物を喰いたかったんですがア。洒落こいてこれヨっ!(当然丼物やってねぇし)
f0034392_16271752.jpg
茶廊法邑の店内一部分。
ギャラリースペースもあり(覗いて来た。) コーヒーを飲むのに白って落ち着く。行動はキョロキョロで挙動不審
それとも、只の時代遅れの田舎者?
by bacamasa | 2009-07-21 00:00 | 展示会
中学校生徒6人の展示会『やさしい風』展。
f0034392_1616420.jpg
会場はJR石狩当別駅前の多目的ホール“ふれあい倉庫”ギャラリー。
2月22日(日曜日)まで、9:00~16:30(最終日は16:00)入場無料 に行ってきた。
一時間位いたか?飽きないンだ。
一緒に行った絵描きやさん「絵を勉強した人には絶対に描けない絵だな、この子達と一緒に絵を描きたいナ」

卆展などにも行くが会場に居れないのよ、飽きるのと見ていて息苦しくなって数分で会場を飛び出してしまうんだ。
落ち着くのよ見ていて、絵描きやさんの個展に来た女の子の絵や習字?書道ってのかな、もあってあれから4年、タカを描いた絵、タカなんだ。野生のタカだもんな、それがいい。
日頃、芸術論をぶってる人達に見てもらいたい!『論』ってなんなんだよ!って、そんな事がバカらしくなるような展示だ。
「いい展示だね。私も参考になるワ」って色メモ用紙に色鉛筆でメッセージ書いてボードに画鋲で留めていましたです。
開催中にもう一度いくか。  見ていて飽きない!!
絵の写真を沢山載せたいンですが、許可とっていないし、足を運んで実物を見た方がいいよナぁ!って・・・オレが耳打ちしてた。
by bacamasa | 2009-02-19 00:11 | 展示会
展示の按配
f0034392_2031639.jpgf0034392_2033498.jpgf0034392_2035466.jpg
f0034392_2041747.jpgf0034392_2043150.jpg
f0034392_2054697.jpgf0034392_206193.jpg

7月7日、江別の展示会場へ絵描き屋さんの作品を展示してまいりました。
感じとしてはこんなもんかな。写っていない壁が二面とテーブルの上の様子は又の機会にでも。マっライブのドタキャンからスタートしだした様な感じなんで今一下っ腹に力が入らなかったかな?
by bacamasa | 2008-07-08 06:06 | 展示会